misonoが結婚!旦那nosukeの馴れ初め画像&バンドや倖田來未は?

misono nosuke

2017年に結婚式を7回も挙げたことで大きな話題となったmisonoと旦那のNosuke。

Nosukeは「HighsidE(ハイサイド)」のロックバンドのドラマーですが、いったいどんな人なんでしょうか。

また、misonoの姉といえば倖田來未。

同じくバンドマンと結婚していますが、倖田來未が結婚した時は「もともとnosukeの元カレを奪った」なんてウワサもあったので、今回のnosukeとの三角関係が良好なのか気になります。

なにかと過激な発言や行動で注目されるmisono。

Nosukeってそもそも誰?って感じなので、この記事ではmisonoの旦那Nosukeの経歴や画像、二人の馴れ初めやネットの反応などをまとめていきます!

スポンサーリンク

misonoが結婚・旦那はNosuke(のすけ)!馴れ初めは山田親太朗の紹介

まず、Nosukeって何者?と思いう人が多いと思います。

Nosukeは、山田親太朗がリーダーを務めるロックバンド

「HighsidE(ハイサイド)」

のメンバーで、ドラムを担当している人物です。

山田親太朗はモデルの山田優の弟、misonoと山田親太朗はバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」で共演し、もともと仲良しの友人関係。

山田親太朗がmisonoにNosukeを紹介したのがきっかけで交際をスタート・結婚に至ったそうですよ。

misonoの旦那・Nosuke(のすけ)がドラムの「HighsidE」動画

Nosukeも「HighsidE(ハイサイド)」も初めて知りましたが、2016年9月にファーストシングルを発売し、その後もワンマンライブを行い、精力的に活動している人気バンドです。

ちょっと、動画を見てみましょう。

10代20代の若い世代ウケしそうなかっこいいバンドですね。

山田親太朗も普段はおバカキャラ(←失礼!)ですが、歌っている姿はかっこいいです。

動画の中で、ドラムをガンガン叩くイケメンがmisonoの旦那・Nosukeです!

非の打ち所がないこちらもイケメン♪

Nosukeだけがしゃべっている動画もありました。こっちの方がよくわかると思います↓興味のある方はどうぞ!

左がNosukeです。現在は「HighsidE」のバンドと馬原美穂、misonoのサポートメンバーとして活動しています。

スポンサーリンク

misonoの旦那・Nosuke(のすけ)は錦戸亮似でタテゥー夫

Nosukeといえば

  • 関ジャニ∞の錦戸亮に似てる!
  • タテゥーがある!顔はかっこいいけどちょっとこれはイケてない…

という声もちらほら聞こえます。

ちょっと検証してみましょう。

▼実際にものまね番組でNosukeが錦戸亮のものまねをしたことで話題に

のすけ

「misonoの夫かっこいい」
「錦戸亮錦にそっくりなのにmisono夫でショック」

などネットの声。

▼首には明らかにタテゥーが。

真横からだと、赤色が混じった星形のようなタテゥーがはっきり見えます。

「タテゥーださい」
「韓国の微妙なアイドルみたい」
「バカ丸出し」

などの、冷ややかなネットの声が多数。

海外ではファッションの一部としてタテゥーを入れる人は多いですが、日本ではあまり良い印象は持たれないようですね。

まぁでも、タテゥーに関しての偏見やリスクは本人も承知の上だと思いますので、このような声は気にせず活動を続けてほしいですね。

misonoと旦那Nosuke(のすけ)・倖田來未との仲良し画像

nosukeの姉といえば倖田來未。

倖田來未は2011年に「BACK-ON」のギター、KENJI003(ケンジスリー)と結婚していますが、当時、妹のmisonoの元カレだったという噂がありました。

なので、倖田姉妹の仲はあまり良くないのかな?

と思っていましたが、2017年の年末にみそのは自身のブログで、姉の倖田來未と旦那Nosukeの3人でユニバーサルジャパンに遊びに行ったことを報告。

misono

3人で一緒に絶叫系の乗り物にも乗ったそうで、ミニオンのぬいぐるみとの楽しそうな3ショットも公開しています。

スポンサーリンク

misonoは早くも離婚危機?!セックスレスを暴露!

misonoとのすけは、2015年から交際をスタートし、2017年に結婚、

そんな2人にはすでに離婚危機の噂が流れていました。

最初にお話ししたように、misonoは自分の結婚式を7回も挙げています。

旦那Nosukeもさぞかしノリノリだったのかと思いきや、実はかなり嫌がっていたんだとか!

1回の結婚式でも用意や準備が大変なのに、7回というのはちょっと普通では想像できませんよねw(同感&同情)

misonoは結婚式の前日までNosukeと音信不通の状況にまで陥っていたこともテレビで告白。

普通はパニックになるはずですが、そこはさすがのmisonoさん。

友人には1人でも結婚式するから!と宣言していたそうで、それはもはや結婚式ではありませんがw

結果的には、Nosukeは7回ともちゃんと会場に現れ、無事7結婚式は全て終了。

今のところ実際に離婚までは至ってないので、大丈夫なのかなと思いますw

misonoはさらに、劇団ひとりから「子供の予定は?」と聞かれたとき、

「時間がとれていないからもう3ヶ月くらいしてないんすよ」

と夜の夫婦生活についてあっけらかんと暴露。

結婚早々にセックスレスということも明らかにして、なんでも隠さず堂々と言ってしまうところがmisonoらしいですが、そこにNosukeは惹かれたんですかね。

misonoの妊娠や病気説は?

