吉野裕行のハロプロ推し愛!結婚相手の噂は声優の植田佳奈?

弱虫ペダルの荒北靖友役ほか、数え切れないほど有名作品に出演している声優吉野裕行さん。

見た目もクールで渋いオジサマという印象ですが、実はハロプロ大好きな、可愛いすぎる一面も!

ハロプロ愛が強すぎて、“推し”メンバーをTwitterで紹介したり、《ハロプロ研究会》まで立ち上げてしまいました。

そんな吉野裕行さんは、私生活では、結婚して子供がいるとの噂もあるようですが、本当でしょうか? 嫁子供がいたら、ハロプロ愛が家族の邪魔になりそうですが…笑。

歌手やナレーターとしても大活躍中の、吉野裕行さんのハロプロ愛と家族情報をご紹介!

スポンサーリンク

吉野裕行のハロプロ推し愛!

ハスキーがかったセクシーな声から高い声を自由に操り、幅広い役を演じ分けられるベテラン声優吉野裕行さん。

ファンの間でもっぱらハロプロ好きの“よっちん“と有名です。

自身のTwitterのプロフィールにも

「enjoy〜ハロカツ!」

と書いてる熱狂ぶり。

出演ラジオでもハロプロへの愛を語ったり、ハロプロのツイートをしたり、物販(グッズ販売)に4時間並んでも苦にならないほど熱狂的なファンなんですって!

私も大好きなアーティストのライブに行ってグッズ物販に並んだことはありますが、

何も無い寒空の下でぼーっと座ったり立ったりして、意識もうろうとなり、2時間でも限界値でしたが…!

好きなハロプログッズを購入できるとなれば、何時間並んでも吉野裕行さんにとっては楽しい時間なのかも!

ハロプロとは…

ハロー!プロジェクト(Hello!Project)の略で、アップフロントグループ系列の芸能事務所に所属する女性タレントや女性アイドルグループの総称。

ハロープロジェクト第一号は、モーニング娘。で2014年までは、つんくさんが総合プロデュースを担当していました。

吉野裕行・ハロプロを好きになったきっかけ

今では「ハロプロ研究会」と自ら銘打ち、純粋なファンの一人として、ハロプロの魅力を広めている吉野裕行さん。

ハロプロ愛に目覚めたきっかけは、何だったのでしょう?

Berryz工房がきっかけです。自分も関わっていた『イナズマイレブン』シリーズのエンディングで、Berryz工房の楽曲が使われてたので、スタッフさんに誘われてライブを見に行って。それが初めて行ったハロプロの現場かもしれません」

吉野裕行インタビュー

『イナズマイレブン』は2008年以降に大ヒットしたニンテンドーDSソフト。

2010年8月発売の『イナズマイレブン 復活の絆!!』のテレビアニメ版で、吉野裕行さんは声優として参加しています。

吉野裕行のハロプロ推しメンバーは?

吉野裕行さんのツイッターを拝見すると

  • 『Berryz工房』(2015年無期限で活動停止)
  • 『℃-ute』(2017年解散)
  • 『Juice=Juice』
  • 『アンジュルム』

などのハロプログループが“推し“のようです。

とくに『Berryz工房』の“ももち“こと嗣永桃子(つぐなが ももこ)さんや、

徳永千奈美さんが大好きだったようで、

2015年3月のBerryz工房のラストライブにも参加していた吉野裕行さん。

今現在(2020年2月)の、吉野裕行さんの一番の推しのメンバーは誰だろう?と最新を探してみたところ、

  • 『Juice=Juice』の植村あかりさん
  • 『アンジュルム』のリーダー竹内 朱莉(たけうち あかり)さん

Wあかりが、絶賛“推し”なようでした!

▼吉野裕行さんのツイート▼

吉野裕行さんは自分のイベントでも『アンジュルム』の曲をかけるなど、

声優兼ハロカツも仕事の一部となっています!

