貴乃花の息子(花田優一)は靴職人で値段は嘘の可能性?!オーダーの評判も!

花田優一

貴乃花の息子・靴職人の花田優一さんを調べると「嘘・うそ」という検索ワードが出てきたので、何が嘘(うそ)なのか気になりました。

完全オーダーメイドという靴のお値段や工房場所、貴乃花の息子・花田優一さんの靴職人としての評判、注文方法やブランド名も早速チェック!

記事をよめば、値段は意外とリーズナブルって思えるかも?

【関連】花田優一と嫁・矢木麻織香の離婚原因がヤバい!陣幕親方が大激怒

スポンサーリンク

貴乃花の息子・花田優一は靴職人

2018年10月25日、景子夫人との23年間の結婚生活を「卒婚」した、元貴乃花親方こと花田光司さん。

その息子・花田優一さんは1995年生の23歳(2018年)で、肩書は

「靴職人」&「タレント」

として活動しています。

View this post on Instagram

、 ぜひ読んで見てください。 http://www.alfaromeo-jp.com/mondoalfa/vision/yuichi_hanada/ #alfaromeo #mondoalfa

A post shared by 花田優一 Yuichi Hanada (@yuichihanada_shoe) on

名前:花田優一(はなだゆういち)
誕生日:1995年9月27日
父:花田光司
母:河野景子

花田優一さんは父とは違った道を選び「靴職人」になることを決意。

青山学院中学を卒業後、15歳という若さで単身アメリカへ。

18歳でイタリア・フィレンツェに渡り、約3年間修業のちに2015年に帰国。

以来、実店舗を持たず工房を借りて、完全オーダー制で依頼を受けるスタイルで、靴職人の仕事をしています。

スポンサーリンク

花田優一は事務所をクビ(解雇)にされていた

たった15歳で家を出て、トータル6年間も海外で自立できる道を探し、現在は「靴職人でタレント業」という肩書でテレビのバラエティーにも出演したりと多忙、

靴職人として花開いた…かに思えた花田優一さん。

ですが、、最近“本業”であるはずの靴職人の仕事にトラブルを抱えていて、

所属事務所から契約解除を宣告されていたと、2018年11月16日発売の週刊誌「フライデー」が報じました!

フライデーによると

「オーダーメイドの靴制作費して20万円を受け取っているにもかかわらず、納品がかなり滞っている」
「妻がいる身ながら女性との密会現場をスクープされる」

などの素行不良の実態に、契約していた事務所「Megu Entertainment」が

「もう面倒を見切れない」

として解雇(クビ)にしていたというのです。

実際に確認したところ、確かに「Megu Entertainment」からは花田優一の名前はありませんでした。

《詳しくはこちらでまとめています!クリック↓↓》

⇒花田優一は事務所はどこをクビ(解雇)で離婚危機?!

⇒花田優一の美人嫁・矢木麻織香の画像!父・陣幕親方に似てない?

週刊誌ネタがどこまで真実かは真相は測りませんが、

・花田優一は芸能事務所を解雇された

・靴の納品について、顧客となんらかのトラブルがあった

ということは事実のようです。

事情はあれど、靴代金を貰っていて納期が大幅に遅れるというのは、プロとしてはNGだと思います。

納期が遅れた理由が、テレビやラジオのタレント活動やプライベートな用事で忙しかった…というのなら、なおさら。

職人であっても「生活のためにお金を稼ぐ」ということを優先しなければいけませんから、タレント活動も大事ですが、

はやり靴を楽しみにしているお客様にとっては

「テレビに出てないで靴をまず作れ!」

という厳しい声があるのも事実。

とはいえ、すでに事務所は解雇され、新しい事務所に移籍したという情報もないので、

気持ちを新たに、せっかく靴職人として有名になっているのだから頑張ってほしいものです。

スポンサーリンク

貴乃花の息子・花田優一の店名・場所

完全オーダーメイドの靴をつくる靴職人となると、気になるのは店舗の場所。

花田優一さんの靴の工房の様子は、自身のインスタにも何度もでてきますが、「場所は都内」というだけで、それ以上の情報は公開されてません。

工房の名前は

『Angelo pico』(アンジェロピコ)

イタリア時代の靴の師匠「アンジェロ・インペラトリーチェ」から名前をもらったようです。

View this post on Instagram

、 僕の工房の名前は Angelo pico。 自分で描いた自分の絵。 #花田優一 #yuichihanada #angelopico #shoes

A post shared by 花田優一 Yuichi Hanada (@yuichihanada_shoe) on

“自分で描いた自分の絵”

すごくセンスあって上手ですよね。

そして「実店舗」ではなく、定期的にお店などを借りて販売会をするスタイル。

オーダーメイドで作る靴なのでオーダー方法も気になります!

貴乃花の息子・花田優一の靴を買う方法やブランド名は?

花田優一さんは

「YUICHI HANADA」

という自分の名前を靴のブランド名として活動しています。

▼「YUICHI HANADA」のロゴ

2018年6月には、イタリアフィレンツェで行われる世界的ファッションイベント・Pitti immagine Uomo に、ブランド名「YUICHI HANADA」として出典。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒花田優一・イタリア旅行で父元貴乃花親方との2ショットが話題!

「YUICHI HANADA」のオーダー(注文)方法は

「YUICHI HANADA」の靴を注文したいときは、結論から言うと、

公式ホームページの問合せフォームに、まずは見積もりをお願いするのがベストのようです。

花田優一さん 公式インスタ

公式ホームページ:https://yuichi-hanada.co.jp/

公式オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/yuichi-hanada/

貴乃花の息子、靴オーダー方法&値段は嘘(うそ)?

