貴乃花親方は精神疾患で病んでる?目がおかしいのは洗脳騒動の影響あり?

貴乃花

貴乃花親方といえばこわばった表情や激やせで、

「精神疾患で病んでるのでは?」

と随分前から噂がありました。

一部では、病気や重大な疾患説も飛び出し、余命もあと少しなのではと言われていたことも。

現在の精神状態はどうなんでしょうか。

貴乃花親方が「病んでる」と言われる理由や、経緯、引退会見の真相なども調べてみました。

スポンサーリンク

貴乃花親方は精神疾患や統合失調症で病んでる?

かつて「平成の大横綱」と言われた貴乃花親方。

2017年11月場所中に、貴乃花親方の弟子・貴ノ岩に対する日馬富士(はるまふじ)による暴行が発覚した、いわゆる『日馬富士の暴行事件』以降、

2018年9月 相撲界の引退で部屋を廃業

妻・河野景子さんとの「卒婚」を発表

長男・花田優一さんの素行問題勃発

長男・花田優一さんがライバル親方の娘だった妻と離婚

などなど、目まぐるしく現在(2018年12月)まで世間の注目の的になっています。

世間では、

「貴乃花は精神疾患や統合失調症?」

「貴乃花親方は鬱病を患ってる?」

「精神不安定で目や表情がおかしい?」

と心配の声も。

貴乃花親方は精神疾患や統合失調症という証拠は?

いくら平成の横綱だった貴乃花でも、一連の問題対応に追われて、精神を病んでしまうことは十分考えられます。

そして、貴乃花親方のこれまでの言動や行動には違和感を感じている方が多かったようです。

たとえば、相撲協会から弟子・貴ノ岩への聴取協力を要請された時も

「お断りします」

と固くなに協力しない態度を表していました。

もともと白鵬関・日馬富士などのモンゴル力士とは、距離を置いていた貴乃花親方ですから、「貴乃花は前々から…」と噂されるのは分かりますが、

このような一連の行動、言動を異常だと思った方も多いのかもしれません。

しかし、貴乃花親方が精神疾患持ちや特定の病気という事実報道は今のところ(2018年12月現在)ありません。

スポンサーリンク

貴乃花親方・激やせで病気説の画像

↓この写真は2015年1月の時の写真。

貴乃花

Takanohana Kōji photo shot in January 2015 at Ryogoku, Tokyo, Japan.

本名:花田光司(はなだ こうじ)
四股名:貴乃花光司(たかのはな こうじ)
出身地:東京都杉並区
生年月日:1972年8月12日
身長:185cm
体重:161kg→85kg

貴乃花親方とえいば過去に「激ヤセ騒動」もありましたね。

他の親方と比べても、「元相撲取り感がない」といいますか、痩せてスリムという印象が強いですよね。

というのも、貴乃花親方は、1998年の現役引退後、

160キロあった体重をわずか2年間で80キロも体重を落としているんです。

貴乃花親方のダイエット法も話題に

この激ヤセについて貴乃花親方は

「『シコアサイズ』というダイエットの賜物です」

と、2009年の自身の著書『貴流心氣体』でにコメント。

『シコアサイズ』とは相撲の「四股(しこ)」をヒントに貴乃花親方が考案した独自の運動方法とのことで、

ダイエットブームもありDVDにもなるほど人気のダイエット法なんだとか。

それにしても2年で体重を半減させるのはスゴイ。

2016年はさらに激やせ&がん説も?!

現役時代からは激やせしたとはいえ、先ほどの2015年1月の写真はまだ健康的な痩せ方をされていたように見えたので「病んでる」ようには見えませんでした。

貴乃花親方が「病んでる&痩せすぎ」といって病気説が多数上がったのは、やはり2016年になってからではないでしょうか。

貴乃花

これは2016年9月場所の解説を務めた貴乃花親方(当時44歳)の時の画像。

パーマに失敗したような中途半端な癖毛とうつろな目、頬がげっそりして顔色も悪い、言葉にも覇気がなく、まるで病人。

夏巡業なのに黒装束やマフラー、修行僧のような異様な風体は、とても年相応には見えませんでした。

ネット上でも、貴乃花親方はがん(癌)ではないか?と余命を心配する声も。

やはり激ヤセすると、一番に疑われる病気は『癌』のようです。

このように、貴乃花親方は癌を患って、命もそろそろ危ないのではないか?という噂もありましたが、

現在は(2018年12月)もうすこし頬もふっくらされたように思いますし、病院に通っているという情報もありません。

のちほどお話しする2018年9月25日の引退会見の時も、体調について聞かれた際、

「今はいたって健康で元気にやっております。」

と返答されていますし、

河野景子さんとの離婚後はスッキリされたのか、美女達と銀座でカラオケを楽しむ姿も2018年12月に週刊誌でパパラッチされてますので(笑)、

貴乃花親方の健康状態は問題ないかと思います。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒貴乃花の病気はがんで余命宣告の噂あり?過去の病歴は?

