阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子の出身中学高校や実家は?水着姿も絶賛!

阿佐ヶ谷姉妹

阿佐ヶ谷姉妹って本当に親しみやすいキャラで、歌も演技も上手ですよね。

「姉」の渡辺江里子さんは高学歴芸人としても知られ、なんと明治大学文学部卒で、教員免許も持っているんですって!

渡辺江里子さんの実家は栃木県宇都宮市ですが、出身の中学・高校はどこだったんでしょう?

明治大学文学部を卒業する程の学力ですから、さぞかし偏差値の高い高校でしょうし、ご実家も経済的に中流家庭以上だったと予想されます。

少女時代から勉強も出来て、歌も音楽も演劇も大好きだった阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さんの魅力に迫ります!

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子のプロフィール!

・渡辺 江里子(わたなべ えりこ)
・1972年7月15日
・栃木県出身
・事務所 :ASH&Dコーポレーション
・趣味:トランペット カラオケ 落語 園芸鑑賞

お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の姉のほう、ツッコミ担当。立ち位置は右。

本名は同じで、バツグンの歌唱力と、多趣味で多才な渡辺江里子さん。

ちなみに、渡辺江里子さんの気になる3サイズも調べてみました

身長:162
体重:?
バスト:79
ウエスト:59
ヒップ:80
靴サイズ:24.5

らしいですw 参考まで。

お二人ともお歳を重ねるにつ入れて、いい感じに横に成長されていくのが、アラフォー筆者にとってはめっちゃ好感もてます(笑)

渡辺江里子さんは、1994年の22歳の大学4年のころにすでに

「将来は役者になりたい!」

と、芸能事務所の渡辺プロダクションに所属。

24歳の時に劇団「東京乾電池研究所」で今の相方・木村美穂さんと知り合いました。

二人は出会ってすぐに意気投合し、2007年10月22日、

・渡辺江里子さん35歳

・木村美穂さん33歳

で「阿佐ヶ谷姉妹」としてデビュー。

相方の木村美穂さんと出会い、芸能界デビューまで、10年以上の長い下積み時代があり、

阿佐ヶ谷で6畳一間のアパートで2017年年末まで二人は同居されていました。

阿佐ヶ谷姉妹として、現在の事務所「ASH&Dコーポレーション」には、2012年4月から所属しています。

阿佐ヶ谷姉妹は、デビューしてすぐの2008年9月、とんねるずの「みなさんのおかげでした」のコーナーで、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でいきなり大ブレイク。

二人の独特な風貌を活かした

・スーパーでの主婦万引き現場

・喫茶店での霊感商法勧誘

・区役所から派遣された民生委員

・駅前での宗教勧誘

などの得意ネタを披露し優勝。

どれも、阿佐ヶ谷姉妹の二人だからこそできる、地味な市民生活に根付いたネタで、多くの人の共感を呼びました。

『キングオブコント2011』 準決勝進出
『歌ネタ王決定戦2013』 決勝進出
『THE MANZAI 2014』 認定漫才師
『女芸人No.1決定戦 THEW2018』優勝

など、デビューから10年目で女お笑い芸人の頂点に。

地道に確実に、女お笑い芸人としての地位を築いてこられました。

渡辺江里子さんは、女優としても演技力に定評があり、最近では

「科捜研の女」 SEASON17 第16話(2018年3月8日)  大河内貴代子 役

「神ちゅーんず」 〜鳴らせ!DTM女子〜(2019年4月 )  十倉敦子 役

など、多数ドラマに出演しています。

とくに『科捜研の女』に出演した際は、普段のお笑いの雰囲気を封印し、シリアスな演技を披露。

犯人役で背筋が凍るような薄気味悪い高笑いなどの、緊迫感のあるシーンの数々を見事に演じきり、高い演技力が絶賛されています。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子の学歴!出身中学高校・大学は?

渡辺江里子さんは、歌が上手いだけでなく、高学歴女芸人の一人です。

渡辺江里子の学歴

▼小学校:栃木県宇都宮市立西原小学校

▼中学:栃木県宇都宮市立一条中学校

▼高校:栃木県宇都宮女子校(偏差値69)

▼大学:明治大学文学部(偏差値63)

