深夜食堂の主題歌「思ひで」の歌詞と歌手鈴木常吉の経歴は?

深夜食堂

深夜食堂の主題歌(オープニング曲)。

小林薫さんの声のトーンとともに重なる

『君が吐いた白い息が~♪』

という歌詞。

これは2009年に発表された歌手・鈴木常吉さんが歌う『思ひで』という曲です。

じつは『思ひで』の原曲となったのは、200年以上前のアイルランド民謡。

一度聴いたら忘れられない、初めて聴いたのに何だか懐かしい。

じーんと身に染みわたる『思ひで』という曲。

鈴木常吉さんはメディア出演は極端に少ないので、情報は少ないものの、

今でも現役で歌手、そして俳優としても活動されています。

スポンサーリンク

深夜食堂の主題歌「思ひで」の歌詞

深夜食堂の主題歌(オープニング曲)の曲名は『思ひで』。

歌っているのは鈴木常吉さんという、65歳のフォークシンガー。

『君が吐いた白い息が

今ゆっくり風に乗って…』

…おっと、歌詞を書いてしまうと著作権違反でお咎めが来てしまうので(笑)

歌詞入りの動画をお借りしたので、あしからず。

深夜食堂の主題歌(オープニング曲)の『思ひで』。

『思ひで』は2009年に発表された、鈴木常吉さんの初ソロ作『ぜいご』の中の一曲です。

こんなに切なくて哀愁漂う歌が。今の時代にもあるんですね。

“客が来るかって?それが結構来るんだよ“

の小林薫さんの声のトーンに重なる歌の歌詞と、新宿のネオン街との組み合わせは、何とも言えない気持ちになります。

深夜食堂は、U-NEXTなどの動画配信サービスでも配信中、

小林薫さん主演で、2019年11月シリーズ10年目を迎え、映画化もされ、中国や韓国でリメイク版がでるほど超人気シリーズへと成長しました。

地上波は夜中に放送されていますが、完全に飯テロに遭いますね(笑)

『思ひで』は原曲(元歌)がある!

鈴木常吉さんの歌う『思ひで』。

実は、原曲(元歌)があり、それがアイルランドの伝統曲

「pretty girl milking her cow」(Callín Deas Cruíte na mBó)

という曲です。

“pretty girl milking her cow“ は、18世紀の伝統的なアイルランドのバラードで、200年近くも前から存在していた楽曲。

アイルランドの現地語・ゲール語で歌われたこの歌は、20世紀初頭まで人気があり、歌い継がれていました。

カンタンに直訳すると

pretty girl milking her cow =「自牛の乳しぼりしているカワイイ女の子」

歌詞の内容は…

「ド田舎で乳搾りをしている可愛い女の子に、旅人の男性が恋しちゃった!好きだ好きだどうやって告白しようか…」

みたいな、切ないけど良くわからない歌詞の世界感。

ちなみに、

“A Pretty Girl Milking Her Cow word“

とgoogle検索すると、英語の歌詞も出てきますよ。

『思ひで』の原曲“pretty girl milking her cow“の英語版を始めて出したのは、

Thomas Moore(1779年–1852年)という人物で、

以来、世界中でカバーされている人気のバラード曲です。

1940年には、映画『 Little Nellie Kelly(リトル・ネリー・ケリー)』で紹介され、

アイルランド系アメリカ人の歌手で女優のジュディ・ガーランドが歌って大ヒットしました

『思ひで』の原曲をギターで弾きたい!

“A Pretty Girl Milking Her Cow“は、

ギターを弾く人なら、マネして弾いてみたい名曲の一つ。

アコースティックギターだけの動画もアップされていました。

ちなみに、こちらの本ではギターのコード(譜面・TAB)も手に入ります。

※Amazonに一番在庫が揃っています

深夜食堂の主題歌の歌手鈴木常吉の経歴は?

