トップナイフエンディングのダンステーマ曲!振り付け師川崎悦子とは?

トップナイフ

ドラマ『トップナイフ』エンディングのテーマ曲(主題歌)はJUJUさんの新曲、

「STAYIN’ ALIVE」。

天海祐希さんの超かっこいい女医役でキレッキレなダンスが拝める『トップナイフ』、

かなりテンポの良いストーリー展開で、初回視聴率から13.0%で好発進中!

中でも、エンディングに登場する曲と天海祐希さんのダンスがめちゃかっこいいんです!

なぜなら、振り付け師は、かつて一世を風靡したあの武富士ダンサーズの振り付けを担当していたからなんです!

⇒見逃したエンディングダンスはドラマで確認はこちら!

トップナイフエンディングのダンスがかっこいい!振り付けや曲は?

天海祐希さん演じる脳外科医・深山瑤子(みやまようこ)と、その同僚たちの憩いの場になってるバー「カサブランカ」。

普段はきびしい顔をしてメスを握る病院のメンバーが集うバー「カサブランカ」で、

最後はディスコ風に、みんながポップなダンスをするシーン。

話題のエンディングダンスのフルバージョン動画がこちら

さすが、元宝塚男役トップスターの天海祐希さん~!

曲はドラマ主題歌でもあるJUJUの「STAYIN’ ALIVE」にあわせて、

なんてポップで軽やかなダンスなんでしょう!

あまりにかっこいいのでついつい何度も動画をみてしまいました( ;∀;)。

ちょっと昔の昭和風ファッションをかっこよく着こなしている面々もさすが。

天海祐希さんの右隣りは、バー「カサブランカ」のオーナー・来島達也役の古川雄大さん。

古川雄大さんは、じつはジャズダンスやクラシックバレエが趣味で、ダンス経験も豊富。

芸能界に入る前は、東京ディズニーシーのダンサーとしても活躍していたんだそうよ!

左隣りには、仕事もダメダメ、ダンスもダメダメだった小机幸子役の広瀬アリスさん。

広瀬アリスさんの、踊れないポンコツぶりは、完全に演技でしたね笑。

それにしても天海祐希さんは元宝塚トップスターなだけあって、見事なキレッキレダンス。

手足が長い!

終盤には西郡琢磨役の永山絢斗さん、黒岩健吾役の椎名桔平さんも、

天海祐希さんに手を引かれてステ ージへ!

少し遅れて今出川孝雄役の三浦友和さんも広瀬アリスさんに連れられて登場。

最後は主要キャスト6人そろってのカメラの前でキメポーズ!

いや~、こんな豪華キャストのダンスが毎回エンディングで見れるなんて!

トップナイフ最高ですぅ!

\Huluの公式サイトはこちら/

トップナイフエンディング曲はJUJUの「STAYIN’ ALIVE」

JUJUさんは、2006年発売の「奇跡を望むなら…」のヒットをきっかけに、大ブレイク。

すでに多くの楽曲がドラマや映画の主題歌に起用される日本を代表する人気アーティスト。

天海祐希さん出演の

『緊急取調室』(2014年 テレ朝系)

の主題歌 「Door」も担当していました!

新曲「STAYIN’ ALIVE」の発売日は2月26日

『トップナイフ』の主題歌でJUJUの新曲「STAYIN’ ALIVE」は、

不安やストレスフルな毎日を吹き飛ばして、あなたを元気にしてくれる、JUJU会心のパワーソング。

♪華麗に咲く花なら華麗に散っていけ やり直せないミステイクも

笑い飛ばさえたらスパイス 遠回りしたって損じゃない 理想ってなんだっけ?

一度きりの今なんだから 命枯れるまで逃さないでチャンス♪

早くフルで聴いてみたいですよね!

ちなみに「STAYIN’ ALIVE」の音楽DVD発売日・配信日は

2020年2月26日

ですよ~!

