ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレン画像比較!父母の名前や職業が意外すぎ?

ケンブリッジ飛鳥

東京五輪メダルが期待される、日本男子陸上競技のケンブリッジ飛鳥選手!

ジャマイカ人の父親と日本人の母親との間に生まれ、

大阪育ちのケンブリッジ飛鳥選手は『オカン』のバイタリティも凄いらしい。

体脂肪率4%台、滝沢カレン似の目元に、筋肉が美しい超イケメン選手です!

吹き出し なのなのなさん おばさん

体脂肪4%?私の脂肪もらってくれないかしら(笑)

さっそく、滝沢カレンさんと画像比較&ご家族情報(父親・母親・妹)や、

ケンブリッジ飛鳥さんの筋肉画像で目の保養をしておきましょう。

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥がかっこいい!筋肉もイケメン!

2016年リオデジャネイロオリンピックで4×100mリレーのアンカーを務め、

銀メダリストとなったケンブリッジ飛鳥選手。

日本勢は

  • 山縣亮太選手
  • 多田修平選手
  • 桐生祥秀選手
  • ケンブリッジ飛鳥選手

の4選手で、人類最速”ウサイン・ボルト選手がいたジャマイカに次ぐ銀メダルでした!

『4×100mリレー37秒60』 は、アジア記録、日本記録、国別歴代4位の大記録。

4人とも、全員かっこよすぎましたね!

ケンブリッジ飛鳥選手は、高校時代からすでに注目の的で、2017年にナイキと契約し、プロ転向したことでも話題に。

イケメンだし女性ファンが多くいるのも納得ですよね~!

そして…

『東京2020オリンピック The Official Video Game』

のセガCMキャラクターに就任したケンブリッジ飛鳥選手

お相手は、現役引退後ますます輝いていらっしゃる吉田沙保里さん。

それぞれのアバター、すごく可愛いですね。

さすが“霊長類最強女子”の吉田沙保里。

アバターになっても、誰にも負けない(笑)

ケンブリッジ飛鳥選手の体脂肪がヤバい!

ケンブリッジ飛鳥選手は、父親がジャマイカ人で母親が日本人のハーフ。

ジャマイカといえばウサイン・ボルトを生んだジャマイカ人。

そりゃ、速いはずだわ!

ケンブリッジ飛鳥選手の体脂肪は、な・なんと4.4パーセント!

ケンブリッジ飛鳥

体中がほぼ筋肉のケンブリッジ飛鳥選手。

(ちなみに、筆者アラフォー女子・中肉中背の私は、タニタの体重計で25%爆笑)

データによるとロンドン五輪日本代表候補選手の、陸上短距離男子選手の平均体脂肪率は

「8%前後」

だったそうで、

もともと2桁を切る数字もかなり凄いですが、4・4%は超人的数字。

ケンブリッジ飛鳥選手は、日体大2年の時に、ボルト選手も所属するジャマイカのレーサーズトラッククラブにトレーニングに参加、

そこからウエイトトレーニングや食事について大きく意識改革をしたんだそうです。

もともとジャマイカ人の血が半分流れているケンブリッジ飛鳥選手。

天性のセンスに加えて、日々の努力の結果ですね。

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?画像比較!

ケンブリッジ飛鳥選手と

「顔が似てる!ソックリ!」

とネットで話題なのが、滝沢カレンさん。

滝沢カレン=ケンブリッジ飛鳥の妹

なんじゃないかと本気で思っている人もいるみたいです(笑)

ちなみに、滝沢カレンさんは1992年5月生まれ、ケンブリッジ飛鳥選手は1993年5月生まれなので、ケンブリッジ飛鳥さんの方が1歳年下。

滝沢カレンさんは、父がウクライナ人で母が日本人のハーフですが、本当の兄妹と疑われるほど顔立ちが似てますね!

確かにソックリ(笑)

いつかテレビで共演があると期待しましょう。

他にはサッカー代表の武藤嘉紀選手・中村アンさんに似てると言う声も…(笑)

ケンブリッジ飛鳥さんは、色んな人に「似てる」と言われているようです。

ネットで「似てる」と声が多かったのは、

  • ネスミス
  • えんどう
  • ハビエル

そして、滝沢カレンさんといい、中村アンさんといい、女性有名人に似てる声があるケンブリッジ飛鳥選手。

それだけ美しく綺麗なお顔立ちということですね!