セックスレス説に加えて、misonoは2017年12月19日に体調不良で休養をとることをブログで報告しています。

“Misonoは現在ぼうこう炎や吐き気・頭痛などの症状がひどく医師から入院もすすめられている状態”

ということがデイリーニュースでも報じられました。

misono・体調不良はウソ?子作り禁止令に批判勃発

misonoはさらに、2017年12月25日クリスマスに更新されたブログでは、

「仕事以外の時間はほぼ寝たきり」

ということを告白。

病院からは「12月中は子作り禁止」「妊活は症状が完治してから」などと注意されてしまったっようです。

misonoは2018年に入ってからも自分のブログでこんな記事を投稿しました。

「2018年1月の時点で、病気は完治したけど人生で初めて『もし悪化したら死に至る、出来るなら今すぐ入院して下さい』と言われる程の病になりまして…」

とちょっと驚く表現。

しかし、病名が一切明かされないままだったので、ネット上では

「自作自演なだけ!」

「かまってちゃん?うざい」

などという心無い批判の嵐になってしまいましたw

misonoとnosukeの現結婚生活&現在

現在のmisonoとnosukeはどんな感じでしょうか。

misonoは頻繁に公式ブログやInstagramを更新していて、こまかく自身の生活についても投稿、

nosukeも自身の公式Instagramを度々更新していますが、二人とも夫婦での画像が多いこと多いこと(笑)

夫婦でどこの誰に会ったとか、どんなご飯を食べたとか…日付とともに事細かく掲載(笑)。

もちろんたまには喧嘩したりすれ違ったりすることもあるでしょうけど、それも仲のいい証拠。こんなに行動を共にしてるならラブラブで仲良く幸せに暮らしていると思います。

〜P.S〜 「オファーがなくなった所もある」という事実を、ファンのせいにしてないし ブログにも「自分が“入り&出待ち”に対応してしまったから、自分が悪いんだけど」 って書いてあるんですけど?!アメブロにもアップしてますが『仕事も減少してない』し。 皆、misonoのSNSなんか見ないし…ネットニュースのタイトルだけしか読まない訳で。 真実を届ける為に記者がいるんじゃないんですか?嘘を伝える職業、で良いんですか? #Repost @deathnosuke with @get_repost モーニン。 Oscars!!!!!!!!!!!!! #misono #ウチ やで?! #nosuke #実家 やで?! #misonosuke #町田 やで?! #sesamestreet #セサミストリート #bigbird #ビッグバード #snow やで?! #目 #大 #セッション #のん さんの #アメブロ より #リクエスト におこたえして

A post shared by misono (@misono_koda_official) on

misono・プロフィール&経歴

みその

「misono(みその)」

【本名】神田美苑(かんだみその)
【生誕】1984年10月13日
【身長】154cm
【出身】京都府京都市伏見区
【学歴】京都市立藤森中学校卒
【職業】 J-POP・ロック歌手
【デビュー】 2002年

misonoは倖田來未の妹で、かつては元day after tomorrowに作詞担当として2002年にデビュー。ボーカルとしてレコード大賞新人賞も受賞。

2006年にmisonoとしてソロデビューしてからは、バラエティでも大活躍。

「うちな!」という関西弁丸出しのしゃべり口で面白いと大人気になりました。

のすけ

「Nosuke(のすけ)」

【本名】 中村真之介(ナカムラ シンノスケ)
【生誕】 1989年7月16日

11歳からドラムを始めlempickaというバンドで2005年から2010年まで「真之介」名で活動していました。

現在はバンドHighsidE(ハイサイド)をメインに活動していますが、misonoのサポートメンバーとしても活動していて、演奏するジャンルもロック、ヒップホップ、R&Bまで幅広くこなしています。

倖田來未

倖田來未(こうだくみ)

【本名】 神田來未子(かんだくみこ)
【生誕】 1982年11月13日
【出身】 京都府京都市伏見区
【学歴】 京都精華女子高等学校卒
【デビュー】 2000年

夫はBACK-ONのボーカルKENJI03(2011年結婚)

misonoが結婚!旦那nosukeの馴れ初め画像&バンドや倖田來未は?まとめ

misonoが結婚した旦那nosukeとの馴れ初めや、現在の生活ぶり、倖田來未との関係など紹介しました。

misonoの詳細の病名は結局明らかにされず「嘘だったんじゃないの?」なんてアンチな声もありましたが、今は元気に復帰したようで良かったですね。

misonoのキャラクターについてはよく思わない人も多く、結婚式7回も話題作りのため必死などと言われていました。

2017年7月には婚姻届を提出し、正式な夫婦になったmisonoとNosukeは、結婚1周年を無事迎えてラブラブな様子。

まだ妊娠発表は無いようですが、今後misonoの口から「ウチのお腹に赤ちゃんがおるねんで!」なんて元気な報告が聞ければいいなと思いました。

今後ともmisonoとNosukeを優しく見守っていきましょう。

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る