美園さくらは母(家族)も宝塚?本名や数学オリンピック受賞の真相と今後は

美園さくら

先日の2018年7月末、珠城りょう(たまきりょう)の新しい相手役として、次期月組トップ娘役に就任する事が発表された美園さくらさん。

どんな方なんだろうと調べてみると、お母様も舞台関係者、しかもご自身は「数学」が得意な方のようで「数学オリンピック」という大会に何か関係があるようです。

彼女のことをあまり詳しく知らない方もいらっしゃると思いますし、今回は美園さくらさんについて

美園さくらの魅力

美園さくらの母親とはどんな職業?

美園さくらが受賞したらしい「数学オリンピック」って?

など紹介したいと思います。

スポンサーリンク

美園さくらの本名&母はオペラ歌手

美園さくらはの本名は「上山恵美子・かみやまえみこ」さんといいます。

そして母の職業はなんと「オペラ歌手」

美園さくらさんは小さい頃から、色んな音楽が身近に流れる環境だったのでしょうね。

安定感のある美園さんの歌声は母様ゆずりに違いありません。

兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で、2年間の歌やダンスのレッスンを終えた99期生37人が卒業、初舞台に向け、期待を膨らませた。
タカラジェンヌの正装となる黒紋付きに深緑色のはかま姿で、卒業生代表の上山恵美子(芸名・美園さくら)さんがあいさつ。「同期生と2年間で互いに高め合い、築いた確かな絆で、果てしない芸の道を歩んでいきます」と誓った。

2013年3月1日「日刊スポーツ」より抜粋

劇団より1年早く、今年創立100年を迎えた宝塚音楽学校の卒業式が1日、同校で行われた。2年間、歌やダンスのけいこに励み、タップダンス部門優秀賞として表彰された。首席は娘役志望で母親がオペラ歌手の上山恵美子さん。

2013年3月2日「日刊スポーツ」より抜粋

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒美園さくらの顔は可愛くない・可愛いどっち?歌や演技の評価も!

美園さくらさんの顔って可愛い?可愛くない? 宝塚歌劇団・月組トップ娘役に就任した美園さくらさん。人によっていろいろ好みが分かれるようで...

【2019.1.2追記】美園さくらの母は「オペラ歌手の上山美恵子」さん?

美園さくらさんの母について調べてみると、一部ネット上では

「美園さくら(本名:上山恵美子/かみやまえみこ)の母は、ソプラノ歌手の上山美恵子/かみやまみえこ)さん」

と断定表現で、実在する方のソプラノ歌手の方のお名前が出てきます。

ありがたいことに、情報訂正&ご指摘のメールをいただき、改めて情報を精査したところ

「美園さくらさんの母の名は上山美恵子さん」という情報の信ぴょう性は低く、根拠になるニュースサイトの情報もありませんでした。

大変失礼いたしました。

情報提供いただいた美園さくらさんの家族情報によれば

父親の名前は上山〇、職業は〇〇大学教授(千代田区にある有名大学)

母親の名前は上山〇〇子、大学になる前は尚美高等音楽学院を卒業し、(オペラ歌手として)二期会となっているが、音楽を本業としているわけではない。
現在は、ステージママとして宝塚にマンションを借りて美園さくらと同居、東京公演では江戸川区の自宅にいる。

は上山〇〇:職業は料理人

との内容でした。(〇〇は実在する方の固有の名前でしたので伏せさせていただきました)

情報提供いただいた方、本当にありがとうございました。

こちらの情報についても、根拠となるソースが発見できましたら、また随時追記させていただきます。

「美園さくらさんの本名は上山恵美子さんで母はオペラ歌手」ということは事実ですが、

名前が美恵子と恵美子でにていることから、

「母の名前は上山美恵子さん」と勘違いされて広まったと思われます。

スポンサーリンク

美園さくらの実家・家族構成・父の職業は?

美園さくらさんのご実家は、東京江戸川区。

ただ、最近噂なのが

オペラ歌手のお母様のご実家がかなりのお金持ちなのでは!?

という事です。

まぁ、あの華やかなオペラ歌手の母の経歴と美園さくらさんを見れば、中流階級以上のとってもお上品なご家庭であるということは明らかですよね(笑)

ネット上の噂では、

美園さくらの父は愛知県・名古屋にある御園座(みその)劇場の社長?

という情報が転がっていました。

御園座(みその)劇場は、宝塚ファンならだれもが知る、名古屋のシンボルマーク的な巨大な商業タワー施設です。

この噂が本当なのであれば、とんでもない大金持ちということになりますが…

結論からいうと、この情報の信ぴょう性はかなり低く、根拠になる情報もありませんでした。

もしかしたら、美園さくらさんの芸名の由来になっている可能性はありますが、

おそらく「みその」繋がりで、無理矢理?このような噂がでたのではないでしょうか。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒美園さくらの顔は可愛くない・可愛いどっち?歌や演技の評価も!

美園さくらさんの顔って可愛い?可愛くない? 宝塚歌劇団・月組トップ娘役に就任した美園さくらさん。人によっていろいろ好みが分かれるようで...