ギョウザが有名な、栃木県宇都宮市出身渡辺江里子さん。

小さい頃から歌うことが大好きで、中学校時代は合唱部に在籍し、この頃からすでに現在の阿佐ヶ谷姉妹の「歌ネタ」に繋がっていたんですね。

地元の中学校を卒業後、高校は「日本最古の公立の女子校」として知られる老舗の進学校・宇都宮女子校に進学。

宇都宮女子校は、上野通子文部科学副大臣や、サッカー選手の笠井香織さん、アナウンサーの礒野佑子さんなど、多くの著名人が卒業されています。

渡辺江里子さんは、高校時代は演劇部に所属し、THE ALFFEの大ファンで、コピーバンドを結成するなどアクティブな女子高生だったそう。

いわゆる典型的な「がり勉タイプ」ではなかったんですね。

宇都宮女子校卒業後、栃木県から上京し、明治大学文学部に進学した渡辺江里子さん。

大学時代は中学校と高校の国語の教員免許も取得。

渡辺江里子さんが「教師」というのも、ぴったりの職業のような気もします。

もし教師になっていたら、真面目だけど急に歌を歌い出したりして、いざというときは生徒の相談に真剣に乗ってあげるような人気の先生になっていたかも。

しかし渡辺江里子さんは、教師の道を歩まず、小さい頃からの夢だった演劇へ進みました。

24歳の時、相方の木村美穂さんと劇団「東京乾電池」で運命的な出会いがあり、コンビを結成。

以来20年以上も阿佐ヶ谷に住み続けています。

相方・木村美穂さんとの同居解消はいつ?

2019年時点で、姉の渡辺江里子さんは24年、妹の木村美穂さんは17年住んでいるという阿佐ヶ谷。

ながらく阿佐ヶ谷駅から徒歩10分の、阿佐谷北の6畳1間の家賃65000円のアパートで同居していた二人でしたが、

ついに「同居解消」へ踏み切ったのは2017年の年末でした。

とはいっても、仲が悪くなったわけではなく、木村美穂さんが同じアパートで隣の部屋が空いたので、そこにお引越しをしただけ。

・あまりに荷物が多すぎて手狭になったこと

・金銭面にも余裕がでてきたこと

などの理由も重なり同居解消になりましたが、

二人は今でも同じ屋根の下、しかも壁一枚を挟んで仲良くお隣に住んでいます。

今では、二人とも実家にいた時よりも長く住んでいる阿佐ヶ谷。

地元では、普通の一般市民の一人として、まったく変装もせず、普通に商店街を歩いてお買い物をしたり、

お休みの日は、区民図書館や駅前のカラオケに行ったり、二人でランチに出かけたりと、地元に溶け込んでいらっしゃるそうです。

《詳しくはコチラ》

⇒阿佐ヶ谷姉妹のエホバ事件とは?家の場所住所や家賃は?

阿佐ヶ谷でのほのぼの同居生活エピソードがたっぷりのエッセイはこちら↓

阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子の実家は宇都宮

阿佐ヶ谷姉妹では、木村美穂さんと姉妹という設定で「姉」として活躍する渡辺江里子さん。

本当のご家族や親戚の情報はどうなんでしょうか。

実は渡辺江里子さんは、

「林家ペーと林家パー子は遠戚の関係にある」

wikipedia 渡辺江里子

と2013年10月24日に出演したダウンタウンDXで衝撃の告白をしています。

林家ペーパー夫妻と、実際にどんな血縁関係かは、これ以上情報がありませんでしたが、

「ピンクをこよなく愛している」

と共通点があるのが面白いですねw

また、ご実家の両親は兄弟姉妹についての情報はほとんどありませんでしたが、

インタビューで渡辺江里子さんが、ご家族について語っておられた情報を拾ってみましょう

「(大学時代)父が単身赴任で東京に転勤することになったのですが、ちょうど私が成田東に住んでいたので、近くの阿佐谷南のマンションを借りることになりました。さらに私の弟も上京して、そこで父と同居するようになったので、私もたまに行ったり来たりしていたんですけれど、父が栃木に戻ることになると、今度はそこで弟と私とふたりで住むことになったんです。

(中略)それでしばらく弟とふたりで住んでいたんですけれど、弟も実家に戻ることになったので、阿佐谷南のマンションからもうちょっと手頃なところに、ということで、線路を超えて阿佐谷北に引っ越しました」

https://www.chuosen-rr.com/special/interview12/

渡辺江里子さんは、弟さんがいらっしゃるようですね。

渡辺江里子さんの実家は栃木の宇都宮ということでしたが、地元の卒業校は、

・宇都宮市立西原小学校 (住所:宇都宮市西原2丁目)

・宇都宮市立一条中学校 (住所:宇都宮市京町)