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥の家族構成

ケンブリッジ飛鳥選手の家族構成は

  • 父親(ジャマイカ人)
  • 母親(日本人)

の4人家族と言われていますが、家族についてはあまり正確な情報がありません。

家族の写真というウワサの画像がいくつかネットで出回っていましたが、

ケンブリッジ飛鳥選手が一緒に写っているものではないため、

どの写真にも確証はありませんでした。

「天性の走りの源流は父の故郷。ボルトを始め、世界の短距離界に君臨するジャマイカ。旅行中だった日本人の母が、同地で父と出会い、この世に生を受けた。2歳で日本に移住し「記憶はあまりない」と言うが、王国のDNAは確かに授かっていた」

[2015年4月20日 日刊スポーツ]

ケンブリッジ飛鳥の父親の名前と職業

ケンブリッジ飛鳥選手の父親について。

名前…ジョージさん

職業…ジャマイカ人でミュージシャン

といわれています。

日本人の母は3つ上の年上の姉さん女房で、母が仕事でジャマイカに行ったときに知り合ったとか。

ケンブリッジ飛鳥の妹は沙紗?

ケンブリッジ飛鳥選手には妹が一人いるそうです。

名前…ケンブリッジ沙紗(さしゃ)さん

年齢…ケンブリッジ飛鳥選手より2歳年下

学生時代…陸上のやり投げ選手

職業…銀座のアパレル会社TommyBahamaの店員

と言われていますが、情報の出所は良く分かりませんでした。

妹と言われる画像もネットで出回っていますが、本当にケンブリッジ飛鳥さんの妹の画像かは不明です。

いずれにしても、滝沢カレンさんにソックリな妹さんだと思いますし、

自慢のお兄さんでしょうね!

ケンブリッジ飛鳥の母親は景子さん

ケンブリッジ飛鳥選手の母親の名前は“景子さん“です。

「実の父親はジャマイカ在住で、彼は2歳のときから女手ひとつで育てられていますから、母親(景子さん)あっての自分だとわかっているんです。だから、最初に目に見えるかたちで恩返しをしたかったのでしょう」

[2016/09/01 女性自身“ケンブリッジ飛鳥 銀メダル後の休日に見せた“母への恩返し”]

リオオリンピック後、仲良く商店街で母親と買い物をしていたところを、パパラッチされていた時の記事の一文です。

“女で一つで育てられた”と紹介されているので、なんらかの家庭の事情があり、ジャマイカ人の父とは一緒に暮らしていなかったのだと思います。

ケンブリッジ飛鳥選手の母親“景子さん”について、ネット上にあった情報をまとめると…

  • 綾戸智恵に似てる
  • 身長は約150センチと小柄
  • 大阪出身のモーレツな大阪のオカン風
  • マーケティングの仕事をしてるキャリアウーマン
  • ケンブリッジ飛鳥にオリンピックを目標にさせた凄腕
  • 仕事休みの日は、ケンブリッジ飛鳥にべったり
  • 母子家庭だけど、ケンブリッジ飛鳥はしっかりしつけした
  • ケンブリッジ飛鳥の父親より3歳年上

このような人物像だそうで(笑) 果たしてどんな母なんでしょうか。

彩戸智絵さん似のコテコテ関西人で、ものすごいバイタリティと行動力があって、バリキャリオカンって感じでしょうかねww。

今のケンブリッジ飛鳥選手を育てたのは、母親(景子さん)の手腕によるとのこと。

ケンブリッジ飛鳥選手が、大学時代にジャマイカにトレーニングに行った時のお膳立ても、お母さんがバックアップしたんだとか。

ケンブリッジ飛鳥選手は、印象通り幼いころから真面目で母想いの青年だったそうで、お母さんにとっては自慢すぎる息子さんなんでしょうね!

英語は苦手なケンブリッジ飛鳥選手

ケンブリッジ飛鳥選手の父親の母国語ジャマイカの公用語は英語(イギリス英語)。

父親と小さい頃から過ごしていれば英語が身についたかもしれませんが、

日本に来てすぐに父親と別居してしまう状況になり、

2歳まで過ごしたジャマイカの記憶もほとんどないとのこと。

ケンブリッジ飛鳥選手は意外にも英語は全く話せないんだそうですw

見た目とのギャップがありますが、逆に英語が出来ない筆者にとっては、唯一ケンブリッジ飛鳥選手に親近感がわきます(笑)

英語力よりも、一流アスリートとして、メンタル面や栄養面をしっかり育んでくれた母親の存在は大きいでしょうね!

