ムビチケとは?当日券&前売り券の使い方!コンビニや劇場でどう使う?

ムビチケ

最近の劇場での映画鑑賞は、事前にコンビニやネットで「ムビチケ」を購入し、座席指定をしてスマートに観るのが主流。

でも、ムビチケの使い方がよくわからない…コンビニで買えるムビチケや当日のムビチケの違いは?

などなど、素朴なギモンを解決!

デートで「ちょっと流行りの映画を観よっ」と映画館に行ってみたものの、

満席で観れなかった、 空席はあったけど、隅っこすぎて見づらい席だった…

「前売り券」で安く購入したものの、窓口で座席指定するのに時間がかかって上映時間ギリギリ…!

なんてイライラな経験はもうしなくて大丈夫!

「ムビチケ」を使えば、おトクで簡単・確実に、観たい映画館の座席を確保することができます。

スポンサーリンク

ムビチケとは?

ムビチケは、ネット上で座席指定が完了できる映画鑑賞券のこと。

前売券・当日券どちらも用意されています。

ムビチケは、購入するとウェブサイト上で座席指定が完了出来てしまうので、

鑑賞当日は窓口に並ばなくても、映画館の自動発券機で入場券を発券するだけで入場できるチケットサービスです。

ムビチケは4種類!(前売券3種類・当日券1種類)

「ムビチケ」といっても「当日券」「前売り券」の2パターンあり、

購入場所もコンビニ・劇場・ネット上で購入など、いくつか種類があるので早速チェック!

ムビチケは4種類あります。

1)ムビチケ前売券(オンライン) ←デジタル

2)ムビチケ前売券(カード)   ←現物あり

3)ムビチケ前売券(コンビニ)  ←現物あり

4)ムビチケ当日券        ←デジタル

前売り券が3種類、当日券が1種類の、計4種類ですね。

1)ムビチケ前売券(オンライン)

ムビチケ購入番号がEメールで届く、ペーパーレスのデジタル映画鑑賞券。

チケットを買うためにわざわざ出かけなくていいですね。

各作品公開日前日23:59までの販売で、支払方法は

  • クレジットカード
  • ムビチケ前売券GIFT
  • 楽天ペイ
  • d払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney

が利用できます。

【販売場所】ムビチケサイト(mvtk.jp

2)ムビチケ前売券(カード)

映画鑑賞の記念にもなる、名刺サイズのカード型映画鑑賞券。

裏面には、購入番号・QRコードが入っていて、座席指定の際に使います。

ムビチケ前売券(カード)には、作品によって【全国券】と【劇場券】の2種類があります。

ムビチケ

(ムビチケの裏面の例)

【販売場所】各映画館窓口・各プレイガイド・株式会社メイジャーでの通信販売

3)ムビチケ前売券(コンビニ)

各コンビニエンスストアで購入できる、店舗発券型映画前売券。

全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップに設置されている端末で「ムビチケ」を選び、見たい映画を選びます。

レシートみたいな受付票(申込券)が出てくるので、代金はその場でレジにて支払います。

ムビチケ前売券(コンビニ)に記載された、購入番号・暗証番号を使って、鑑賞予定映画館のウェブサイトや映画館で座席指定を行います。

ただ、作品によってはコンビニの取扱店舗が違ったり、そもそもコンビニ対応していない作品もあります。

ムビチケ前売券(コンビニ)の販売中作品一覧はこちら

4)ムビチケ当日券

各映画作品の公開日から購入ができる、ネットで座席指定可能なデジタル映画鑑賞券

支払いは、ムビチケ前売券(オンライン)と同じく、クレジットカードだけでなく、楽天ペイなどで決済できます。

【販売場所】ムビチケサイト(mvtk.jp

ムビチケ対応劇場はTOHOなど全国

ムビチケは、全国98%の映画館で対応しています。

<ムビチケ対応映画館一覧はこちら>

スポンサーリンク

座席指定ってどうやるの?

