花田(河野)景子の講演会の料金・評判や年収は?会社の事業内容や離婚後の活動も!

元貴乃花の花田光司さんと、正式に離婚していたことが明らかになった、花田景子さん改め河野(こうの)恵子さん。

花田(河野)景子さんといえば、女将さん時代からすでに自分の会社をたちあげ、全国に講演会に回っていたほど、多忙な方でした。

噂では女将さんの仕事よりも年収がよかったとも…いったい「講演会」というのは具体的にどんな内容なんでしょうか。

花田(河野)景子さんの会社の事業内容なども合わせて紹介します。

スポンサーリンク

花田(河野)景子プロフィール

本名:河野景子(こうの けいこ)
旧姓:花田景子(はなだ けいこ)
出身:宮崎県宮崎市
誕生日:1964年11月12日
血液型:AB型
学歴:上智大学外国語学部フランス語学科
職歴:元フジテレビアナウンサー

花田景子さんあらため河野恵子さんは、上智大学出身で高学歴。

しかも、上智大学時代はミスコンで「ミス・ソフィア」に選ばれ、

在学中に週刊誌「週刊朝日」の表紙モデルや、ファッション雑誌「CanCan」の読者モデルになったりと、美しさには昔から定評がありました。

元貴乃花親方と結婚後は、『女将さん』として貴乃花部屋を切り盛りしていた景子さんですが、実は女将さん以外に起業家としての一面もありました。

スポンサーリンク

花田(河野)景子の現在は会社社長で実業家!事業内容は

花田(河野)景子さんは、自ら「株式会社ル・クール」という会社を経営し、起業家としての一面もあります。

会社名 株式会社ル・クール
設立 2016年2月
ホームページ http://www.lecoeur.tokyo/
所在地 東京都渋谷区恵比寿
代表取締役 花田景子
事業内容 ・美容品のプロデュース販売
・健康商品プロデュース販売
・イベント企画
・カルチャーアカデミー企画
・出版・映像
・講演・イベント出演 など

会社の代表取締役は2018年11月現在はまだ

「花田景子」

となっていますが、名前もいずれ

「河野恵子」変わることでしょう。

2016年2月頃にはすでに離婚を考えていた?

花田(河野)景子さんは、株式会社ル・クールの事業内容の一つとして、話し方の体験レッスン「ことばのアカデミー」というセミナーを開催。

花田(河野)景子

他にも、公演テーマとしては

「笑顔の子育て術」

「心を掴むコミュニーケーション術」

「相撲と日本人の心」

と多岐にわたります。

どれも、子育て経験・アナウンサー時代の経験・相撲業界での女将さんの経験…全て自分が長く経験してきたテーマを扱っておられます。

実際の講演会や、発信ブログや著書などは、もともと

「河野恵子・こうのけいこ」

として活動しておられるようで、会社のスタッフからも

「河野(こうの)校長」

と呼ばれています。

もしかしたら景子さんは、株式会社ル・クールを立ち上げた2016年頃には、すでに自立した女性を目指すべく、少しずつ「離婚」も視野にいれていたのかも?

スポンサーリンク

花田(河野)景子の講演会の評判

花田(河野)景子さんご自身が手掛ける講演会は、とても評判がいいようで、参加した人の反響は上々なようです。

やはり、アナウンサー時代の巧みな話術は今も健在のようですね!

View this post on Instagram

興味深く 聞かせていただきました‼️ 心を寄り添わせて会話をする、 #花田景子さん

A post shared by 高橋佳代 (@kayotaro45) on

「夫婦の絆なくして繁栄なし」

離婚後もこのテーマで貫かれるのか、または心機一転、違った切り口から公演されるのか、楽しみです。

花田(河野)景子・年収は女将時代より稼いでる?!

花田(河野)景子さんの元夫は、元大相撲力士で、第65代横綱・貴乃花光司さん。

夫だった貴乃花は、2003年に現役を引退、2004年6月に正式に貴乃花部屋師匠として就任しましたが、

景子さんは『女将さん』の立場になっても、相撲部屋には同居しないスタイルで、

自らの講演活動なども両立して仕事をこなしていました。

2018年10月には、元夫の貴乃花が日本相撲協会を退職、相撲部屋が閉鎖されたため、完全に『女将さん』の座は退きました。

年中公演で超多忙な花田(河野)景子さん

株式会社ル・クールのホームページによると、花田(河野)景子さんの公演数は、

・2017年 年間50本
・2016年 年間44本
・2015年 年間35本
・2014年 年間42本

となっていて、ざっと年間約50本、一週間に一度は全国どこかの会場で講演会をしていることになります。

具体的なギャラ(講演料)については、都度見積もりになると思いますが、安く見積もっても講演料は一本50万円くらいはするんじゃないでしょうか。

50万円*50回…と計算するだけでも、講演会収入だけで年間2,500万円以上はガッチリなんじゃないかと…ww

また、他にも事業展開している化粧品の美容液プロデュース。

会社のホームページでインターネット販売もしいて、価格は美容液一本25,000円でした。

花田(河野)景子

(…たか!)

あ!今なら15,000円で60%もオトク!ですよ!

イマドキ、美容液にこの値段をつけられるのは、かなり効果があるし人気なんでしょう。

花田(河野)景子さんの美しさをみれば、効果がどれくらいあるのか分かりますよね(*’ω’*)

だとすると、「ル・クール」としての年収も相当のものだと思いますし億単位の額を稼いでる可能性もあり得ます。

スポンサーリンク

花田(河野)景子・離婚後の活動は?

2018年10月25日付けで、元貴乃花の花田光司さんと正式に離婚していたことが明らかになった、花田景子さん改め河野恵子さん。

花田(河野)景子さんから、離婚に関してまだコメントはありませんが、

元夫の貴乃花親方は

「お互いの夫婦関係を卒業すると2人で話し合って決めた」

と取材に対してコメントしています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒花田景子の離婚後の現在画像が綺麗!子供(息子/娘)情報も!

花田(河野)景子さん、子供は3人

花田(河野)景子さんと元貴乃花親方には3人のお子さんがいらっしゃいます。

・長男 (1995年生まれ)
・長女 (2001年生まれ)
・次女 (2003年生まれ)

長男はタレントで靴職人の花田優一さん。

ですが娘二人は完全に一般人でまだ高校生・大学生の年齢ですので、まだまだ教育費にお金がかかります。

離婚に際して、慰謝料などの請求は報じられておらず、

慰謝料無しの話し合いによる円満離婚

と言われています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒花田優一の靴職人の現在は?母景子さんとの2ショットも話題

花田(河野)景子の講演会の評判や年収&会社の事業内容や離婚後の活動まとめ

花田(河野)景子さんは賢く経済力もある自立した女性なので、まだ学生の娘二人のこと、息子の優一さんのこと、元旦那の貴乃花親方のことも、ちゃん考えておられると思います。

今後は『女将さん』『元横綱の妻』としてではなく、完全に一人の女性として、また起業家として、ご自分のお仕事に力を入れていくことでしょう。

平成の大横綱の活躍ぶりと、人気アナウンサーだった頃の花田景子さんを知る人にとっては、

ご夫婦としての縁が終わったことについては寂しい気持ちになる人もいると思いますが、元夫婦や親子の絆は永遠。

これからはまた心機一転、頑張ってほしいとおもいます!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る