田中刑事って変な名前の由来がかわいそうってホント?ほくろ除去やハーフの噂も!

たなかけいじ

田中刑事選手って変な名前でかわいそうだと思いますか?

実は全く逆で、変な名前どころか覚えやすくていい名前!ファンからも「デカ」の愛称で大人気です。

田中刑事選手の名前の由来は何だったのでしょうか。

また田中刑事選手と言えば

「顔に大きなほくろがあったけど除去した?」

なんていう噂があったので調べたところ、まさかの顔がよく似たあの選手のほくろと違いだったことも判明。

フィギュアスケートの実力も十分な、面白いネタが多い田中刑事選手の魅力を紹介!

スポンサーリンク

田中刑事が本名って変な名前?カッコイイ名前?

田中刑事さんといえば、やはり最初に気になるのが名前の『刑事・けいじ』

一部ではカッコいい!ともいわれ一部では「変」との声も…。

田中刑事の名前が変といわれる理由は

まずは田中刑事さんの名前が「変」と言われる理由から、SNSを通して調べてみましょう。

・警察官になったら呼び方がややこしい
・“刑事”をいう名前を親が付けたことにビックリ
・純粋に“刑事”という名前に違和感が…
・なんかカッコイイ!

といった名前についていろんな意見が多くありました。

確かに「刑事」という名前、人の名前では筆者も今まで聞いたことないですね。

でも、

違和感があって聞きなれない、でもネガティブな意味ではないし、逆にネタになる!

というのが世間の解釈のようですね。

ところで「刑事」はなぜ「デカ」という?

「刑事」という漢字を見た時、これを「けいじ」と読む人もいれば「デカ」という人もいますよね。

「デカ」といえば『あぶない刑事(デカ)』シリーズ流行りましたよね~!

▼2016年に10年ぶりに最終章が!

と、話はずれましたが、

私は今まで「刑事=デカ」と読むのは、てっきり『あぶない刑事』のテレビドラマの世界で作られた言葉だとばかり思ってましたが、違ったようです。

なぜ「刑事」を「デカ」と読むのか調べてみました。

デカとは、刑事のことをいう俗語。

デカは、明治時代に生まれた言葉でもともとは犯罪者仲間の隠語。

当時、制服を着ず和服を着ていた刑事巡査のことを「角袖(かくそで)巡査」などと呼んだ。

出典語源由来辞典

デカとは、当時の刑事さんの服装から由来していたんですね。今の私服警官みたいな感じかな?

一説によるとこの「角袖・カクソデ」から二文字転じて「デカ」と呼ぶようになったとか。

当時は「デカ」は刑事の隠語として呼ばれていましたが、現在はそのような意図は薄れてきているようです。

田中刑事の名前の由来&あだ名は「デカ」で台湾ハーフ

「刑事」と息子に名付けるくらいなので「父親が警察官?」と思うかもしれませんがそうではありませんでした。

1994年、田中刑事は、岡山県倉敷市にて日本人の父と台湾人の母のもとに生まれる。正義感の強い子に育ってほしいとの思いから「刑事」と名付けられた
wikipedia 

田中刑事さんは、台湾人とのハーフですが、日本生まれの日本育ち。岡山県倉敷市出身です。

確かに「刑事」とつけられれば正義感が強くなりそう。

ちなみに、田中刑事選手にファンレターを書くとお礼に『台湾観光案内』のガイドブックがついてくるみたいですね。ファンの間では密かに噂になっているようです↓↓

お母様の仕事の関係でしょうか?

田中刑事さん、もし台湾語が話せるならインタビューとかで聴いてみたいですよね~!

台湾ファンも喜びそう!

田中刑事選手は自分の名前をどう思ってる?

