内柴正人の現在の嫁は可愛い?監督就任&再婚馴れ初めと元嫁と子供画像も

裁判

柔道で五輪2大会連続金メダリストの内柴正人氏が、5年5か月ぶりに柔道界に復帰し、キルギス柔道連盟の総監督に就任したと話題です。

日本柔道界から永久追放された内柴正人氏が、海外の柔道連盟の総監督に就任というのもオドロキですが、それだけでなく、元教え子と再婚までしていたというから…なんとも複雑な気分にもなります。

相手の現在の嫁は一体どんな女性なんでしょうか。また元嫁と子供たちは今どうしているのでしょう。

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

内柴正人の現在の嫁は可愛い?

内柴正人氏が2011年の教え子へのセクハラ疑惑で、逮捕されたのはかなりショッキングなニュースでした。

2012年に元奥さんとの離婚が成立、2017年末に刑期を終えて出所しました。

当分女性関係はこりごりなのでは…?と思いきや、出所そうそうの2018年春に、なんと再婚していることが明らかになりました。

しかも相手女性は(懲りずに?)またまた「元教え子」というから驚愕です…!

(もちろんですが再婚相手は、事件被害者の女性ではないと思います…)

再婚相手の女性・A子さんについての年齢や顔写真などは一切公開されていませんが、

九州看護福祉大で内柴正人の元教え子ということだけは明らかになってます。

年齢は30歳前後ということが予想されますが、柔道をしていたので、体格はがっちりしているんでしょうか…。

内柴正人の母親は再婚した嫁について

さっぱりとした良い子

とだけ語っています。

事件の暗い過去を感じさせない、きっとサバサバとした性格の女性なんでしょう。

スポンサーリンク

内柴正人の再婚の馴れ初めは?相手はまさかの元教え子!

2018年に春に再婚したという現在の内柴正人の嫁A子さん。

現在2人は、新天地キルギス共和国で一緒に新生活を始めています。

A子さんは、九州看護福祉大で内柴正人の元教え子。

高校時代はインターハイで活躍するなど、柔道選手としても期待されていて、内柴正人氏が、九州看護福祉大で指導をすると決まったため、わざわざ他県から入学していきたとのこと。

2011年に内柴正人が逮捕されたとき、A子さんはマスコミの報道に怒りをぶつけていた

という話もあり、もともと内柴正人に異性としての個人的な感情があったのでは?と勘ぐってしまいますね。

当時、ウワサでは、内柴正人氏は愛人が多数いたり、隠し子もいるのではということも言われていました。

信ぴょう性は定かではありませんが、誰もが内柴正人氏の犯した罪にがっかりしている時に、A子さんは積極的に内柴正人さんをサポートしているのですから、もともと相当思い入れがあったとしたか思えません。

A子さんは内柴正人の刑期中も何度も面会を重ねるうち、恋愛関係に発展、出所後はすでに結婚することを約束していたようです。

とにかくA子さんは内柴正人に献身的で、健康面を全面的にサポートするため※『柔道整復師』という国家資格まで取得。

※『柔道整復師』とは

柔道による骨折や ねんざ・打撲などのケガに対して、薬や手術という方法ではなく、「手技」で施術する治療を行うことが出来る技術者のための国家資格

皮肉なことにこの資格は、アテネ五輪の後に調子が悪くなった内柴正人のために、元奥さんも取得していたもの。

結果的に次の北京でも内柴正人氏は金メダルを取ったので、元奥さんのサポートは相当大きかったと思います。

真相は闇の中とはいえ、金メダリスト・内柴正人の失態は衝撃でしたね。

同時に、それまで支えていた元嫁や子供たち、支援者のことを考えると、本当にいたたまれない気持ちになります。

二度と同じ過ちは犯してほしくないですね。

スポンサーリンク

内柴正人が監督就任したチームはキルギス!賛否両論の嵐

2004年のアテネ五輪・2008年の北京五輪の2大会連続金メダルという、日本柔道界を代表する選手だった内柴正人氏。

しかし、現役引退後、九州看護福祉大学女子柔道部のコーチとして活動していた2011年に起こったセクハラ疑惑(後に準強姦罪で起訴、実刑判決が確定)をきっかけに、日本柔道界からは永久追放されていました。

柔道の世界には二度と戻ってこないかと思いきや、その逆で、かなり精力的に活動しています。

内柴正人氏は2017年11月に仮出所をしてから『柔術家』としての肩書で、アマチュア選手権などに出場し、活動していました。

そして2018年1月には、なんとキルギスから直接申請があり、2018年2月にキルギスを訪問しています。

そして2018年7月29日には、キルギスの柔道連盟の総監督に就任現在は再婚した嫁A子さんとキルギスで生活しています。

ネット上では、そんな彼の5年5ヵ月ぶりの柔道界復帰と、キルギス柔道連盟総監督就任に、

「キルギスの女子には手を出さないで」

「個人的には柔道の内柴選手を応援してる。がんばれ」

「万が一にもキルギスで同じ犯罪を繰り返さないで貰いたい」

「向こうで再び事件を起こさないといいけど…」

「賛否両論あるだろうけど、俺は内柴さんを応援する」

などなど、かなり賛否両論が巻き起こっています。

内柴正人の元嫁朱里(あかり)さんと子供画像は?

内柴正人さんにはあかりさんという元嫁と二人の子供がいます。

・長男は2004年生まれで、2018年現在14歳の中学生
・長女は2009年生まれで、2018年現在は11歳小学生

元嫁のあかりさんと子供たちの顔写真は、たくさんネット上で確認できます。

⇒内柴正人の子供と元嫁画像

金メダルを取った時は、奥さんと子供もテレビに映って、会場に来ていた子供の名前を呼んで、金メダルを見せていた姿はとても感動的だったんですが…

献身的なサポートをしていた元嫁あかりさんでしたが、結局2012年11月に離婚しました。

あかりさんは内柴正人氏を支えるために、熊本で『柔道整復師』の資格をとって、接骨院を開業していましたが、事件の影響で経営できなくなり、お子さんもいじめにあうようになったと言われています。

現在のあかりさんの詳しい情報は少ないですが、熊本を離れて別の地でひっそり子供たち二人と生活を送っているとのこと。

個人的には、出所後はもう一度あかりさんや子供たちのために頑張ってほしかったのですが、あかりさん側が受け入れ拒否だったかもしれませんね。

内柴正人プロフィール

【名前】内柴正人(うちしばまさと)
【出身】熊本県合志市
【生誕】 1978年6月17日
【身長】160cm
【最終学歴】国士舘大学体育学部卒
【元所属】旭化成

内柴正人の現在の嫁は可愛い?監督就任&再婚馴れ初めと元嫁と子供画像は?まとめ

内柴正人氏は、現在キルギスで柔道連盟の総監督になったというのもビックリでしたが、さらに再婚た嫁は

・2011年の事件の被害者と同じく九州看護福祉大の柔道部員で元教え子
・元嫁と同じく柔道整復師』の資格をとり献身的に内柴正人を支えている

というのもオドロキでした。

再婚相手のA子さんは、情報がないため様々な憶測が飛び交っていますが、相当心が広く、内柴正人氏にたいして愛情が強いというコトだけは分かりました。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒内柴正人の被害者の顔は?ブログで事件の相手告発か?

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る