ローランド(ホスト)の元の顔が変?素顔や昔のすっぴん画像と比較!

ローランド

「現代ホスト界の帝王」カリスマホストのローランド様。

整形前の元の顔が「ゴリラみたいで変」という声がありますが、

素顔は普通のサッカー少年でした。

お団子の女性 なのなのなさん

ゴリラって言ってるアンタの顔も変よ!

元の顔がいくらゴリラでも、

《俺の隣がインスタ映え》

ともなれば、ウン千万円かけて美容整形するのも、ローランド流マナー。

筋肉まで美しいローランド様、将来は結婚願望などあるんでしょうか。

スポンサーリンク

ローランド(ホスト)の元の顔が変?

こちらは、ローランド(ROLAND、1992年生まれ)さんがホスト現役時代

「東城 誠(とうじょうまこと)」

として仕事をしていた2016年のお顔

ローランド

えっ?!ぜんっぜん違いますね…ww

見事なライオンヘアのギャル男で、チャラいホストって感じ。笑

そして今より体格もゴツいような( ;∀;)

▼動画がこちら▼

これが「東城 誠」時代のローランドさんって言われてもわからないですね。

  • メイク
  • オーラ(雰囲気)
  • しゃべり方
  • 髪型
  • 体型

全てが、今のローランド様とは全く違ーーう!

この時にすでにガッツリ整形してたローランドさんは違和感ありすぎて変というか、怖い…。

2016年の「東城 誠」時代の動画は、他にもネットで出回ってますが、

わずか2年で今のオーラ漂うローランドさんが完成したというんですから、

人って努力すれば変れるもんなんですね…。

《関連記事もクリック↓》

・ローランドの名言に震えろ!学歴とは何のため?

現在はガクトの弟分のローランド

今ではあの芸能人格付けナンバー1のガクトさんに

「弟が出来た。コイツ可愛いヤツ」

と溺愛されるほどの仲。

ガクトとローランドさんと、ダウンタウンの4人の絡みを一度観てみたい(笑)

ローランドさんの東城誠時代の顔には驚愕でしたが

もっと前の高校生の時の顔が、ゴリラっぽいとさらに話題です。笑

スポンサーリンク

ローランド(ホスト)に整形前が別人?すっぴん写真や昔の画像も比較!

オーラが眩しすぎるローランドさん。

本当に綺麗で中性的なお顔デス。

ローランドさんの整形前・整形後の比較画像は、

このブログで紹介せずともネットで沢山出回ってます。

※実際の画像を載せるとファンの方からお咎めが来そうなので、リンクだけであしからず…

ローランド 整形前

今の整形後の顔と元の顔とは、全く別人。面影は一ミリもありませんでした。

元の顔は「ゴリラ顔」ともっぱら言われてますが、

筆者は「スポーツマンの男っぽい顔」な印象を受けました。

将来はJリーガーになるべく、帝京高校のサッカー部で特待生として活躍。

成績優秀で、運動神経バツグンだったローランドさん。

しかし、

女子からは全然モテなかったようです。。。

スポンサーリンク

ローランド(ホスト)の通っている整形外科は?

ローランドさんは整形にかけた金額は総額1,000万超えだそう。

整形した部分は

  • 鼻プロテーゼ(隆鼻術)
  • 鼻中隔延長術
  • 鼻翼縮小(外側)
  • 鼻翼縮小 2回目(内側·外側)
  • 鼻翼拳上
  • 眼瞼下垂
  • 眉間プロテーゼ
  • 涙袋形成
  • 歯の矯正

恐ろしい箇所の多さ。

とくにを沢山イジってますね。整形前のローランドさん鼻はかなり団子ッパナでしたから。

そして、金額的には歯が一番高いみたいです。

「自分の歯は一本もない、全部インプラントで500万くらい(費用がかかった)」

と動画でもおっしゃっていました。

これほどまでに色々な部分を整形をしたローランドさんが信頼する整形外科は

「ヴァリテクリニック」といわれています。

ヴァリテクリニックのHPはこちら

ローランドさんを整形したのは「福田慶三」先生という名医だそうで。

HPを見ると、駅近でセレブ感が漂っていて他の芸能人も足しげく通っていそうな雰囲気。

日本の一等地・東京銀座で、一流の整形外科に通うローランドさん。

やはり一流にこだわる人は全てがケタ違いです。

ローランド(ホスト)の素顔とは

ローランド(ホスト)の素顔に迫ってみましょう。

私はホストクラブ未体験者ですが、なんとなくホストのイメージって

「呑んで、呑んで、呑んで♪」

と、お酒で女性客に絡んでいるイメージがあった筆者。

成功のカギは「ビックマウス」で「ノンアルコール」

なんとローランドさんは、接客の時はお酒を一滴も飲まないのがローランド流。

シラフのほうが完璧な接客ができるからと徹底しています。

これは、すごい。

ローランドさんの家族構成は、両親と双子の妹1人、弟1人という5人家族。

特にプロのギタリストである父のことを心から尊敬していて、

兄弟の仲の良さもブログを通して伝わってきます。

《世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か》

《俺の隣がインスタ映え》

ナルシスト的な名言を発しているけど、

その素顔は「ホスト」という職業に対する理念があり、そして家族思いのローランドさん。

《関連記事もクリック↓》

・ローランドの双子の妹の顔は?熱愛彼女も調査!