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥の彼女は?池江璃花子がラブコール!

ケンブリッジ飛鳥選手は2019年で26歳になりますが、まだ独身です。

そして、今までに彼女の噂もありませんでした!

今は2020年の東京オリンピックに向けて、自分の体作りが最優先と言ったところでしょう。

なんでも、水泳選手の池江璃花子さんが、2016年のリオネジャネイロオリンピックが終了したときに、

「どの選手がカッコよかった?」

と聞かれたインタビューで

「ケンブリッジ飛鳥さん!本当にかっこよかった!」

と答えていて、一方的にラブコールをしていた!なんてネットで、好き勝手書かれてるようです。

そりゃ、池江璃花子選手は日本中の応援の声を代弁しただけの話で、ケンブリッジ飛鳥選手はかっこいいし、みんな好きなのは当たり前ですよね!

なんせ、体脂肪4.4%のイケメンですからね~。

ケンブリッジ飛鳥選手に

「真剣にお付き合いしてくれませんか?」

って言われたら、断らない女性って逆にいるんでしょうか?

吹き出し なのなのなさん おばさん

私はいつでもカモン笑

ケンブリッジ飛鳥のプロフィール

ケンブリッジ飛鳥

[photo]ケンブリッジ飛鳥2016

《ケンブリッジ 飛鳥 アントニオ》
ラテン文字:Aska Antonio Cambridge
誕生日:1993年5月31日
出身地:ジャマイカ(モンテゴベイ)
身長 180cm
体重 76kg
所属:日本大学大学院総合社会情報研究科在学・ナイキ陸上競技部所属
好きな選手:ボルト

【自己ベスト】

100m -10.08(2017年6月 日本選手権)

200m -20.62(2013年6月 日本選手権)

2016年リオデジャネイロオリンピック4×100mリレー銀メダリスト

日本の男子陸上競技(短距離)選手。

ジャマイカ生まれの大阪育ち。

ジャマイカ人の父親と日本人の母親。

2歳で大阪に移住。小学校6年間はサッカーに打ち込む。

中学で陸上を始め、中3で東京に引っ越し、東京高から日大に進学。

高3で日本ジュニア200メートル優勝、

大学では2012年世界ジュニア400メートルリレー銅メダル、2013年東アジア大会200メートル優勝など。

ケンブリッジ飛鳥選手がプロ転向した理由

ケンブリッジ飛鳥選手の経歴をみると、どこまでも自分に対してストイック。

ケンブリッジ飛鳥選手は、日本大学卒業後2016年4月「ドーム」というスポーツメーカーに就職して実業団に所属し、働きながら陸上競技をしていました。

しかし「もっと強い選手になりたい」という思いから、一年後2017年4月ナイキと契約しプロ選手として活動しています。

2019年4月からは、日本大学大学院総合社会情報研究科人間科に進学。

「ドーム」に所属していれば、万一怪我をしても、会社から給料などの保証がありますし、練習施設などのサポートも受けられるため、たいていの選手は実業団に所属します。

しかしケンブリッジ飛鳥選手は、どこまでも自分のチカラで努力していく道を選んだのです。

生き方も考え方も一流のアスリート選手。

ナイキという有名スポンサーを背負ったケンブリッジ飛鳥選手なので、今後ますますメディア露出も増えそうですね。

↓日本陸上初の銀メダルの真実!2020東京五輪も期待の4人が起こしたリオデジャネイロの地での“奇跡”はこちら!

ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレン画像比較!父母の名前や職業まとめ

ケンブリッジ飛鳥選手のお顔を改めて拝見すると、確かに滝沢カレンさんとそっくりでしたね!

ご家族情報についは、ご本人が直接言及されているわけではなかったので、情報はかなり少なかったです。

ただ、日本人のお母さんをとても大切にする、母想いの息子さんということは間違いなさそう!

これからますます活躍されて、傍で応援するご家族の様子も拝見できると嬉しいですね!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る