現在「元貴乃花親方・花田光司」さんをネット検索すると「病気」「病名」「がん」「余命」という言葉も出てきます。 貴乃花親方の角界突然の引...

スポンサーリンク

貴乃花親方の20年前の洗脳騒動とは

貴乃花親方の目つきや顔つきが変、様子がおかしいと言われるようになったのは、最近のことではなく、実は現役時代の1998年頃からからずっと言われていました。

それがいわゆる『貴乃花の洗脳騒動』

1998年の洗脳騒動も真相は闇の中

有名人が会見などで露出が多くなってくると、それだけマスコミや民衆の注目の的になるのは必須。

当時『洗脳』という『騒動』に仕立て上げたのも、じつはマスコミでした。

約20年前の1998年の貴乃花親方がまだ現役だったころ。

貴乃花と兄の若乃花は、とある整体師のもとへ通っていましたが、

《ケガで悩んでいた弟の貴乃花だけに整体師がスピリチュアル的な余計なことを吹き込んだのでは?》

という報道が、のちにマスコミによって誇張された表現にかわり

『貴乃花の洗脳騒動』

といわれるようになりました。

その整体師のもとにはもう通わないようにと、兄(若乃花)や父(故・二子山親方)が貴乃花に忠告するも、聞く耳もたず…。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒貴乃花の父親の死因は?輪島風説に藤田紀子が反論!

貴乃花親方の離婚で再熱する、父親だった故・二子山親方(本名:花田満)と母親でタレントの藤田紀子さんの離婚劇。 55歳で早世した貴乃花親...

整体師の正体は誰?

肝心の「整体師」の正体は誰だったのかというと、一部ネット上で

鍼灸院『筋骨堂』の院長「富田多四郎」

という名前のウワサがありますが、公には情報公開されておらず、一体誰であるかも語られないまま、今でも真相は不明です。

『貴乃花の洗脳騒動』以降、あからさまにメディアで兄や父を批判する貴乃花へと変貌し、

結局この『騒動』がきっかけで、貴乃花は兄や父と絶縁状態になったとも言われています。

《洗脳騒動について詳しくはこちら!クリック↓》

⇒貴乃花の洗脳騒動!整体師の正体や兄との不仲が関係?

貴乃花といえば1998年9月、現役力士だった時に勃発した「貴乃花洗脳騒動」が印象的でしたね。 いろんな話題に事欠かない元貴乃花...

20年以上たった今でも、貴乃花は兄(花田まさる)さんとは絶縁状態と言われていて、当時の整体師の正体や「洗脳騒動」の真相も闇の中。

現役時代は「若貴フィーバー」と呼ばれ、兄の若乃花とも仲良くメディアに登場し、かっこよかった兄弟力士。

河野景子さんと結婚したきっかけも、兄の若乃花がセッティングした女子アナとの合コンで知り合ったというほど、仲良し兄弟だったのに……ww。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒河野景子と貴乃花のなれそめ&医者と再婚の噂の真相は?

離婚後早くも河野景子さんに再婚報道あり?しかも相手は医者って本当? 河野景子さんの若い時の画像が美人すぎるので、元カレの噂などもチェッ...

相撲界を完全に退職という選択をされた今、兄でタレントの花田虎上(まさる)さんともあの幼いころの笑顔が戻るといいですね。

貴乃花親方が相撲協会の重圧?廃業・対象願を提出した本当の理由

貴乃花は、1993年から兄の若乃花とともに「若貴ブーム」となり、相撲人気を一気に押し上げた立役者。

2003に現役引退後、

2018年9月25日、貴乃花親方が日本相撲協会に引退(退職届)を提出したことで、完全に部屋も消滅、相撲界からキッパリ退くとのことで、また大きな話題となりました。

↓退職会見動画がこちら

貴乃花が語った内容によると

「本年(2018年)3月9日、私は貴ノ岩への傷害事件に関する相撲協会の対応について真実を隠さないようにと告発状を提出、その後3月28日付で告発状は取り下げたが、

(私が提出した)告発状の内容には真実に反する点はなかった。

しかし、本年8月、相撲協会より書面が届いた。

それは、『告発状は事実無根の理由だと結論づけられた』という内容だった。

私は告発状の内容は事実無根でないと説明したが、(告発状の内容は事実無根だと)認めないと、親方を廃業せざるを得ないという要請を相撲協会から受け続けた

[一部引用:2018.9.25 産経新聞 -貴乃花親方が退職理由を説明-]