花田優一さんの靴職人情報を調べていると「嘘(うそ)」という言葉が検索に挙がっていたので気になりましたが、

ご覧になったように靴職人をされているのはもちろん本当です(^^♪

花田優一さんは一つ一つオーダーメイドで靴をつくっているのでかなり手間がかかります。

足のサイズを測って、そこから足にぴったりの物を作ってもらうなんてやっぱり憧れますよね。

本革を使うため、その素材によって値段は多少変わるでしょうが、気になるお値段は

一足15万円~20万円

とのこと!

筆者はいつも安売りセールで靴をかうので、オーダーメイド靴なんて高嶺の花。

でも、一生ものの靴をオーダーメイドで作ってもらうとなると、相場はそのくらいなのかも?

オーダー靴15万の相場は?

一足15万円?!聞くと、

たっか!!

という印象ですが、実際オーダーメイドの革靴の値段って、いくらくらいが相場なのか気になったので調べてみました。

ある有名な銀座にあるオーダーメイド靴の工房がヒットしたのですが、そこには

初めて製作する場合には紳士靴なら16万円~、ゴルフ靴なら20万円~

となっていました。

ということで花田優一さんの靴も特別バカ高いというわけではなく、むしろ相場ということですね。

なので値段についても

「嘘ウソ・ぼったくり」

ではないと思います。

やはり、一生ものの靴ということでそのくらいのお値段が相場になるんでしょう。

スポンサーリンク

貴乃花の息子・靴職人としての年収

花田優一さんの靴職人情報を調べていると「嘘うそ」という言葉が検索に挙がっていたので、気になっていろいろ調べてみましたが、

靴職人をされているのは本当ですし、値段も嘘をついているわけではありませんでした。

相撲部屋の息子さんなのに、なんで相撲をしないの?本当に靴職人?という疑問から、そのような検索が浮上したのかもしれませんね。

ちなみに、靴職人としての年収ってどのくらいになるのでしょうね。

花田優一さんのブログなどを拝見すると、

「だいたい一足15万円で製作期間は3週間ほどかかる」

とのことでした。

そして

「納品は1~2年待ちの状態」

というインタビュー記事もありました。

人気の靴職人さんなんですね。

15万円で3週間かかるなら、休みなく製作しても…

ざっと一年間で15足分しか作れないことになります。

ということは年収で200万ちょっと…。

うーん…正直、今の現状だと靴職人だけで食べていくのは厳しいですね。

View this post on Instagram

ただいま、工房にて明日を見据えております。 #dream #工房 #craftsman

A post shared by 花田優一 Yuichi Hanada (@yuichihanada_shoe) on

花田優一さんは、採寸、デザイン、皮の仕入れ、縫製まで一人でこなしていて、工房の様子をみても、他のスタッフさんなどもいらっしゃらないようで、本当に一つ一つ手作りで靴を製作している様子がうかがえます。

花田優一さんは、貴乃花親方の息子さんということでラジオ出演やたまにテレビにも出演したり執筆活動もしているのですが、

花田優一さんがタレント活動をすると

「テレビに出てないで靴を作れ」

と心無いバッシングもあるようですが、はやり「生活のためにお金を稼ぐ」という視点からすれば、タレント活動も大事な仕事の一つではないでしょうか。

いずれにしても元貴乃花親方と河野景子さんの息子ですので、貧困するということは考えにくいですが、

とはいえ、職人の道を行くと決めてたからには、その道でますます腕を磨いて、靴職人として靴の世界で会社を作ったり、弟子を育てたりと発展の仕方もいろいろありそうです。

貴乃花の息子・靴職人としての評判

花田優一さんのオーダーメイド靴は

「一年待ちなほど人気」

という声もあれば、

「デザインがダサい」

という真逆の声もあるようです。

筆者個人的には、インスタで投稿されている靴はかなりオシャレで素敵だと思いました!!

View this post on Instagram

、 紳士用ショートブーツです。 #shoes #花田優一

A post shared by 花田優一 Yuichi Hanada (@yuichihanada_shoe) on

明石家さんまさんも以前「明石家さんまの転職DE天職」に花田優一さんが出演したときにプレゼントされた靴を見て「おしゃれ。合格!」と絶賛していました。

もちろん好みがあるので、いろいろな意見があっていいと思います。

ただ、ちょっと厳しい見解ですが、やはり今は

「靴職人・花田優一」

より

「2世タレント・貴乃花親方の息子」

というネームバリューのほうが大きいほうに思います。

もし筆者がオーダーメイドの靴を頼むときは、やはり無名の新人職人さんより、名の知れた一流ブランド靴直属の職人さんを探して、技術や評判を確かめると思います。

靴職人としてはまだまだ新人さんと言えると思うので、これからもっと技術を上げてデザインセンスも磨かれていくのでしょう。

貴乃花の息子(花田優一)は靴職人で値段は嘘の可能性?オーダーの評判まとめ

◆貴乃花の息子(花田優一)が靴職人をしているというのは事実

◆オーダーメイド靴の値段は一足15万円~。相場を調べてみると妥当なお値段だった

父とは全く違った職業を選んだ花田優一さん。

「二世タレント」として世間から厳しいコメントもありますが、それだけ注目度が高い証拠。

これからも、靴職人としてもタレントとしても活躍していってほしいと思います!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る