豊永利行の裏名義が発覚?性格や高校&テニミュで歌ったのはいつ?

豊永利行

豊永利行さんは人気ミュージカル「テニスの王子様」(通称テニミュ)の初代キャストだったことをご存知ですか?

10歳から子役として活躍してる豊永利行さんの声優の裏名義もあるのか気になりますね。

豊永利行さんの裏名義を調べたところ、特定の名前は分かりませんでしたが、面白い情報もゲットしました。

豊永利行さんの結婚情報や、意外な高校同級生、お仕事ぶりなどを紹介します。

スポンサーリンク

豊永利行の裏名義が発覚?

声優さんは、本名で仕事をしている人もいれば、芸名だけを公表している人もいます。

その辺は芸能人と同じですね。

そして、声優さんにはもう一つ

『裏名(裏名義)』

という別の名前を使う場合があります。

「裏名」とは…裏名義の略で「源氏名」とも言われます。18禁のゲームやアニメ、BL(ボーイズラブ・男同士の同性愛)作品の声優出演するときに使いますが、裏名を使うのは、声優本人の意向や、所属事務所や製作会社などの事情、社会的な事情など理由はさまざま

声優意外に、ドラマや舞台に多数出演している豊永利行さんですが、裏名はあるのでしょうか?

豊永利行さんの裏名について調べたところ、面白いことがあったので書き出してみます。

『先割れ一門』

先割れスプーン
先割れ丼
先割れチョップスティック

↑この裏名の持ち主は、上から鳥海浩輔さん、保村真さん、吉野裕行さんと言われています。

『ほうでん亭一門』

ほうでん亭らっぱ
ほうでん亭ノドガシラ
ほうでん亭センマイ
ほうでん亭ガツ
ほうでん亭プリスケ
宝殿亭ガツ芯

↑まるで屋号のようなこの裏名の持ち主は、上から、福山潤さん、檜山修之さん、杉田智和さん、森川智之さん、鳥海浩輔さん、千葉一伸さんと言われています。

お気づきの方もいるかもしれませんが、

『先割れ●●』
『ほうでん亭●●』

と言う名前は、他の声優も使っている使いまわし裏名義らしいです。

そして、豊永利行さんの裏名義については、特定の裏名は見つけることができませんでしたので、

もしかしたら裏名義を使う作品自体に出演していないのかもしれません。

ファンや、裏名義に詳しい人がみたら、声を聞けばすぐ誰だか聞き分けられるかもしれませんが…

そもそも豊永利行さんは、10歳のころから舞台に出て活動しているので、裏名義を使ってお仕事をする必要もなかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

豊永利行の性格は?

豊永利行さんって性格はどんな方なのでしょう?

ご自身いわく「人見知りな性格」なんだそう。

小さいころから子役で活躍し、役者に歌に声優に幅広く活躍している豊永利行さんとしては意外?ですよね。

豊永利行さんは明るく楽しい雰囲気の方ですし、打ち解けるまでに時間がかかるだけの人かもしれません。

仕事にはもちろん熱意があるり、

“人生経験が表現力を豊かにする“

との信念があるとのこと。

役者になろうと思ったきっかけ

役者として素晴らしい考えをお持ちの豊永利行さん。

最初に子役から役者を目指したきっかけとしてこのように語っておられます

(役者になろうと思ったきっかけは)憧れというか、小学生のときにヒーローものの舞台裏を紹介するテレビ番組を見ていたら、ヒーローのなかに人間が入っていることを知ってしまって

普通の子どもだったらショックを受けるんでしょうけど、僕はポジティブな思考回路を持っていたみたいで、“ということはオレもヒーローになれるんだ!”って思ったんです。

あと、うちが母子家庭で、金銭面で苦しかったのが子どもながらにわかっていたというか。華やかな衣装が着られることにも憧れたし、お金持ちになれるのでは?というシンプルな動機もありました。

[2016年4月13日  ライブドアニュース 舞台『烈!バカフキ!』出演・豊永利行インタビュー]

豊永利行さん、何て親孝行で素直な子供だったんでしょう。

真面目に仕事に取り組む姿勢は、幼いころからすでに形成されていたのですね。

スポンサーリンク

豊永利行の結婚相手は?

2015年10月25日、自身のブログにて一般女性との入籍を発表し、話題になりましたね。

そのお相手はどんな人なんでしょう?

ブログ名『猫視眈々(ねこたんたん)』からして、猫が大好きなようです。

私事ではありますが、豊永利行入籍致しました。結婚式も済ませ、既に新しい生活をスタートしております。

お相手は一般の方で、彼女とは4年程の交際を経て、苦楽を共に乗り越え、気づけば生涯を共に過ごせるパートナーとして意識するようになっていました。

落ち込んでいる時には、元気と力を与えてもらい、楽しい時は共に笑う日々を過ごし、

彼女とであればお爺ちゃんとお婆ちゃんになっても笑いあっていられる家庭を築いていけると実感しております。

豊永利行

平成27年(2015年)10月25日 豊永利行オフィシャルブログより抜粋

お相手は一般女性とのことで、これ以上の情報は出てきませんでしたが、ほのぼのとした幸せ報告、本当におめでたいですよね。

声優さんはファンの動揺や事務所の意向も加味して、結婚自体を公表しない人も多いですが、

豊永利行さんの結婚報告にファンからは

「ご結婚おめでとうございます」

「末永くお幸せに」

といった言葉が大勢の男女から寄せ集められました。

豊永利行さんがファンからも愛されているのが良く分かります。

2017年には子供(娘)も誕生

豊永利行さんは、2018年5月には、

「昨年子宝に恵まれ、我が家に「娘」という家族が1人増えました」

ともブログで報告、パパになり、またファンから沢山祝福されていました。

豊永利行のプロフィール&身長や学歴高校は?