急な展開に日本が大慌て。

退職会見を見た世間の反応は…

貴乃花の退職会見をみたネット上では

「貴乃花親方が嘘を言っているようには思えない」

「相撲協会が親方を辞めさせるために仕組んだとしか思えない」

「貴乃花に対するいじめだ」

「貴乃花は正義の人だ、相撲協会が腐ってる!」

という声が相次ぎました。

日本相撲協会から、何らかの圧力をかけられていたことは間違いないと、誰しも思ったのではないでしょうか。

貴乃花親方は正義を貫いた

色んな憶測が飛び交っていますが、貴乃花親方が相撲協会に退職願を提出した一番の理由は

「相撲協会から、告発状を事実無根だったことにしろ」

と圧力をかけられたことが、廃業を決めた一番の理由と話しています。

貴乃花親方は、自らの心にウソをついてまで相撲の世界にはもういられない、と決めたのでしょう。

「弟子たちと今後、いっしょに寄り添って相撲を続けられないのが寂しく無念」

と語った貴乃花親方。

我が子のように可愛がっている弟子たちにこれ以上迷惑をかけないためにも、貴乃花親方自ら引退・廃業するという結果に至りました。

それまで貴乃花親方がいろんな不祥事や事件で疲れ切っていたたことは分かっていましたが、

「もう限界」

という親方なりの意思表示だったんだと思います。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒貴乃花の洗脳騒動とは?父母兄との不仲が関係?

貴乃花といえば1998年9月、現役力士だった時に勃発した「貴乃花洗脳騒動」が印象的でしたね。 いろんな話題に事欠かない元貴乃花...

スポンサーリンク

貴乃花は目つき顔つきがおかしい?

先ほどの貴乃花親方の引退会見でも、貴乃花親方の体調について、色んな憶測が飛び交いました。

会見画像を見た方は「怖い印象」を覚えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大量のカメラのフラッシュが眩しいため目チカチカするのが、眉間に深いシワを刻みながら時折目を薄めたり…

と思えばカッ!と目を見開き、おでこに5本以上のシワをよせたり…

一瞬柔らかい表情を見せたと思えば、また緊張したような真剣な表情に変わったり…

鬱や総合失調症は、精神状態が不安定になる心の病。

ぼんやりした表情やこわばった表情を繰り返すという症状は、貴乃花親方の心の様子を表しているようにみえるとも取れますが、

何よりも、神妙な面持ちで一言一言言葉を選んで慎重に発言している様子がうかがえました。

親方の今後はどうされるんですか?

という記者からの質問に対しては

「具体的なことは何も考えられておりません。これから考えていきます。今の体調はいたって健康で元気にやっております。」

と答えていた貴乃花親方。

貴乃花親方の実直さと弟子を想う気持ちは素晴らしいと思いますが、不器用さが表立ってることは否めませんね。

今後の貴乃花親方の人生をラクにしてあげるためにも、引退という決断は正しかったのかもしれません。

プライベートの貴乃花の姿が別人

貴乃花親方の表情を色々とみてきましたが、どれも心から笑ってないような硬い表情ばかりでしたね。

でもそんな貴乃花親方も、実はプライベートでは

「父として」

「夫として」

としての表情も伺い知ることが出来ます。

▼息子・花田優一さんのインスタ

View this post on Instagram

、 フィレンツェにて。 楽しかった 嬉しかった 寂しかった # Firenze #father #son #family #love

A post shared by 花田優一 Yuichi Hanada (@yuichihanada_shoe) on


“楽しかった”

“嬉しかった“

“寂しかった“

これは、息子・花田優一さんが18歳から20歳(2013~2015年)までの約3年間、靴職人になるため、イタリアフィレンツェにいたころの一枚だとおもいます。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒花田優一は靴職人で値段は嘘の可能性?!オーダーの評判も!

貴乃花の息子・靴職人の花田優一さんを調べると「嘘・うそ」という検索ワードが出てきたので、何が嘘(うそ)なのか気になりました。 完全オー...

▼息子・花田優一さんのブログ

花田景子

『家の中』

喧嘩するほど仲がいい二人です。

家の中はとても温和で、だけどとってもはちゃめちゃな感じが妙に静寂をつくるんです。

そして自分の人生にワクワクするわけです。

飽きない家族です。

(花田優一オフィシャルブログより)

2018年10月11日に、長男の花田優一さんのブログにアップした一枚をお借りしました。

この直後に『卒婚』発表されるご夫婦とは思えない微笑ましいお二人。。。

なにかと世間では

「父と息子との間には確執がある?」

「河野景子さんとは不仲で離婚?」

など散々ウワサされていますが、そんな世間の声はどこ吹く風。

貴乃花親方、もとい、父・夫としての花田光司さんはとっても優しい表情で、本当にかっこ良いですよね。

微笑ましいこの姿が、本当の花田家なのかもしれません。

貴乃花親方は精神疾患で病んでる?目がおかしいのは洗脳騒動の影響?まとめ

1991年19歳ので歴史的な大一番。

当時の横綱千代の富士を初対戦で破り、千代の富士を引退に追い込みました。

1993年に大関、1995には横綱に昇進。

1994年~1998年の全盛期はアイドル並みに人気があった貴乃花親方の雄姿を今でも忘れられません

本当に本当に貴乃花はかっこよかった!

先ほどの引退会見をみると、あれから約30年。

寂しい気持ちになるとともに、時の流れのはやさを感じました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る