泰葉の若い頃が可愛い&歌唱力が凄い!元旦那やイラン人の正体と復縁は?

泰葉

シンガーソングライター・歌手・タレントの泰葉さん。

2007年、元旦那の春風亭小朝さんとの離婚会見で「金髪豚野郎」発言が流行語に。

2017年、イラン人との婚約発表したと思ったら、2018年自己破産報告と、21歳も年下のイラン人との婚約を解消報告

…と思ったらまさかの復縁宣言!?

吹き出し なのなのなさん おばさん

何がなんやら、人生設計がぐっちゃぐちゃな泰葉さん♪

イラン人とは、てっきり結婚して「旦那」になり、芸能界を引退して海外移住でもしたかと思ってたんですが…。

2019年8月現在、泰葉さんはなんと、民宿に住み込みでアルバイト生活&芸能界は引退していないとのこと。

迷走しっぱなしの泰葉さん、お騒がせ&破天荒なだけかと思ったら、若い頃はめっちゃ可愛いし、今でも変わらぬ歌唱力に脱帽。

つくづく、モッタイナイ才能だな~と思う筆者です。

スポンサーリンク

2019年泰葉の現在はアルバイト生活

泰葉さんといえば、2007年に落語家・春風亭小朝さんとの離婚のときに、小朝さんのことを

「金髪豚野郎・きんぱつぶたやろう」

と罵り、破天荒キャラが爆発。

その後も、自分のCD制作費未払い問題、高級ホテルでの宿泊費踏み倒しなど、

“借金総額3000万円超”との実態が明らかになり、2018年には、結局ブログで自己破産報告。

すっかりお騒がせタレント枠としての地位を確立しています。

そんな泰葉さんは、最近テレビで見かけなくなったので、てっきり芸能界は引退したかと思ったのですが、

なんと現在、田舎の民宿に住み込みでアルバイトをしているとのこと。

週刊女性の直接取材によると、

民宿の場所⇒非公開・東京から車で2時間ほど離れたところ
民宿の雰囲気⇒森に囲まれた高原の小さな民宿
民宿の仕事内容⇒お風呂掃除や料理の手伝い、住み込みで3食付き

などなど。

以前とはすっかり雰囲気が変わって、だいぶホッソリしたらしい泰葉さん。

「ここで“自分磨き”のために雇ってもらっています。昨年(2018年)の12月からいます」

と、インタビューで答えています。

うーん…60歳手前で自分磨き((+_+))

2017年6月に絶縁宣言をした母・海老名香葉子さんにも連絡せず、誰にも詳しい住所は伝えていないんだとか。

「私は世間知らずだし、芸能界独特の見せ方がわからなくなった。芸能界もダメだったし、一般人にもなれないから、奥さんになろうと思ったのですが結婚もできなかった。それで、ここに来て働き始めたら、だんだん生きていく自信がついて、今は芸能界を一生引退しないと思えるようになりました」

と…。

芸能界はあくまで引退せず、根強く生き残っていかれるそうです…!

そのうちまたバラエティー番組で、元気な泰葉さんの「金髪豚野郎!」発言が聞けるかもw

スポンサーリンク

泰葉とイラン人の出会い&婚約解消はいつだった?

みなさんは、泰葉さんが、かつてイラン人の会社経営者と婚約発表し、

わずか半年もしないうちに、婚約解消したのは思えていますか?

▼2016年6月6日、個人事務所「泰葉エンターテイメント」設立

▼2017年9月20日、イラン人メヒディ氏との婚約を発表

▼2018年2月19日、公式ブログで自己破産したことを公表

▼同年4月23日、イラン人メヒディ氏と婚約を解消したことを報告

▼同年5月31日、イラン人メヒディ氏と復縁&芸能活動休止宣言

▼2019年8月 住込み民宿でバイト中&芸能界は一生引退しない宣言

婚約前には、個人事務所『泰葉エンターテイメント』を設立、てっきり歌手活動に力を入れていくかと思いましたが、わずか2年弱の間に

会社設立⇒婚約発表⇒自己破産⇒婚約解消…とおもったら復縁!?

コロコロ人生設計が変化する泰葉さんは、つねに「爆走おばさん」として世間を騒がせてきました。

イラン人社長との出会い

今さらですが、泰葉さんはどうやってイラン人社長と婚約まで至ったんでしょう?

すぐに破局したとはいえ、その恋愛術には注目したいですよね(笑)

実は、泰葉さん、メヒディガーゼンプール氏とは、

フェイスブックで出会った

とのこと。(+_+)

SNSやテレビ電話を通じて交流、次第に意気投合して婚約に至ったというのです。。。

さすが泰葉さん、出会い~婚約までも、またまた個性的。

最近は、SNSで安易に出会いを求める若い人も少なくないようですが、それなりにリスクも伴うので注意も必要です。

婚約会見当時は、

「芸能界を引退して、ロスで彼と共に生活します!」

「2019年12月31日で芸能活動、音楽活動を全てから引退します

とキッパリ宣言していて、

女性として、どうしても子ども作りたい。どういう風に作るかはわかりませんが今は医療技術も発達している。彼の血筋を残したい。たくさんの子どもを育てたいので引退をします」

と鼻息が荒かかったんですが。

当時、泰葉さん57歳、イラン人社長メヒディさん36歳。

うーーん((+_+))

たくさんツッコミどころがありますが、どちらにしろ個人事務所まで立ち上げ、歌手活動宣言していた矢先、世間をますます混乱させた泰葉さんでした。

スポンサーリンク

泰葉のイラン人の元旦那の正体は?