そしてハロプロファンを代表して、声優仲間の西山宏太朗さんと一緒に

『吉野裕行と西山宏太朗のハロプロ研究会』

を発足。

題字はなんとアンジュルムの竹内朱莉さんが自ら書いたとのことで、それがこちら↓

↓↓

アップにしてみた!

↓↓

ハロプロ

竹内朱莉さん、、、ビックリするほど達筆です!

実は『アンジュルム』竹内朱莉さんの書道スキルはプロ級で、

小学生の頃から書道を始め、高校生の時には初段を取得していたとのこと。

竹内朱莉さんの現在の書道資格は、2020年1月の彼女のブログによれば

書道準4段への昇段と「観峰賞」を授与

とのことで、すでに成人に書道の指導資格を得られるレベルまであと一歩なんだとか!

アイドル兼書道家とは、新しくて素晴らしいですね。

▼吉野裕行さんも大喜びでPR▼

スポンサーリンク

吉野裕行は子供はいる?結婚相手や彼女は植田佳奈?

1974年2月6日生まれの吉野裕行さんは、現在46歳。

ハロプロ愛が微笑ましすぎる野裕行さんに、結婚や彼女情報はあるのでしょうか。

実は、

「吉野裕行の嫁は声優の植田佳奈?」

「吉野裕行には子供もいる?」

という噂が、ネットで根強くあるようです。

植田佳奈さんは、吉野裕行さんより6歳年下のベテラン声優ですが、

結論から言うと、

デマ情報である可能性が高く、信ぴょう性はありません。

吉野裕行さんも植田佳奈さんも、結婚や恋人の存在は公表しておらず、非公開。

ではどうして植田佳奈さんの名前が上がったのか?というと、

単に、二人はとっても仲良し!という事実なだけなようです。

スポーツが得意な植田佳奈さんは、《声優界スノボ部》を自ら作って、

吉野裕行さんはじめ、志村知幸さん、川上とも子さん、釘宮理恵さん、清水香里さんなどの声優仲間とスキー、スノーボードや、ゴルフなども一緒に楽しんでいるんですって!

仲が良いというだけで「結婚&子供」の噂までぶっ飛ぶのはびっくりですが、

声優さんは家族情報などのプライベートを非公開にする人も多いですし、

好きな声優さん同士がくっついて欲しいという、ファンの妄想もあると思いますね。

スポンサーリンク

吉野裕行の性格

吉野裕行さんの性格は、好きな事には探究心や向上心が旺盛で、

最後までトコトン突き詰めていくタイプなんだそう。

でも逆に、興味の無いものは、一切興味を示さない一面もあるのだとか。

白黒ハッキリしてて、良いですよね!

AbemaTV『声優と夜あそび』では、声優の浪川大輔さんと木曜MCとしてレギュラー出演している吉野裕行さん。

吉野裕行さんと浪川大輔さんは「Uncle Bomb」として共に音楽活動を行なったり、ライブにゲストとして出演したりと、プライベートでも仲の良い間柄です。

吉野裕行さんは、浪川大輔さんが話題をふっても、ギター片手に終始マイペース。

二人のちぐはぐなようで息の合った掛け合いはファンにはたまりませんね。

「浪川さんといるとね、ついリラックスしちゃう」

と語る吉野裕行さん。

気心の知れた浪川大輔さんが相手だからこそ、可愛らしさ溢れる吉野裕行さんが垣間見れます。

吉野裕行の裏名義は?

声優の役柄として、主に少年から青年を担当し、明るい性格の二枚目役を演じることが多い吉野裕行さん。

ほかにも、「裏名義(裏名)」を使って、18禁の作品に出演することもあります。

18禁の作品では、イメージダウンに繋がる可能性や安易にネット検索をされることを避けるため、裏名を使って活動している声優さんもいます。

声優ファンの間では裏名だと知ってても知らないふりをしたり、他の人には教えない事が暗黙のルールになっていて、

裏名はおおやけに公表していない声優さんが多いんだとか。

吉野裕行さんの裏名はその名もズバリ

  • 風間瞬
  • 北山幸二
  • 先割れチョップスティック

の3つ。

「先割れチョップスティック」がパワーワード過ぎて色々想像してしまいますが…!