10年ほど前の動画ですが、ご本人・鈴木常吉さん(当時55歳)が歌うライブ映像がこちら

この動画を見た人は、はやり深夜食堂のイメージが強いからか、

「一日が終わり、人々が家路へと急ぐ頃、俺の一日は始まる…」

「訳もなく込み上げてくるものがある」

「こういう人こそ年末の寒い時期に紅白にでて日本中を暖めてほしい」

という絶賛のコメントが多数。

失礼ながら私も深夜食堂をみるまで、鈴木常吉さんのことは全く知りませんでした。

鈴木常吉さんはこれだけ歌が有名になっても、メディアなどに出演は無く、

メインは浅草や吉祥寺、高円寺など東京周辺のライブハウスでソロ活動が中心。

鈴木常吉さんのホームページをちらっと拝見すると

“アコーディオンとギター担いで行商に伺います。

喫茶店、居酒屋、お茶の間、その他なんでも

ギャラは結構、安いです。とりあえずご連絡ください“

とのこと(笑)

『思ひで』の世界感そのまま、さすらいのギター弾きシンガー・鈴木常吉さん。

でも、じつは、鈴木常吉さんは地味に俳優としても活躍しています。

早速プロフィールを紹介します。

鈴木常吉の経歴・プロフィール

名前:鈴木常吉

身長:185センチ・体重63キロ

誕生日:1954年11月24日

出身:東京都北千住

▼1989年、35歳のとき、「セメントミキサーズ」のボーカル&ギターとして「イカすバンド天国」に出場し、3週勝ち抜き注目を集める。

▼1990年 「セメントミキサーズ」メジャー デビュー。その後、アルバム1枚を残して解散。

▼1991年、音曲集団「つれれこ社中」にボーカル&アコーディオンで参加。

▼1997年 アルバム『雲』をリリース。高田渡、早川義夫、忌野清志郎らに絶賛される。

▼2006年、満を持して初ソロ作『ぜいご』リリース

▼2009年  ドラマ「深夜食堂」で『ぜいご』 収録の「思ひ出」が大ヒット、

2nd アルバム『望郷』、DVD『浮かぶ海峡』リリース。

▼2015年映画『オーバーフェンス』・2019年『夜明け』では俳優としても活躍。

深夜食堂の挿入歌・エンディング曲も無料ダウンロードで今すぐ聴ける!

深夜食堂は、『思ひで』もいい曲ですが、

「深夜食堂4」で流れる

『人生行きあたりばったり』

も耳に残りますよね!

ひたすら、

「人生行きあたり~ばったり♪ 行きあた~りばったり、行きあた~りばったり♪」

を繰り返す歌詞。

ちなみに、『人生行きあたりばったり』の作詞をしたのは、

深夜食堂の原作者:安倍夜郎先生。

うん、その通り、人生は行き当たりばったりでいいよねって妙に慰められます(笑)

そんな魅力的な「深夜食堂のうた」の挿入歌も入ったオムニバスCDはコチラ

そして、わざわざCDを購入するのはやっぱり面倒なあなたに!

定額ストリーミングサービス業界№1の安さと楽曲数を誇る「Dヒッツ」なら、

『思ひで』もダウンロードで携帯からすぐ聞けますよ。

▼今ならなんと1ヶ月お試し無料!携帯からすぐ聞けます!クリック▼

深夜食堂の主題歌「思ひで」の歌詞と歌手鈴木常吉の経歴は?まとめ

深夜食堂の主題歌『思ひで』を歌っているのは、歌手の鈴木常吉さん。

鈴木常吉さんは、1990年35歳のときにバンドでメジャーデビューするもすぐに解散。

深夜食堂の主題歌『思ひで』がヒットしたは2009年ですから、地道な活動をソロで続けてこられたのですね。

鈴木常吉さんの『思ひで』の世界感が多くの人の共感を呼んだことも、ヒットの要因の一つだったと思います。

これからも、ご自分のペースでステキな歌声を届けてほしいと思います。

関連記事:

⇒深夜食堂のロケ地は新宿のどこ?原作者の経歴も!

⇒深夜食堂のマスター(小林薫)の顔の傷の理由は?

⇒深夜食堂5ネタバレ!オダギリジョーの二役目が意外!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る