三浦マイルドの落ち武者ネタはいつから?粗品がライバル視で干された理由も!

お笑い

最近の三浦マイルドといえば「落ち武者ヘアーだった」&「粗品をディするキャラ」としてイメージが定着しています。

2013年R1優勝者、三浦マイルドさん。

そのままブレイクと思いきや、全く売れず一発屋にもなれてない?!

しかし!2019年のR1には決勝進出、あの粗品さんと同じ舞台で戦う三浦マイルドさんの実力が楽しみです!

三浦マイルドさんの落ち武者ヘア⇒育毛後の画像と共に、R1グランプリ2019期待の霜降り明星・粗品さんとのエピソードなども紹介します!

スポンサーリンク

三浦マイルドのプロフィール

芸名:三浦マイルド
本名:三浦健一(みうらけんいち)
誕生日:1977年10月18日生
出身:広島県
血液型:O型
身長160cm・体重78kg
よしもとクリエイティブエージェンシー所属

ダウンタウンに憧れて吉本に入ったピン芸人の三浦マイルドさん。

コンビを解散し、2002年からピン芸人として活動している三浦マイルドさんの芸歴は、すでに2019年で18年目のベテランです。

同期には、友近・ガリガリガリクソンなどがいます。

ルックスもイジれるポイントがインパクトあるし(笑)

でも、そもそも『ハゲ枠』の芸人さんってトレンディエンジェル筆頭に本当に沢山いますね。。

ただ!

三浦マイルドさん、ピン芸人日本一を決めるR-1グランプリ2013で優勝した実力があります!

R-1ぐらんぷり優勝といえば

  • アキラ100%(2017年)

など、その後ブレイクした芸人さんが大勢いますが、三浦マイルドさんはイマイチ…。(やはり清潔感の問題…?)

2013年のR-1ぐらんぷりの優勝者でありながら、知名度も髪の毛も薄い三浦マイルドさん。

風貌があまりにも地味なため、とても芸能人とは思えません。

それが三浦マイルドさんの味なのですけどね。

三浦マイルド・東京にも進出してるが…

2013年にR-1ぐらんぷりで優勝した三浦マイルドさんは、大阪から翌年には東京へ進出しています。

しかし、時すでに遅し。

人気の賞味期限切れとなっていた三浦マイルドさんには、会社(吉本)からはさっぱり仕事が来ないまま、バイト生活を余儀なくされてしまいます。

三浦マイルド・吉本から干されたウワサも!

2013年R-1ぐらんぷり優勝にもかかわらず、三浦マイルドさんに仕事が来なかったのは

「吉本から干されていた」

というウワサもありました。

R-1ぐらんぷりの優勝賞金は500万円。

当時、たった年収30万円(月収ではありません…!)だった三浦マイルドさんが、

いきなり大金を手にして急に天狗になってしまったからだとも言われています。

本当かどうかはわかりませんが・・・

普通の人だって500万円をいきなり手に入ったら、浮かれてしまいますよね…汗

理由は色々とあったかもしれませんが、やはり芸人の世界は厳しいですね!

三浦マイルド・お笑いを諦めず2019年再びR1に!

R1グランプリ2013優勝後、東京での売れっ子芸人として華やかな生活を想像していた三浦マイルドさんは、現実とのギャップで自暴自棄に。

しかし、決してお笑いの道は諦めなかった三浦マイルドさん。

2013年以降も、R-1グランプリの成績もまずまずのところまで進みますが、再び頂点に立つことはできませんでした。

そして、2019年のR-1で、見事に決勝まで進んできました。

2019年の決勝戦に残っている顔ぶれは、M-1最年少優勝者・霜降り明星さんの粗品さんなど実力者が大勢いますが、

三浦マイルドさんにはベテランの貫禄を見せつけて、ブレイクしてほしいなと思います!

スポンサーリンク

三浦マイルドの「落ち武者+マイルドフラッシュ」ネタはいつから?