なので、おのずとご実家もこの周辺ではないでしょうか。

推測の範囲ですが、娘を有名な進学校の女子高に進学させて、大学は東京に上京させられるくらいですから、子供の教育に熱心なご家庭だったと思います。

大学も有名私立ですし、お父様は東京に単身赴任されるくらいですから、中流以上の経済状態で、それなりの管理職に就いていらっしゃったんだと思います。

教員免許まで取得したのに、教師の道を進まず芸能を選んだ渡辺江里子さんへの理解は、深いものですね。

もしかしたら、親子で反発し合った時期もあったかもしれませんが、

きっとご両親は、

「自分の人生なんだから、自分の好きなようになりなさい」

という、信頼と愛情に満ちたご両親だったと思います。

今、きっと地元では「宇都宮が生んだスター」として有名でしょうね。

そのうちバラエティで突撃取材などされることを待ちましょう。

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷姉妹は美魔女!?水着姿やコスプレも大絶賛

阿佐ヶ谷姉妹と言えば、二人ともおかっぱ頭にメガネ、ピンクのドレスがお決まりの衣装。

ですが、2016年8月16日放送の「有吉弘行のダレトク!?」で、ピンクのセパレート水着で登場し、世間をザワつかせたこともあったようです。

「2ちゃんねるを騒がすほどの胸元」

「無駄にいやらしい」

「年齢の割にスタイルいい」

「飲んだ時なら口説けそう」

など、若干失礼なコメントもw

普段の阿佐ヶ谷姉妹のピンクのドレスは、肌を隠すような衣装ですが、

実は二人とも美脚ですし、妖艶な美魔女の色気があることを、

筆者は女の目から見て、以前から知っていましたよ~(笑)

というわけで、阿佐ヶ谷姉妹の美魔女な私のお気に入りの動画を紹介します!

▼阿佐ヶ谷姉妹が肉系女子に!肩だし&谷間が見えそうなキレイなマダム風

▼頭に靴とか最高かよ…チャランポランタンのMVに出演!美脚も披露の阿佐ヶ谷姉妹

2019年9月には、オリラジの藤森慎吾さんがディズニー映画『トイ・ストーリー』の主人公・ウッディにコスプレを。

そして、阿佐ヶ谷姉妹が『アナと雪の女王』のエルサとアナに!

(高田夏帆がバズ・ライトイヤー、山田菜々がエイリアン)

オリラジの藤森さん、コスプレに自信がなかったのか「なんか、ごめんなさい」と謝罪w

View this post on Instagram

なんか、ごめんなさい。

A post shared by 藤森慎吾(オリラジ) (@fujimori_shingo0317) on

そして、渡辺江里子さんも、「私たちこそ、すみません」とリツイート。なんか、かわいい。

渡辺江里子の結婚や彼氏情報&好きなタイプは?

阿佐ヶ谷姉妹は、二人とも独身。

これまで、熱愛のウワサも全くありません。w

一ファンとしては、今の阿佐ヶ谷姉妹のネタや雰囲気が好きなので、

このまま老後も二人で、ほのぼの漫才をしていてほしいな~という勝手な要望はあります。

ちなみに、渡辺江里子さんの好きな男性のタイプは、俳優の伊東四朗さん。

渡辺江里子さんのツイッターを見ると、ちょこちょこ伊東四朗さん出演のドラマ予告などをリツイートしていて、本当に純粋なファンみたいで、可愛らしいと思いました(笑)

伊東四朗さんは、渡辺江里子さんとは30歳以上歳が離れた父親世代ですから、年上が好みなんでしょうか。

伊東四朗さんも、もともとお笑い芸人「てんぷくトリオ」としてデビューし、1960~1970年代にかけて大活躍され、

現在の3人コンビで漫才やコントをする「トリオブーム」を作った立役者でもあります。

お笑いテレビ番組で一世を風靡し、コミカルな役から渋い役まで幅広く今や俳優としても有名な方ですね。

渡辺江里子さん、そんな伊東四朗さんの内面からにじみ出る人間的な魅力に惹かれているのではないでしょうか。

阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子の出身中学高校や実家は?ドラマ&水着姿まとめ

女芸人日本一を決める「THE W 2018」で606組の頂点に輝いた阿佐ヶ谷姉妹。

現在、バラエティにドラマに引っ張りだこの姉の渡辺江里子さんと妹の木村美穂さん。

とくに阿佐ヶ谷姉妹の姉・渡辺江里子さんのドラマでの迫力ある演技や、

地味な風貌で、パンチの効いた声量と豊かな低音と歌唱力は、「歌うま芸人」枠の常連です。

今後も、阿佐ヶ谷姉妹の活躍に注目していきたいと思います!

関連記事:

・木村美穂(阿佐ヶ谷姉妹)はポンコツ?出身高校大学は?

・阿佐ヶ谷姉妹のエホバ動画がヤバい!家の住所も特定?

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る