ベイジン(バイン)コーチの言葉や名言は?納豆動画が可愛い!

サーシャ・ベイジン(バイン)

2017年12月から大坂なおみを指導しているサーシャ・ベイジン(バイン)氏は現在33歳。

全米オープン日本人初優勝という快挙に導いたサーシャ・ベイジン(バイン)コーチは、一体どんな指導方法や言葉をかけて大坂なおみ選手を育てたんでしょう。

意外にも納豆が二人のコミュニケーションツールだった?!

イケメンコーチの恋人とのツーショットや家族、身長、結婚しているかなども気になります。

今回は、大坂なおみ選手との楽しそうな納豆動画や、サーシャ・ベイジン(バイン)氏の言葉や指導法などを紹介します。

スポンサーリンク

名前はサーシャ・バイン?べイジン本当はどっち?経歴や身長は?

大坂なおみ選手のコーチSasha Bajin氏は、カタカナで

  • サーシャ・ベイジン
  • サーシャ・バイン

と、どちらも表記されているようですね。

統一してほしいのは山々ですが、実際どうなのか調べたところ…

↓サーシャのカバンチェック動画♪

↓サーシャコーチインタビュー

サーシャコーチは自分の名前を『 アイ アム サーシャバイジン』

インタビューで英語では『サーシャバイーン』

と言ってるので、

ベイジン&バインどちらでもなかったですね(笑)

サーシャコーチはドイツ生まれなので、おそらくドイツ語と英語の違いでしょうか。

ですのでこの記事では、

「サーシャベイジン(バイン)」で統一したいと思います~。

余談はさておき、早速サーシャコーチの経歴を見てみましょう。

【名前】Sasha Bajin.サーシャベイジン(バイン)
【本名】アレクサンダー・ベイジン(バイン)
【生誕】1984年10月4日(33歳)
【出身地】ドイツ生まれのセルビア人
【国籍】ドイツ
【身長】190cm~193cmくらい
【体重】不明
【家族】母・妹

身長は非公開ですが190㎝以上はあるようで、高身長でイケメンですよね!

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、まだは結婚はしてないのかな!?

このあとお話ししますね!

サーシャ・ベイジン(バイン)氏のテニス歴

サーシャ氏は、3歳からテニスを始め、6歳から本格的に始めたとのこと。

1990年代のジュニア時代に有望とされた選手だったのですが、

テニスコーチだったお父さんを、15歳の時に交通事故で亡くしています。

以来テニスからは一旦遠ざかったそう。

辛い経験をされていたのですね。

大学はアメリカに渡って、フロリダ州にあるパームビーチPalm Beach州立大学に入学。

卒業後はドイツに帰国して、ミュンヘンでテニスのコーチをしていました。

20代前半の2005年から2008年にかけては、テニスの選手としてATPワールドツアーに出場もしていたようですが、記録は残せなかったようで、選手を引退しています。

選手として残っている記録は、シングルス1165位とのこと。

サーシャ・ベイジン(バイン)氏コーチ歴

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、2007年23歳の時に、

セリーナ・ウィリアムズSerena Williamsのヒッティングパートナーとして8年間、彼女の練習相手を務めました。

最も世界ランキング1位を長く継続した女子テニス界の最年長女王セリーナ・ウィリアムズ選手の、練習相手がサーシャバイン氏だったのですね。

セリーナ・ウィリアムズの後は

・ビクトリア・アザレンカ選手(ベラルーシ)
・キャロライン・ウォズニアッキ選手 (デンマーク)

の、有名選手のヒッティングコーチを歴任。

いずれも選手たちからは熱く信頼され、大きな成績を残しています。

・確実なヒッティング力
・ミスのないボール出し
・選手の調子を引き出すヒッティング

というヒッティングパートナーとしての技術と「対話」を重視する指導方法が、非常に高く評価されています。

サーシャ・ベイジン(バイン)氏と大坂なおみとの出会い

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、2017年12月から大坂なおみ選手のコーチに就任、

そのわずか半年後に全米オープン優勝という結果となりました。

2017年のシーズンオフに、バイン氏は大坂選手のエージェントから

「ナオミのコーチを探している」

と打診があり、とても驚いたそうです。

なぜなら全豪オープン女王のウォズニアッキ選手との契約が2日前に終了したばかりのタイミングだったそうです。

僕は掛け持ちはしない主義だし、契約を自分から破棄するタイプでもない。
だから、3日前に連絡が来ていたら断っていた。これもなおみとの運命の出会いだね

とおっしゃっています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

大坂まりの身長や国籍は?妹なおみと日本語やランキング比較!