ムビチケ利用での座席指定は、

方法1)ネットで事前に座席指定する

方法2)映画館で当日座席指定する

の2種類があり、対応している映画館が異なりますので事前に確認する必要があります。

<ムビチケ対応映画館一覧はこちら>

方法1)ネットで事前に座席指定

ムビチケの購入情報(ムビチケ購入番号・ムビチケ暗証番号)を用意し、

鑑賞予定映画館のウェブサイト上で、座席指定の手続きをします。(ムビチケのウェブサイトではありません)

座席指定が完了したら「座席指定(予約)番号」が発行されるので、

鑑賞当日に、映画館の自動発券機で入場券を発券します。

何日前からネットで事前予約ができるのか等は、鑑賞予定映画館によって異なります。

方法2)映画館で当日座席指定

当日、映画館窓口に直接行くか、または館内の自動券売機で座席指定をします。

>> ムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ当日券の場合

ムビチケ購入時にメールで自動送信されたときの

  • 購入番号
  • 暗証番号
  • QRコード

などの「ご購入チケット情報」を映画館へ提示します。

>> ムビチケ前売券(カード)の場合

ムビチケ前売券(カード)の現物を映画館へ提示。

>>ムビチケ前売券(コンビニ)の場合

ムビチケ前売券(コンビニ)の現物を映画館へ提示。

座席指定の受付開始時期や時間はいつから?

何日前から座席指定ができるのかなどの受付開始時期は、

映画館や作品によって異なります。

(2.3日前から座席指定受け付け開始の作品が多いようです)

スポンサーリンク

ムビチケの使い方!当日の場合

ムビチケを購入したのは良いけど、

指定した時間通りに映画館へ行けない!

という可能性もありますよね。

しかしムビチケは、当日でも劇場窓口や館内自動券売機で座席指定を行うことができます。

当日、劇場窓口の場合なら、ムビチケを提示して

「ムビチケ購入番号」

「ムビチケ暗証番号QRコード)」

を伝えれば大丈夫です。

当日、自動券売機を利用する場合だと

▼「本日のチケットを購入」を選ぶ

▼ 映画の上映回と希望の座席を指定

▼ 券種選択で「ムビチケ」を選ぶ

▼「ムビチケの二次元コードをかざしてください」のメッセージが出たら「ムビチケ」を券売機の読み取り部分にかざす

▼券売機から座席券が発券される

という流れで発券ができます。

「ムビチケ前売券」と「前売り券」の違いや特典は

「ムビチケ前売券」は作品公開前に購入できて、当日券より安く購入できます。

作品によりますが、当日券より400円ほど安くチケットが買えます。

そして、いわゆる、昔ながらの「前売り券」と「ムビチケ前売券」の違い。

前売り券:ネットで座席指定ができない

ムビチケ :ネットで座席指定ができる

という違いがあります。

「ムビチケ」はネット上から事前に映画館の座席指定ができる

基本的に「前売り券」は劇場窓口に直接行ってから座席指定をするので、ネットから事前に席を予約することはできません。

「ムビチケ」は、購入すると番号や暗証番号がもらえますので、それを入力することで、パソコン やスマホでネット上から座席指定ができます。

わざわざ窓口に行かずとも、自宅や外出先から、観たい映画の席を事前に確保できるので、余裕をもって映画館にいくことが最大のメリットです。

ムビチケなら座席争奪戦に巻き込まれない!

とくに大人気アニメや超話題作の初日は、一斉に座席争奪戦が始まり、あっという間に席が埋まってしまいます。

せっかく「前売り券」をもって朝一に映画館に座席指定に行ったのに、

予約指定可能日の深夜から「ムビチケ」組が予約に殺到していて、既に満席だった…ということも普通に有り得ます。

人気映画を確実に観たいというときは、「ムビチケ」で事前にネット経由で席を確保するのは必須ですね!

ムビチケとは?当日券&前売り券・コンビニや劇場での使い方まとめ

ムビチケとは、PCやスマホなどのネット上で座席指定できるデジタル映画鑑賞券です。

種類は、

ムビチケ前売券(オンライン)・ムビチケ前売券(カード)・ムビチケ前売券(コンビニ)・ムビチケ当日券

4種類。

普通の「前売り券」とちがって、安くて確実に座席指定ができるムビチケ。

あなたもぜひ活用してくださいね!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る