アキラ100%の椎名桔平付き人時代!逃亡した理由や確執は?

アキラ-

2020年1月スタートの日テレ系ドラマ「トップナイフ」で共演しているアキラ100%さんと椎名桔平さん。

実はアキラ100%さんは、20年前に椎名桔平さんの付き人だった時代があり、

たったの 2 ヶ月で椎名桔平さんの元から逃亡した過去があるんです!

吹き出し なのなのなさん おばさん

今や俳優としても一目置かれる裸芸人アキラ100%に付き人時代?意外よね~!

普通なら椎名桔平さんの逆鱗に触れて共演NGとなりそうですが、

今でもアキラ100%さんと椎名桔平さんの間に確執はあるのでしょうか?

アキラ100%の椎名桔平の付き人時代とは?

実は、アキラ100%さんは約20年前の大学を卒業したてのまだ20代のころ、

俳優を志して芸能事務所に所属、

椎名桔平さんの付き人兼運転手をしていましたが、運転が下手などの理由で

わずか2カ月で置き手紙を残して逃亡した過去がありました。

吹き出し なのなのなさん おばさん

アキラ100%、最初はお笑い芸人じゃなくて俳優希望だったのね!

アキラ100%さんが2017年6月25日放送の『行列のできる法律相談所』でゲスト出演したときのこと。

ストライプのシャツ、紺色パーカー、白ズボン、そして(麦わら帽子のような形の)パナマ帽までかぶり、まるでナオト・インティライミさんのような風貌で登場!

それを見たMCの宮迫さんからは、

「今テレビを見ている人、誰かマジで分からんで!」

とツッコまれていました笑。

私もその時テレビを見ていましたが、“全裸+お盆だけ”の印象が強すぎるアキラ100%さんだったので、全く印象が違う姿にビックリした記憶があります。

20年前の付き人時代を明かしたアキラ100%

『行列』で、椎名桔平さんの付き人時代の過去を明かしたアキラ100%さん。

アキラ100%さんは、埼玉県立熊谷西高校では演劇部に所属、駿河台大学では小劇団で役者として活動していて、もともとは俳優希望だったとのこと。

駿河台大学法学部を卒業した後、芸能事務所に就職したアキラ100%さんは、まずは役者の方々のサポートをすることに。

そして、付き人兼運転手をすることになったのが、椎名桔平さんだったのです。

しかし、アキラ100%さんはたったの2ヶ月で椎名桔平さんの元から逃亡してしまいます。

アキラ100%さんといえば、芸風は奇想天外ではあるものの、私生活ではスキャンダルも無く、真面目なイメージがありますよね。

若い頃から仕事にも誠実に取り組みそうなアキラ100%さんですが、2ヶ月間で急に姿を消してしまった一番の理由はなんだったのでしょうか?

スポンサーリンク

アキラ100%が椎名桔平の付き人を逃亡した理由

芸能事務所に就職してから、椎名桔平さんの付き人していた時代のアキラ100%さん。

ですがアキラ100%さんは運転がほんっとに下手クソで、急ブレーキや急発進を何度も繰り返し、椎名桔平さんが運転を代わったこともあったのだとか!

他にも、椎名桔平さんが

「台本を持ってきて」

と言ったのに何故か靴下を持ってくるなど、(え?笑)ギャグではなく、不本意に凡ミスを連発。

そんな自分がホトホト嫌になったアキラ100%さん、

とうとう椎名桔平さんへの置き手紙を残し、事務所から逃亡してしまいました。

アキラ、仕事をバックレて失踪してしまったんです。。

アキラ100%さんは当時の失態を20年間ずっーと後悔していて、椎名桔平さんに謝りたい一心で『行列』に出演を決意した、というワケ。

きっとアキラ100%さんは、真面目すぎるが故に自分を思い詰めてしまったのではないでしょうか。

私も一度仕事でミスをすると、その後もテンパって思うような言動が出来ずに、余計にミスを連発する事がよくあります。

ゼッタイ失敗したくない!と思い過ぎて、ミスしたことで自分を責めすぎてしまったり、塞ぎ込んで憂鬱な気分になって、自己評価が低くなることって誰にでもあると思います。

若き日のアキラ100%さんも、当時そんな気持ちだったんじゃないでしょうか。

アキラ100%・椎名桔平と現在も確執あり?