泰葉さんが婚約・解消したイラン人のメヒディ・カーゼンプール氏。

正体がいまだに謎ですがサクッと整理。

名前:メヒディ・カーゼンポール
出身:イラン・テヘラン市
肩書:実業家・電気エンジニア
誕生日:1981年8月18日生

イラン出身で、泰葉さんと婚約していた時は若干36歳。泰葉さんより21歳も年下の男性。

泰葉さんによるとメヒディ・カーゼンポール氏の性格は

品があって優しくて誠実

だったそうで…。

フェイスブックで泰葉さんと出会い、婚約していたことを考えると、

かなり個性的なアイデンティティをお持ちの方と言えそう(笑)

でも、まっとうに会社経営者としてお仕事もされていましたし、

黒いウワサもなかったので、決して怪しい人物というワケではなかったと思います。

泰葉のイラン人婚約者の破局理由と復縁説も?

「婚約していたイラン人メヒディさんとお別れしました!」

と泰葉さんがブログで発表したのは2018年4月23日。

破局理由1)イラン婚約者がジャケット写真が気に入らなかった

泰葉さんが言うには、婚約解消の理由は、

(泰葉の新曲)『深愛のmythology』のジャケット写真について、

メヒディ氏が「気に入らないから変えてくれ」と口出ししたことが発端だったとのこと。

破局理由2)イラン人婚約者の海外移住

また、泰葉さんによると、メヒディ氏が仕事の都合で、カナダに永住することになり、カナダで一緒に暮らそうといわれていたのだとか。

そうすると「日本での音楽活動が難しくなる」と感じ、

「主婦と音楽をてんびんにかけられない、やっぱり私は音楽で全うするのが天職」

という思いがだんだん強くなっていったのだとか…

まさかの復縁宣言後の詳細は不明

そして、イラン人メヒディさんとの婚約解消から、わずか1カ月後のブログで

「私 泰葉は2018.5.31をもちまして芸能活動を休止いたします」

「(今後については)私は夫を出世させるのが大得意です。メヒディを世界的なサイネージアーティストにいたします!」

「これからはメヒディの内助の功で頑張ります!」

…と、まさかのイラン人と復縁&芸能界活動休止宣言を意気込んでいた泰葉さん。

婚約解消したり、すぐに復縁したり…

事務所を作ってすぐに、音楽活動を辞めてみたり…

泰葉さん、残念ながら、かなりメンタル的な問題もあったと思います。

なお、泰葉さんの公式ブログは、現在既に全削除。

この後すぐに結局イラン人“夫“はお別れしたんだと思います。

泰葉の若い頃が可愛い!歌唱力も衰えない才能の塊

すっかり「お騒がせおばさん」のイメージになった泰葉さんですが、

本業は歌手ということを知らない方のためにベストアルバムを紹介(笑)

↓泰葉のベストアルバムの値段とジャケットを詳しく見てみる

泰葉さんは、幼い頃からクラシック音楽を学んでいて、

桐朋(とうほう)学園大学の音楽学部に入学。

結局すぐに中退していますが、桐朋(とうほう)学園といえば、

木村拓哉さんの長女も付属高校に通っていると言われていて、芸術の超名門校、

入学するだけでも大変な才能です。

1981年20歳「フライディ・チャイナタウン」で、シンガーソングライターとしてすい星のごとくデビュー。

すごく伸びやかな声で可愛いですね。

当時アイドルだった松本伊代さんや、少女隊、五十嵐祐子さんなどにも、楽曲提供しています。

▼2017年56歳の「チャイナタウン」

56歳の泰葉さん、

30年前の若い頃と変わらない歌声、ピアノも一切衰えを感じませんし、むしろ表現力を増してると感じませんか?

泰葉さんも、もしかしたら中島みゆきさんみたいな位置になれたのに…と思ったら、

本当に、これだけの才能、モッタイナイ…

の一言です。

マスコミや周りも、スキャンダルばかり取り上げないで、もう少し泰葉さんの才能にスポットを当てていたら、今頃は違う泰葉さんだったかもしれませんね。

泰葉の結婚・離婚歴

本名 :海老名 泰葉(えびなやすは)
生誕 :1961年1月17日
出身:東京都台東区
学歴 :桐朋学園大学音楽学部中退
職業 :シンガーソングライター、タレント、プロデューサー
活動期間: 1981年 – 1988年・2007年 – 現在

「昭和の爆笑王」と呼ばれた落語家の故・初代林家三平さんの次女で、落語家の春風亭小朝さんの元妻。

1981年に代表曲「フライディ・チャイナタウン」でデビュー。

1988年小朝との結婚を機に一時引退、2007年の離婚を機に2009年歌手として再デビュー。

離婚後、小朝を罵倒したセリフ「金髪豚野郎」が流行語に。

2008年に夫婦生活や離婚の経緯などを綴った著書『開運離婚』を出版して、また物議。

泰葉の若い頃は可愛い?イラン人の元旦那の正体と復縁まとめ

一時期はお騒がせな爆走おばさんとして、言動が世間の注目の的となった泰葉さん。

もともと音楽やタレントとしての才能が高いだけに、ちょっと残念に思ってしまいました。

天才だけど人生の舵取りは不器用な性格な泰葉さん。

ぜひ、また表舞台でいい意味で、輝いてほしいですね。

応援しています!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る