芸名:豊永 利行(とみながとしゆき)
愛称 :とっしー、としくん
出生地 :東京都八王子市
誕生日:1984年4月28日
血液型 :B型
身長 :162 cm
職業: 声優、俳優、シンガーソングライター
事務所 (株)スーパーエキセントリックシアター
配偶者 :あり(2015年10月~)

【俳優活動】

デビュー 1995年 –
ジャンル テレビドラマ、舞台、映画
デビュー作 ルソー
『Sing for You, Sing for Me.』

【声優活動】

デビュー 2002年 –
ジャンル アニメ、ゲーム
デビュー作 タカヒロ
『ヨコハマ買い出し紀行-Quiet Country Cafe-』

【音楽活動】

デビュー 2013年 –
ジャンル J-POP
職種 シンガーソングライター
販売元:レーベル
art sonic(2013年 – 2014年)
アニプレックス(2014年 – 2017年)
T’s MUSIC(2017年 – )

子役時代から活躍され俳優・声優・歌手として活動されている豊永利行さん。

1995年、10才でアルゴミュージカル『Sing for You, Sing for Me.』で子役としてデビューしてからは映画、舞台、ドラマと幅広く活躍。

2002年、初の声優デビュー

2013年、「豊永屋」という名前で歌手デビュー、「豊永屋」…いいネーミングセンスだと思います(笑)

2015年10月25日、ブログで一般女性との入籍を発表、

2018年には第12回声優アワード主演男優賞受賞されています。

スポンサーリンク

豊永利行は松山ケンイチが高校の同級生

子役時代から役者として活躍されている豊永利行さんですが、高校はどこなのでしょう?

公開プロフィールには

俳優の松山ケンイチとは高校の同級生だった

wikipedia 豊永利行プロフィール

というヒントから、高校は東京都渋谷区上原にあった

東京都立代々木高等学校(現:東京都立世田谷泉高等学校)

の出身ということがバレてしまいました。(笑)

この高校は、多くの有名芸能人を輩出していることであまりにも有名で、

  • 木村拓哉
  • 中居正広
  • 山本耕史
  • 松山ケンイチ
  • 浅野温子
  • 上原多香子

など他多数の有名人が卒業生なんだそうです。すごい高校ですね!

若かりし頃の豊永利行さんと松山ケンイチさんの2ショット

今日の画像は松ケンこと松山ケンイチ君との2ショット☆

実は松ケンとは何度か一緒に仕事したり、そして同じ高校の同級生だったりします(笑)

仲良いので撮らせてもらいました☆カッコいいなぁ☆

豊永利行

2005年7月22日 豊永利行旧ブログより

豊永利行の歌唱力や演技力

歌手としても活動されている豊永利行さん。

やはり歌唱力は高いと称されていますが、演技力も気になりますよね?

まずはこちらをご覧ください

本当にすごい!

キャラによってまったく違う声色になる豊永利行さんには驚きです!

個人的にはキャラソンがもっと増えるといいな~!

スポンサーリンク

豊永利行がテニミュで歌ったのはいつ?演技や役は何だった?

豊永利行さんは、2002年に初の声優デビューをしていますが、

本格的に声優になろうと決意したのは、2003年の「ミュージカル・テニスの王子様」に加藤勝郎役を演じたことがきっかけだったそうです。

2003年より3年間『ミュージカル・テニスの王子様』に出演。石橋裕輔・堀田勝らと共に初代一年トリオとして活躍。

2003年『ミュージカル・テニスの王子様』に出演した時に「アニメもやりたい‼︎」と言って、オーディションのチャンスをもらい、声優として活動するようになった。

wikipedia 豊永利行 プロフィール

ミュージカル『テニスの王子様』は、週刊少年ジャンプで連載された許斐剛による少年漫画『テニスの王子様』を舞台化したミュージカル (通称・テニミュ)

2003年の初演から現在まで累計観客動員数100万人以上を記録、若い女性から熱狂的な支持があり、2014年には観客動員数170万人を突破する大人気ミュージカルです。

テニミュ出演前に、アニメ『テニスの王子様』で六角中の部長・葵剣太郎役の声を担当していましたが、テニミュでは青学の1年生の加藤勝郎を演じました。

初代キャストとして2003年から約3年間の公演に出演した豊永利行さん。

共演したテニミュ仲間には、声優の宮野真守やKENN、俳優の城田優や斎藤工などの豪華な顔ぶれがそろっています。

豊永利行さんは『テニミュ』で初代と2代目の加藤勝郎役をつとめました。

豊永利行の裏名義が発覚?性格や高校&テニミュで歌ったのはいつまとめ

豊永利行さんの特定の裏名義は発見できませんでしたが、松山ケンイチさんと高校の同級生というのは意外でしたね!

人気ミュージカルテニミュの初代キャストでもあった豊永利行さん。

今後の活躍からも目が離せません!

豊永利行「ユーリ!!! on ICE」OPテーマ曲DEAN FUJIOKAとのコラボ曲・初回購入特典ありを見てみる↓

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る