小林薫の嫁小梅と子供は?元嫁中村久美の現在や若い頃画像も!

   
   

深夜食堂シリーズでは渋い食堂マスター演技で、存在感を放っている俳優の小林薫さん。

時代劇からコミカルな役まで何でもこなし、ナレーターや声優としても幅広い活躍をされています。

とても70代には見えない若々しい小林薫さん、私生活では22歳年下の「小梅」さんという女優でモデルの妻がいて、思春期の息子もいる一児のパパ!

私生活の話はほとんどしない俳優小林薫さんの、子供や奥さんの写真や画像もチェック!

小林薫がかっこいい!

本名(同じ):小林 薫(こばやし かおる)
誕生日:1951年9月4日
出生地:京都府京都市
身長:175cm
血液型:A型
職業:俳優
活動期間:1970年代 –
配偶者:中村久美(1984年-1995年)小梅(2009年-)

引用:wikipedia-小林薫

小林薫の嫁「小梅」とは?

2011年、小林薫さん(当時60歳)は、22歳年下の女優でモデルの小梅さん(当時38歳)が結婚していたと週刊誌で報じられました。

じつはお二人は、2年前の2009年12月にはすでに結婚していて、

さらに翌2010年1月には長男が誕生しているため、事実上“でき婚”だったのだとか。

最新の小梅さんは、イギリスのアンティーク家具や雑貨が揃うセレクトショップ『brownie and tea room』のオーナーとして活動されている様子も

小梅(こうめ)

生年月日 1973年6月4日
出生地 東京都
サイズ 162cm S:23.5cm
血液型 O型

▼小梅さんのお店『brownie and tea room』のインスタ▼

View this post on Instagram

A post shared by BTR (@btr_b_t_r)

東京麻布にある『brownie and tea room』は、2012年にオープン。

小梅さんが、もともとアンティークや古いもの好きが高じてお店をオープンしたそうで

イギリスの雑貨に魅せられたオーナーが、郊外から買い付けたアイテムを販売。ブランケット、バスケット、キッチン雑賀のほか、ロイヤルファミリーを描いたコロネーションアイテムは特に豊富です

とのお店紹介も。

小梅さんは、もともと芸能活動も、カタログや広告、雑誌のお仕事がメイン。

メディア露出も、2016年のドラマ「東京センチメンタル」第8話のチョイ役以降、目立った活動は無いようです。

旦那さんが超有名俳優の小梅さんですし、ガツガツ女優活動をするよりも、

じっくり自分の趣味を生かしながら、現在は子育てや家庭中心の生活を送られているのはステキですよね。

小林薫の嫁「小梅」の馴れ初めと子供

小梅さんは、現在も小林薫さんと同じニコフィルムという芸能事務所に所属していて

小林薫さんとの馴れ初めは、2002年ドラマ『私立探偵 濱マイク』での共演だったようです。

当時、小林薫さんは51歳小梅さんは29歳で、端から見たら完全に親子の年齢差、

周りもまさか交際しているとは思わなかったかもしれませんね(笑)

22歳差という年齢差がありながら、7年間という長い年月をかけて2009年に結婚に至っています。

小林薫さんは、初婚から25年近く自分の子供を望んでいたようで、お子さん(息子)の誕生は本当にうれしかったようです。

週刊誌報道によると、小林薫さんはかつて“夜の帝王“とまで呼ばれるほど遊び好きだったそうですが、

子供が生まれてからはますぐ帰宅するようになり、健康のためにジムにまで通い若々しい肉体を保っておられるようですよ!

小林は最初の結婚のときから、約25年もの間、子供の誕生を願い続けていたようだ。その喜びはひとしおのようで、親しい友人にはこんなことを漏らしていた。

「もう子供の成長が楽しみで仕方ない! 子供ってエネルギーになるんだよね!」 2011年9月8日ポストセブン

2010年1月に誕生し、現在は思春期を迎え中学生になる年齢になった小林薫さんと小梅さんの長男。

SNSやブログなどで私生活をほぼ見せないスタンスのご夫婦のため、名前や写真など情報はほとんどありませんが、

一人息子と奥様の小梅さんが、俳優小林薫さんの大きな活力となっているのは間違いありませんね!

小林薫の元嫁中村久美の現在

小林薫さんの元妻は、女優の中村久美さん、1984年 – 1995年という婚姻期間でしたが、

2人の間にお子さんはいらっしゃらなかったようです。

中村久美さんといえば、土曜ワイド劇場や『科捜研の女』など、

現在もサスペンスドラマなどに引っ張りだこの大女優さん。

1995年当時の二人の離婚原因については、小林薫さんの女性関係が奔放だったから…とも言われていますが(笑)

最初は別居から始まり、協議離婚に至ったそうです。

ただ、元夫の小林薫さんが22歳も年下の女優小梅さんと再婚したとき、前妻の中村久美さんは

「私と結婚しているときも、彼は、それはもう子供を望んでいました。でも、できなかったものですから…本当に申し訳ないという思いでした。だから、彼の夢が叶ってよかったな。ちょっと荷が下りたような気でおります。きっといいお父さんになりますよ」

と雑誌インタビューで答えています。

元夫の再婚と子供誕生について、自分のことのように喜び祝福していることから、

お二人は最終的には良好な別れ方をしたんだろうなと推測できますね!

離婚しても相手を思いやれる気持ちがあるのはステキですよね。

小林薫の若い頃画像もイケメン

小林薫さんのプロフィール上のデビュー年は1970年、21歳のとき。

1971年から1980年までは、唐十郎が主宰する状況劇場に在籍し、舞台俳優として活躍していました。

こちらのTwitterは小林薫さん33歳。1984年映画『お葬式』の1シーン。

小林薫さん、若い頃からもちろんかっこいいのですが、

年齢を重ねるにつれて、だんだんと男の色気が増していると感じるのは筆者だけでしょうか(笑)

お若い頃の写真画像はあまり出回っていませんが、

外部リンクはこちらで確認できます→小林薫・若い頃

小林薫の小林稔侍は兄弟?

小林薫さんのご家族について調べてみると、

「小林薫と小林稔侍は兄弟という話を聞きましたが本当ですか?」

という疑問を持っている人が多いようですね(笑)

  • 小林稔侍…1941年 和歌山県出身
  • 小林薫…1951年 京都市出身

同じ小林姓ではありますが、全く赤の他人です。

二人ともお顔がシブくてかっこいい日本を代表する俳優さんですが…

でも確かに、二人とも日本を代表するシブくてかっこいい俳優さんですし、

お顔の雰囲気も似てることから、兄弟?と思う人もいるのもうなずけますね。

まとめ

ダンディで色気のある俳優、小林薫さんの家族や婚姻関係について紹介しました。

息子が生まれてからスポーツジムで体を鍛えて、今でも40代のような肉体美を保っているという小林薫さん。

奥さんと息子さんのためにも、ずっとステキなパパでいてほしいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る