田中刑事選手は、以前インタビューで自分の名前についてコメントしています。

『この名前で良かったな』って思う方が多いですね。覚えられやすいですし」とクールな表情を緩める。「正義感強く育って欲しい」という思いで父に名付けられた刑事(けいじ)という名を「本当に人一倍悪さできない。1つ1つの悪いことに対して、人一倍抵抗感があります」と笑うのは、本音のはずだ。

2017年11月5日 日刊スポーツ -田中刑事「悪さできない」本当にこの名前で良かった-

田中刑事さん自身、自分の名前はかなり気に入っているようです。

実際に、友達からのあだ名は小さいころから「デカ」だったので逆に親しみやすさを感じます。

最近はキラキラネームが多くて「名前の読み方が複雑で読めない」人も多いですから(笑)

▼サインにも『Deka』と書いちゃう!

▼ツイッターアカウントは@deka_1122

田中刑事

ということで、本人も受け入れていることですし、私も「デカ」さんって呼んじゃいますか(笑)。

「洗濯物はたたむより干す方がすき」

「ジョジョ好き」

ってなんか生活感あって、普通の若い子っぽくて可愛い。

「好きなドラマ相棒」

ってめっちゃ刑事ものだし!

お茶目で可愛い田中刑事さん。

2chやツイッターでも ネット上では田中刑事選手のことを『デカ』と呼んで、すっかり定着して人気があるようです。

本人はそう呼ばれてもしかして嫌じゃないのかな?とちょっと疑問に思ってましたが、きっと喜んでますよね。

田中刑事は「ほくろ」がかわいそう?

「田中刑事選手」と調べると「ほくろ」という気になるキーワードがあるので、関連性を調べてみました。

調べたところ…

「無良崇人選手の顔のほくろ」と勘違いされていただけのようで、田中刑事選手とほくろには何の関連性もありませんでした。

なんじゃそりゃ!

▼確かに顔の作りが似てる二人

何でも

無良崇人選手の顔のほくろはなぜ除去しないの?

ということを疑問に思う人が世の中にいるそうで…、

無良崇人選手本人は「顔のほくろは自分のチャームポイントだから除去しない」という考えのようですね。

確かに並んでみると顔の作りが二人とも似てて、無良崇人選手と田中刑事選手が混同する人もいるのかも?

なので、田中刑事選手と「ほくろ」という関連性は全くありませんでした。

田中刑事プロフィール!身長は?

View this post on Instagram

He looks happy 💓 #羽生結弦 #yuzuruhanyu #田中刑事 #keijitanaka #figureskating #figureskater

A post shared by 羽生結弦 Yuzuru Hanyu ❄️ Kanami (@yuzu_kanami) on

名前:田中刑事(たなかけいじ)
誕生日:1994年11月22日
愛称:デカ
出身:岡山県倉敷市
身長: 173 cm
体重: 60 kg
種目:フィギュアスケート選手(男子シングル)
コーチ: 林祐輔 長光歌子 淀粧也香
所属クラブ: 倉敷芸術科学大学

年齢では、羽生結弦さんや日野龍樹さんとは同じ年でまだまだ若い選手。

現在は倉敷芸術科学大学のフィギュアスケート部に所属しています。

地元の倉敷はバンクーバー五輪で銅メダルの高橋大輔さんも同じ倉敷市出身ということもあって、環境的にもフィギュアの道へすすみやすかったのですね。

フィギュアのおもな成績

2001年 7歳の時にフィギュアスケートを始める

2018年 平昌オリンピック男子シングル日本代表(団体戦5位・個人戦18位)、

2011年 世界ジュニア選手権2位、

2016年・2017年全日本選手権連続2位、

2018年 四大陸選手権4位、

2018年 世界選手権13位

田中刑事って変な名前の由来がかわいそうって本当?ほくろ除去やハーフの噂まとめ

◆田中刑事の名前は確かに『ヘン』という声もあるが、ネガティブな意味ではなく聞きなれないだけ。「デカ」の愛称で本人もファンもすごく気に入っている名前だった

◆田中刑事と「ほくろ」は何の関連性もない勘違いだった

◆田中刑事さんは母が台湾人のハーフ。日本生まれの倉敷市出身

名前が特徴的で、しかも実力もありイケメンハーフの選手。

これからますます注目されて人気がでそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る