なぜ「美園さくら」?芸名の由来

タカラジェンヌの方の名前って、皆さんとてもかっこいいですよね。

芸名の由来については、

真彩希帆(まあやきほ)」

さんのように、

自分の真実希望を掲げて進むという意味を込めて「真彩希帆」とした

と公表している方もいらっしゃいますが、美園さくらさんの場合はどうでしょうか。

公開プロフィールでは、とくに「美園さくら」の由来について情報は探せませんでしたが、

・家族で考えて決めた

・“さくら”という名前が単純に可愛かったから

とだけ、ネット情報がありました。

さきほどの御園座(みそのざ)との関連性は分かりませんでしたが、とっても可愛くて良いお名前ですよね!

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒真彩希帆の年齢・本名&可愛い私服をインスタでチェック!

今まで宝塚にはあまり興味がなかった私ですが、最近とても気になる雪組の娘役さんを見つけました。 「真彩希帆(まあやきほ)」さん。 ...

スポンサーリンク

美園さくらのインスタグラムやブログ

美園さくらファンだったら誰でもSNSでフォローしたい!と思う方もいらっしゃいます。

ただ、残念ながら今のところ、ご本人はインスタ・ツイッター・ブログなどのSNSはされていません。

宝塚の方は基本的に劇団に所蔵権があるので禁止されているようです。

ですが、美園さくらさんについて、熱烈な愛情いっぱいのファンの方のブログやSNSは、実際の舞台鑑賞の感想や写真・動画なども載っているので、読んで見るのも面白いですよ。

スポンサーリンク

美園さくらの同期や舞台履歴・経歴

2011年4月 宝塚音楽学校に入学
2013年3月 宝塚歌劇団に99期生として首席入団。雪組公演「ベルサイユのばら」で初舞台
2014年 阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用。2月に組廻りを経て月組に配属
2015年 「1789-バスティーユの恋人たち-」新人公演で初ヒロイン。マリー・アントワネット役
2016年 「FALSTAFF」(バウホール公演)でジュリエットを演じバウ初ヒロイン
2017年 「Arkadia-アルカディア-」(バウホール公演)で2度目のバウヒロイン
2018年7月 珠城りょうの相手役として月組トップ娘役に就任

美園さくら・宝塚を目指したきっかけは「エリザベート」

美園さくらさんは、オペラ歌手の母の影響で舞台を目にする機会が多かったこともあり、2007年の中学2年生の時に雪組の「エリザベート」を観劇したことをきっかけに宝塚音楽学校を受験することを決意したそうですよ。

美園さくらさんは、その時のことを次のように語っています。

直感としか言いようがないのですが…私はここ(宝塚)に入りたい!という思いが、観劇中に湧き上がってきました。まさか合格できるとは思いませんでした

引用:ウィズたからづか

同期には、野々花ひまり・輝生かなで・彩みちる・小桜ほのか、華妃まいあなど娘役で活躍している人が強い世代という印象。

OGには、笘篠ひとみ・舞雛かのんなどがいます。

美園さくらの世間の評価

美園さくらさんは、2013年3月に宝塚歌劇団の90期生を首席で入団。

同年の4月~5月に行われた、雪組「ベルサイユのばらフェルゼン編」で初舞台を踏みました。

月組に所属していたころは持ち前の歌唱力を武器に

「1789-バスティーユの恋人たち-」
「FALSTAFF」
「カンパニー」
「Arkadia」
「雨に唄えば」

など数々の作品でヒロインを務め、その存在感を不動のものにしました。

美園さくらさんは観れば観るほどファンになって、惹きこまれる不思議な魅力をもつタカラジェンヌ。

最初は「あまりタイプじゃない」と言っていた人も、いつの間にか美園さくらの公演を観るうちに「はまってしまう」ファンが多いようです。

やはり「トップ」と言われる役に付く人は、どこか特別に人を惹きつける魅力があるんでしょうね!

美園さくらの特技?数式オリンピックとは

「美園さくら」と検索すると

  • 「数学」
  • 「数式オリンピック」

という関連した言葉が出てくるので、いったい何なのかのナゾについても調べてみました。

じつは、美園さくらさんは自身のプロフィールで、わざわざ“特技は数学“と公表していることに何か関係がありそうです。

出身高校は名門・大妻高校

美園さくらの出身高校は「大妻高校」という東京千代田区にある名門校、

大妻高校の2009年度のブログ記事にこのような投稿があります↓

2009年11月26日、高1の生徒1名が数学検定準二級において文部科学大臣賞を受賞いたしました。22,222人中、1人だけが受賞できる大変貴重な賞をいただきました。

出典:http://www.otsuma.ed.jp/blog/2009/11/

この記事の一人というのが、美園さくらではないか?というウワサの発端のようで、

ここから話が大きくなり、「数学オリンピックにでたことがある」とまでウワサが誇張してしまったようです。

2009年の時点で高校1年生というと、確かに

美園さくらと年齢は合致するものの、受賞した名前も公表されていないため、確かなことは分かっていません。

また、美園さくらが高校生だった2009~2011年の数式オリンピックの出場者履歴をネット上で確認しましたが、そのような事実は今のところ確認できませんでした。

※数式オリンピックとは

数学オリンピック(International Mathematical Olympiad:IMO)は、1959年から各国持ち回りで行われている、高校生以下で数学の分野で世界一成績優秀な子供を決める世界大会

日本では数学オリンピック財団が運営。

※数学検定とは

数学検定(実用数学技能検定)=「数検」は、1990年より発足し、日本数学検定協会が実施する数学・算数の検定で、中でも成績優秀者には特別に文部科学大臣賞が授与される

スポンサーリンク

美園さくらが月組トップ娘役に!いつ決定した?