JUJUの新曲STAYIN’ ALIVE

配信日:2020年2月26日
初回生産限定盤 (三方背):CD+DVD AICL-3820~21 \2,273 (税抜) \2,500 (税込)
通常盤:CD AICL-3822 \1,164 (税抜) \1,280 (税込)

【CD】1.STAYIN’ ALIVE 2.RAIN 3.エイリアンズ 4.STAYIN’ ALIVE -Instrumental-
【DVD】-15th ANNIVERSARY- JUJU TOUR 2018 『 I 』@日本武道館 -2nd selection-
1.believe believe 2.Roll the Dice 3.What You Want 4.RISKY
5.Love is Like 6.いいわけ 7.あの夜のふたり 8.Let It flow

▼今だけAmazon初回限定版ならデカジャケットの特典付き!▼

トップナイフエンディングのダンステーマ曲!振り付け師川崎悦子とは?

天海祐希さんのカッコよさを最大限に引き出してくれている、

『トップナイフ』のエンディング曲のダンス。

そんなダンスの振付を担当したのは、振付師の川崎悦子さんです。

《プロフィール》
名前:川崎悦子(かわさき えつこ)
生年:1956年(64歳)
出身:東京都
所属:融合事務所
職業:振り付け師、ダンサー

4歳よりクラシックバレエ、モダンダンスを学ぶ。

1983年(27歳)、一世風靡セピアのデビュー曲『前略、道の上より』で振付師デビュー、

恵比寿にビートニック・スタジオ設立。

川崎悦子さんの主な振り付け担当作品

  • 一世風靡セピアのデビュー曲「前略、道の上より
  • 天海祐希主演「女王の教室」のエンディングダンス
  • 映画「モテキ」
  • 劇団☆新感線
  • 第三舞台宝塚歌劇団
  • 演劇集団キャラメルボックス

ほか、舞台・ドラマ・CMなど多数。

2003年から、現在も堂本光一主演の舞台「Endless SHOCK 」の振付を担当。

おちゃめで愛犬が可愛すぎる振付師の川嶋悦子さんも、キュート!ワンワン!

失礼ながら、とても60代には見えないキレッキレダンス!

筆者の母親世代とはとても思えない。。(笑)

やはり、プロフェッショナルな一流の世界で長く活躍される方は、

年齢を重ねるごとによりハツラツとされていると思います。

武富士ダンサーズの振付も川崎悦子さん!

振付師としてだけでなく、ダンサーの育成や舞台の演出も広く手掛けている川崎悦子さん。

川崎悦子さんが手がけた作品は数多くありますが、中でも大ヒットCM

「¥en shop 武富士」

は強烈でしたよね…!

消費者金融業の武富士は2010年に倒産してしまいましたが…

1990年代に大ヒットし、武富士ダンサーズとまで言われた、このCM。

川崎悦子さんは知らなくても、このダンスは30代以上のアナタなら、絶対知ってるはず。

ただただ、なつかしい、武富士ダンサーズ。いずこへ…

「女王の教室」振付も川崎悦子さん!

「天海祐希さんのダンス」といえば、2005年夏の大ヒットドラマ「女王の教室」のエンディングを思い出した人も多かったのではないでしょうか?

実は「女王の教室の」エンディングの振付も、川崎悦子さんが担当だったんです!

「女王の教室」は、EXILEの曲「EXIT」に合わせて、学校の校庭でスマイル全開の天海祐希さんがダンスを披露していました。

なんでも、ドラマ全体がシリアスになりすぎないように、天海祐希さんの発案でダンスが取り入れられたんだとか!

そしてなんと「女王の教室」の演出家は、今回の「トップナイフ」と同じ大塚恭司さん。

ダンスの振付師も演出家も同じとは!

天海祐希さんのダンスに既視感があったのは、そのせいかもしれないですね!

2005年当時の天海祐希さんもキレッキレのダンス、15年経った52歳の「トップナイフ」でのダンスも、全く衰えていないことが本当にオドロキです!

トップナイフエンディングのダンス!ツイッターでも話題!

>>トップナイフを無料で観る方法はこちら

▼トップナイフ見逃し配信はHuluだけ▼
※2020年1月時点の情報です。最新の配信状況はHuluサイトでご確認くださいね!

スポンサーリンク&関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る