三浦マイルドさんといえば、「落ち武者ヘアー」というインパクトのある髪型を使った有名なギャグがありました。

ちなみに、三浦マイルドさんは好きで落ち武者ヘアーになったわけでなく…

ハゲ始めたのは2003年(25歳)頃だったと話しています。

2003年といえば三浦マイルドさんはピン芸人をはじめてすぐの時。

ハゲ始めるには若すぎる年齢。きっとコンビ解散となり大きなストレスを抱えていたのでしょうか…

後頭部の髪の毛が、一部を残してすっかり剥げてきてしまったので、このハゲを活かして

「マイルドフラッシュ」

というギャグを作りました。

黄色い声援…じゃなくて、恐怖の声援が聞こえますね…( ;∀;)

2010年頃からはハゲにチョンマゲを結ってカンペキな落ち武者ヘアーの髪型に。

当時『クイズ!紳助くん』に出演していた時の島田紳助さんからの提案だったそうです。

紳助引退と共に落ち武者ヘアーもやめる

三浦マイルドさんは、インパクトが大きい”落ち武者ヘアー”の髪型を一時していましたが、

2011年8月に島田 さんが芸能界を引退してからは普通の(?)ハゲに戻しています。

スポンサーリンク

三浦マイルドの現在の髪型

長年、三浦マイルド=「落ち武者ヘアー」のイメージが強すぎて、お笑い芸人としては、むしろ『武器』になるとは思いましたが…

何を思ったのか2017年の夏から「育毛」に取り組み始めていました。

現在の三浦マイルドさんの髪の毛は徐々に復活、普通のスポーツ刈りのようになっています。

▼現在はすっかりこの通り▼

もともと、自ら望んで落ち武者ヘア―になったワケではなく、ストレスや、いわゆる若ハゲで、頭頂部から徐々に進行してしていた三浦マイルドさん。

現在は、強烈な見た目のインパクトは無くなり、普通のおじさんになりましたが、見た目を捨てて、真のお笑いだけで勝負するということなのでしょうか。

しかも、10kg近いダイエットにも成功したそうで、40代に突入し、何か心境の変化でもあったのでしょうか。

落ち武者芸人から脱却&進化した三浦マイルドさんには、是非ともR1グランプリ2019で粗品さんを倒して、再優勝を果たしてもらいたいと思います。

三浦マイルドは粗品からライバル視されてる?!

霜降り明星・粗品さんと言えば2018年9月映画『ザ・プレデター』の公開記念イベントで、

「強敵は・・・三浦マイルドさんですかね。先日テレビでマイルドさんが、僕の好感度がめちゃくちゃ下がるコメントをされてて。僕に誹謗中傷が殺到したので」

とぼやいていましたね。

一体どういう事だったんでしょう?

なんでも、2018年8月に放送された『アメトーーク!』で、「悲しきチャンピオン芸人」として登場した三浦マイルドさんが、

後輩の霜降り明星・粗品さんにLINEを送ったところ、無言で退出されたとボヤいていたという一件。

それによって世間から相当バッシングを受けたという粗品さん。

粗品:「あれは僕LINEのアカウントが消えたんですよ。(すでに)新しいアカウントになってマイルドさんとは友だちになってましたし。弁明させてください」

と語っていました。

よくありますよね~相手が理由が分からないまま勝手に退出になっているLINEのトラブル。(笑)

やられた方は、かなりショックを受けますし凹みますよね。(⇐経験者)

LINEのアカウントが急に飛ぶとか消えるとか、どんな状況なのかイマイチ理解に苦しみますが、

ただ、相手は、わざとで悪意がある場合と、全くの無意識な場合があるので…!!

こういう時は公共の場で発言する前に、本人に直接聞いたほうがいいですね!

▼粗品さんと三浦マイルドさん仲良しなのでご心配なく!

三浦マイルドの落ち武者ネタ&粗品ライバル視で干された理由まとめ

2013年のR1グランプリで優勝しながら、その後イマイチ存在感が薄い三浦マイルドさん。

落ち武者ヘアーとして髪の毛も薄かったですが、2017年になぜか増毛。

その効果(?)もあってか、R1グランプリ2019に出場し、再ブレイクしそうな予感です!

お笑いの実力は間違いないですし、独特な雰囲気も兼ね備えている三浦マイルドさんなので、

若干、俳優の温水洋一さんとカブる感じもしますが、ポスト温水&薄毛芸人として、ブレイクしてほしいと思います!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る