20年間椎名桔平さんと会うことも無く、未だ謝れていなかったことを後悔していたアキラ100%さん。

『行列』番組内でも、

「(椎名桔平さんは)優しい人でした。心から謝りたいです。」

と語っていました。

当時の椎名桔平さんは、ミスばかりのアキラ100%さんに対して「辞めろ」とか「もう来なくていい」と言うことは無かったそうです。

それどころか、ミスをしたアキラ100%さんの気持ちを落ち着けようと行きつけのバーに連れて行ってくれたりと、椎名桔平さんにはとても大事にされていたんだとか。

椎名桔平からアキラ100%へ宛てた感動の手紙とは…

椎名桔平さんにお世話になったにもかかわらず、2か月で逃亡してしまったアキラ100%さん。

「(椎名桔平さんに)お会いした時に1・2発殴られるのは覚悟しています…」

と謝りに行く覚悟を決めた様子が見受けられました。

そんなアキラ100%さんに『行列』の番組内で椎名桔平さんからの手紙が届きます。

SNSでも話題になったその手紙の内容がこちら!

「君の夢が叶ったことをとても嬉しく思います。

あの時役者を目指していた君がその後、目指す夢を変えて世に出るまで20年。
よく頑張ったね。

僕はこれまで何事にも10年と考えてやってきたけど、君はその倍も踏ん張ってきたんだね。

きっとその時間が、これからの君の財産となってさらなる活躍を後押ししてくれることでしょう。本当におめでとう。

マイナビニュースより引用

この手紙からも読み取れるように、椎名桔平さんはアキラ100%さんに対してまったく怒ってはいませんでした!

売れなくても頑張ってきた20年間を称える言葉。

夢を叶えたことに対しての喜びの言葉。

これからも応援していくよという励ましの言葉。

むしろアキラ100%さんの今の活躍を、自分のことのように喜んでいる椎名桔平さんがいました!

急に付き人がバックレてしまっても怒らないし、たったの2ヶ月という短期間だったのにも関わらず、アキラ100%さんの事をちゃんと覚えていた椎名桔平さんにもびっくりです!

椎名桔平の手紙にネットの反応は?

椎名桔平さんの、温かくて心の広い人柄がわかる手紙に、ネットでは感動の声が広がっていました。

スポンサーリンク

アキラ100%・椎名桔平とドラマ「トップナイフ」で20年ぶりの再会へ

そんな過去があったアキラ100%さんと椎名桔平さん。

2020年1月11日(土)夜10時から放送の日テレ系ドラマ、

トップナイフ-天才脳外科医の条件-

にて、ついに共演が実現しました!

およそ20年ぶりの二人の再会でもあったことから、Twitterでも注目が集まっていました。

天海祐希さん主演の医療ドクター系のドラマで、

椎名桔平さんは脳神経外科医の黒岩健吾役、

アキラ100%さんは救命医の織田直人役を演じています。

やはりアキラ100%さんの服を着ている姿は、パッと見では誰だか分からないほど馴染んでますよね!

救命医の衣装がとても似合っていて、本当に病院の先生みたいな感じ!

ツイッター上では、演技も自然で役に馴染んでいた事から、

俳優の方が向いているといった声も多いんですよね。

アキラ100%さんはこれまでにも、

「G線上のあなたと私」

などチョイ役でドラマ出演していた事はあったのですが、

ドラマ「トップナイフ」は、アキラ100%さんが地上波初のレギュラーで1話目から役を獲得した初めてのドラマ。

アキラ100%さんは2018年のポロリ放送事故のせいで、消えたと言われた時期もありましたが、俳優として着実に頭角を現してきました。

もともと俳優希望だったアキラ100%さん、

コツコツと真面目に頑張ってきた証ですし、長年の夢が叶ってよかったですね!

\アキラ100%地上波初出演ドラマ/

アキラ100%の椎名桔平付き人時代!逃亡した理由や確執は?まとめ

椎名桔平さんの元から逃げてしまったことを20年間後悔していたアキラ100%さん。

椎名桔平さんは怒るどころか、むしろアキラ100%さんを褒めたたえ、おめでとうの言葉が手紙に綴られていました。

そんな二人が約20年の時を経て、共演した「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」。

アキラ100%さんにとっては、地上波初レギュラーで、しかも恩人との共演とは、

これほど嬉しいことはありませんね!

もともと俳優を目指していたアキラ100%さん、今後の活躍からも目が離せません!

関連記事:

⇒トップナイフの見逃し動画を無料で見るたった一つの方法!

⇒アキラ100%の嫁(雅美)の年齢や子供画像!職業が意外?

スポンサーリンク&関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る