先割れスプーンならぬ、チョップスティック=お箸!?

実は《先割れ》というのは、主にアダルトゲームで活躍している男性声優のグループ名みたいなもので、

吉野裕行さんの先割れチョップスティックの他にも、先割れスプーンさん、先割れ丼さんがいるそうですよ。

なんとも奥深い、18禁アニメの世界でした…!

吉野裕行のプロフィール

本名:吉野 裕行
愛称: よっちん
出身:千葉県
生年月日: 1974年2月6日
血液型 :B型
身長 :162 cm
職業 :声優、歌手、ナレーター
事務所 :シグマ・セブン

吉野裕行が声優を目指したきっかけ

「自分の声って周りに比べて個性的だな」と小さい頃から自覚があり、

保育園のころから、すでに声優という職業に興味を持っていた吉野裕行さん

その夢はブレることなく、高校卒業後は代々木アニメーション学院の声優科に進学。

なかなか声優としては芽が出ず、アルバイト生活を2年ほどしたのち、

再度「The・声優塾」という養成所に入所してまた声優を目指すことに。

ちなみにこのThe・声優塾は、2010年4月から、吉野裕行さんが所属している事務所シグマ・セブンが運営しています。

吉野裕行の経歴

1996年、22歳のとき、アニメ『セイバーマリオネットJ』 で声優デビュー

2002年11月に「謎の新ユニットSTA☆MEN」という声優ユニット結成

2013年8月 KiramuneレーベルでCDデビュー

2015年5月 浪川大輔さんとユニット「Uncle Bomb」を結成

《有名作品》

  • 2000年 ポケットモンスター ナオト役
  • 2001年 犬夜叉 銀太役
  • 2002年 はじめの一歩 茂田晃役
  • 2007年 のだめカンタービレ 三善俊彦役
  • 2008年 ヤッターマン ガンちゃん役とヤッターマン一号役
  • 2012年 氷菓 吉野康邦役
  • 2016年 亜人 奥山真澄役
  • 2019年 スター☆トゥインクルプリキュア プルンス役

この他、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、僕のヒーローアカデミア、あずまんが大王、ヒカルの碁、HUNTER HUNTER、名探偵コナンなど、数え切れないほど出演。

実は私は、SKETDANCEという漫画の大ファンで、小学生の時から読んでて卒業間近にアニメ化が決まった時はほんっとうに嬉しかったです!

そのSKETDANCEのアニメで主人公のボッスンの声をしてくれたのが吉野裕行さんでした。

はじめは予想外の声にビックリしていましたが、なれてくるとボッスンのキャラに似合っているなと思うようになりました。

吉野裕行さんは、他にも

『機動戦士ガンダム00』では多重人格者“ハレルヤ”を一人で演じわけたり、

『閃光のナイトレイド』の三好葵では中国語と英語も披露。

『CHAOS;HEAD』の西條拓巳のような狂気的な役から、

『うたわれるもの』のヌワンギのような小悪党まで演じるなど、

演技の幅の広さには、定評があります。

▼最新シングル!楽天なら限定L判ブロマイド付き!▼

吉野裕行のハロプロ推し愛!結婚相手の噂は声優の植田佳奈?まとめ

ハロプロ愛が強すぎて、ハロプロ研究会を立ち上げたり、

一般のファンに交じってライブに行ったり、グッズ販売に4時間も並んだりと、

推しメンバーを中心に、全力でハロプロを応援している吉野裕行さん。

脇役から主人公まで幅広い役柄をこなすベテラン声優でありながら、

アイドルファンというギャップも、吉野裕行さんの魅力の一つですね。

これからもさらに活躍の場が広がっていきそうですね!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る