ローランド(ホスト)の筋肉がスゴすぎ

“男たるもの大切な女性ぐらいは自分で守れる強い男で居たいものですな“

見事な細マッチョでございます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

ローランドさんは、見た目は細身なのにじつは筋肉がバッキバキでムッキムキ。

朝7時から体づくりのために毎日ジムに通い、旅行に行った時も、欠かさずトレーニング。

この辺も凡人と一流の違い。一つのことに傾ける熱量がハンパじゃない。

スタイルを維持したり、1,000万以上かけて顔や歯を綺麗にすることも、仕事のうち。

どこまでも一流でストイック、一切妥協しないのが、ローランド流。

スポンサーリンク

ローランド(ホスト)って枕営業の噂?お客の職業は?

ホストと言えば「枕営業」という良くない話題は必ず出ちゃいますよね…。

ローランドさんもホストという職業柄、枕営業のウワサは絶えないようです。

改名する前「東城 誠」時代のインタビューでこんな発言をしていました

――ホストといえば「枕営業しているのでは?」と、お客さんとの肉体関係を探られる機会もあるかと思いますが…。

東城 お客さんにとって「ホストとヤる」っていうのはゴールなんです。だから「完全にヤレない」存在というのは夢がない。僕は、その駆け引きをUFOキャッチャーだと思っていて。

例えばUFOキャッチャーで3万円使ったら、景品が落ちるまで立ち去れないでしょう? それと同じで、僕に1,000万円くらい使っちゃったお客さんは、薄々「ヤレないだろうな」と感じていても、もう立ち去ることができなくなる。

僕ならその状態で、あともう1,000万円使わせられると思いますけど。それがホストの仕事。

――東城さんご自身は、“夜のUFOキャッチャー”で落ちた経験は?

東城 …..内緒です!(笑)

2016年1月10日  エキサイトニュース

「枕営業」=UFOキャッチャー

に例えて面白く話すローランドさん、さすがです。笑

ローランドさんのお客さんってどんなセレブ層なのか知りたいですね。

社長夫人や女性起業家とかでしょうか。

バースデーイベントの時は、高級ブランデー「ペルフェクション」(約4,000万円)をキャッシュでポンっと頂いたそう。

はい、ブランデーでマンション買えます。

一般ピーポーには想像できない金額ですが、それだけローランドさんに魅力があるんですね。

ローランド(ホスト)の彼女や結婚観

日本のホストの中で間違いなくナンバーワンの知名度のローランドさん。

ネット上では、あるキャバクラ嬢の女性の名前がウワサになっていましたが

実在する人物かも不明で、

現在ローランドさんに熱愛彼女の情報は全くでてきませんでした。

ちなみに、ローランドさんの好きな女性のタイプは?の質問に

「自分より有名な女性」

と答えていたそうなので、もし昔付き合っていたとしても、現在はどう考えても不釣り合い。

今やバラエティ番組でも引っ張りだこになってしまったローランドさんより有名な女性となると、人気モデルか女優くらいしかいませんよね。

《1時間あれば東アジアの女性全員幸せにできる》

というローランドさんなので、今は1人の女性を幸せにするよりも、

世界平和のため、より多くの女性を幸せにする使命感が大きいのではないでしょうか(笑)

ローランドの結婚観

今は独身のローランドさんですが、やはり将来的には結婚願望などあるんでしょうか。

人気に大きく影響するため、結婚しているかどうか非公開にするホストも多いそうですが、

ローランドさんは2018年友人の結婚式に出席した際、

結婚願望が出てきたことを明かしていたそう。

30歳という人生の節目の前にくる、周りの友達の結婚ブーム。

これは誰しも共感できます。

でも、

「今は自分自身に“恋愛自己規制”する」

とも話しているので、恋愛は当分しないことを誓っていました。

ローランドファンにとってはひとまず安心。

関連記事:

・ローランドの名言30選!学歴とは何のため?

・ローランドが本名を画像で公表?チルドレンも紹介!

ローランド(ホスト)の元の顔が変?素顔を昔の画像と比較まとめ

ローランドさんの元の顔。変というより、普通の元気なサッカー少年という感じでした。

確かに今とは別人の顔でしたが、変わったのは顔だけではありません。

顔はお金さえあれば変えられますが、

内面を磨き知性を高め、肉体美を維持するには日々の努力しかありませんから、

ご自分でも相当努力されたと思います。

これからもローランドさんの活躍を追いかけたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る