サーシャ・ベイジン(バイン)氏・大坂なおみの指導法

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は大坂なおみの第一印象について

最初は少し困ったちゃんだと勝手に思っていた。彼女はずっと下を向いて、目を見ない子だった

とおっしゃっています。

コート上でのプレーからは信じられないほど、実は人見知りな性格の大坂なおみ選手。

しかし、サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、実は大坂なおみ選手が

闘争心の塊で、強打の持ち主。ただ、それを扱うすべを知らなかっただけ。

と見抜いていました。

ナオミとのチャレンジは魅力的だと直感した。

そうです。

自分の感情をコントロールしきれず自滅しがちで、メンタルが少し不安定なこともあった大坂なおみ選手の性格を「うそ偽りがない」と前向きに受け止めます。

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、まだ33歳と若いのに、人を見ぬく才能と対話能力で、相手の良い部分を引き出すことができるんでしょうね。

バイン氏は大坂なおみ選手にまずこのようにアドバイス。

全てを強打する必要はない。
君の球なら、緩く打っても決まる。

これで大坂なおみ選手は精神的に余裕ができたそう。

サーシャ・ベイジン(バイン)氏と大坂なおみの仲良し動画

サーシャ・ベイジン(バイン)氏の指導方法は、練習前のウォーミングアップでは笑いながら声を掛け合い、トレーニングも一緒にこなして汗をかきます。

(大坂なおみについて)「シャイだった。共通認識を持つために、なおみが好きな『デスノート』っていうアニメを僕も見たんだ」とコート外でも距離を縮めて絆を育み、全米オープン日本人初優勝へとつなげた。

2018年9月14日 スポーツ報知

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、とにかく大坂なおみ選手と同じ目線で距離を保ち、信頼関係を築いていったようですね。

練習も罰ゲーム付きだったりして、負けたバイン氏がスクワット、大坂なおみ選手はニヤニヤ笑いながらスマートフォンで撮影していたり…

フェド・カップのため大坂なおみと一緒に日本に来ていたサーシャ・ベイジン(バイン)氏。罰ゲームで人生初の納豆に挑戦するも、急いでトイレに駆け込む事態に!

フェド・カップ(女子の国別対抗戦)に日本代表メンバーとして出場した大坂なおみ選手は、負けてしまったので「渋谷駅前のスクランブル交差点で踊る」という罰ゲームを披露↓

こんな楽しいコーチのもとなら、シャイな大坂なおみ選手も、意地でも頑張ってしまいますね。

力を発揮するには我慢が必要。
安定したメンタルに体がついてくるんだ

サーシャ・ベイジン(バイン)氏は、毎日違う方法、1000通り以上の言葉や、手段を変えてそのことを伝え続けてきたといいます。

サーシャ・バイン氏と大坂なおみの前のコーチは誰?

ちなみに、大坂なおみ選手のコーチ役は、少し前までお父さんのフランソワ氏だったそう。

かといって父フランソワさんはテニス経験はなかったそうで、自己流だったのだとか。

一家でアメリカに移住したのは、大坂選手が4才の時ですが、アメリカでもテニスクラブに入っていたわけではなく、ずっとフランソワさんが近所の公園や公営コートでコーチをしていたとのことです。

サーシャ・ベイジン(バイン)氏・結婚や彼女は?

魅力たっぷりで明るくてイケメンなサーシャ・ベイジン(バイン)氏は、現在33歳。

ご結婚されていたりするのでしょうか。

家族構成は「母・妹」とあったのでやはりご結婚はまだみたいですね。

でもフェデリカFederica さんというキレイなモデルの彼女がいるみたいです。

おぉぉ!これは…!

2016年のサーシャ・ベイジン(バイン)氏のツイート。

これに対してハートマークで返信していたのがフェデリカFedericaさん。

過去にもフェデリカFedericaさんとのツーショットをツイートしているので、恋人であることは間違いなさそうですが…。

2016年の先ほどのツイート以来、ツーショットの投稿がないのでもしかしたらもう付き合ってないのかも…

お忙しいようですが、彼女とデートする時間はあるのでしょうか…心配になってしまいます(笑)

ベイジン(バイン)コーチの言葉や名言は?納豆動画が可愛い!まとめ

大坂なおみ選手の快挙は、まだまだ始まったばかり!彼女の憧れのセリーナ選手のように、ずっとトップを走り続けてほしいですね。

またサーシャ・ベイジン(バイン)コーチが、これからどんなアドバイスで大坂なおみ選手を育てていくのかも楽しみです。

ウィンブルドンでも優勝するところを見たいですもんね!

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

大坂まりの身長や国籍は?妹なおみと日本語やランキング比較!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る