月組の時期トップ娘役は、ずいぶん以前から、次は誰になるのか注目されていましたね!

美園さくらさんは、2017年7月に月組の時期トップ娘役に就任することが決定しました。

2018年8月~⒒月にかけて行われる、月組公演のミュージカル『エリザベート~愛と死の輪舞(ロンド)~』を最後に、現トップ役の愛希れいかさんが退団されます。

美園さくらさんは首席で入団後も「優等生」的な雰囲気で、可愛いけどどこかあどけなさがのこる顔立ちと雰囲気から

「美園さくらはトップ娘役よりも2.3番手の娘役でいた方がずっと愛されそう」

という世間の評価を多く見受けられました。

そんなファンの声とは逆をいくかのような、今回の月組の娘役トップの人事決定。

その選択に厳しい声もありますが、きっとご本人たちが一番沢山の重圧と責任を感じているはずですよね。

そんなプレッシャーもぜひ自分の力に転換して、美園さくらさんの今後の更なる活躍を期待したいと思います。

美園さくらが娘役に抜擢で、月組・海乃美月の今後は?

月組の時期トップ娘役と言えば「くらげちゃん」の愛称でしられる海乃美月さんも候補と噂がありましたね!

努力家な海野美月さん推しのファンも多かっただけに、海野美月ファンからは困惑の声もありました。

「月組の娘役ならとうぜん海乃美月さんが選ばれると思ってたのにショック」

「海野さんは下級生時代から美園さんより新人公演でヒロインも経験しているのにどうして」

「このままでは海野さんは月組の娘役の2番手以降のあやふやな位置付けになってしまう!」

「海乃さん相当辛いと思う…退団なんてしないよね」

もちろん、演技・ダンス・歌・すべてに実力のある美園さくらさんに選ばれたのも納得ですが、個人的には透明感のある声と、バレエで培った伸びやかなダンスに定評がある海の美月さんのトップ娘役も観てみたかったですね~!

美園さくらさんは数学が得意ということもあって、とにかく頭の回転が速く受け答えもユーモアがあり、タカラジェンヌの間でも評判の娘役。

歌のうまさではもちろんピカイチなのは母譲りだからでしょうか。

パッとした華やかさと上品さも兼ね備えているので、彼女の右に出るものはいなかったのでしょうね。

美園さくらと合わせて、海乃美月さんの今後も注目していきたいですね。

美園さくらのプロフィールと今後

美園さくら

美園 さくら(みそのさくら)は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。

【本名】 上山恵美子(かみやまえみこ)
【生誕】 1993年6月17日
【出身地】東京都江戸川区
【出身高校】大妻高等学校
【身長】164cm
【血液型】A型
【愛称】「さくら」「さくさく」

今後は、2018年11月18日の「エリザベート」で退団する愛希れいかの後任として、

トップスター珠城りょうとコンビを組みます。

美園さくらの新トップ娘役のお披露目公演はいつ?

美園さくらさんの新トップ娘役のお披露目公演は、

2019年1月6日(日)に初日を迎える
月組公演「ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)」

となります!

美園さくらは母(家族)も宝塚?本名や数学オリンピック受賞の真相と今後のまとめ

美園さくらは名門進学校の大妻高校を卒業し、音楽学校は首席卒業で歌も音楽も完璧、そして特技が数学の美女って…本当にうらやましい才女ですね。

天性の才能はもちろん、トップ娘役になるまでには彼女なりにそうとう努力を重ねられたのでしょうね。

丸顔の印象でかわいらしいですし、お化粧もキレイ、母がオペラ歌手だったので小さいころから音楽が流れている環境で育たれたんでしょう。

“数学が得意”とされていますが、学生時代に数学オリンピックにでたのか、数学検定で文部大臣賞をもらったのか…というウワサの真相は明らかではありませんが、頭が賢く才能あふれる女性には違いありません。

これからも美園さくらの活躍に目が離せませんね。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒美園さくらの顔は可愛くない?歌や演技の評価も!

美園さくらさんの顔って可愛い?可愛くない? 宝塚歌劇団・月組トップ娘役に就任した美園さくらさん。人によっていろいろ好みが分かれるようで...

⇒真彩希帆の年齢・本名&可愛い私服をチェック!

今まで宝塚にはあまり興味がなかった私ですが、最近とても気になる雪組の娘役さんを見つけました。 「真彩希帆(まあやきほ)」さん。 ...
スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る