満島ひかりのワキ毛は本当で離婚原因は?子供や旦那をチェック!

満島ひかり

「満島ひかり」と検索すると「ワキ毛 本当」という気になりすぎる単語を見つけたので早速チェック!まさかワキ毛処理を忘れてテレビに出てしまったとか?本当なら画像も是非見てみたい!と思ってしまいました(笑)

満島ひかりさんは2016年映画監督の石井裕也氏と離婚していますが、子供はいたのでしょうか。

さらに、現在熱愛中の俳優・永山絢斗さんとの結婚は?

今回は、満島ひかりさんの元旦那の現在や、離婚と子供について、そして女優、満島ひかりさんの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

満島ひかりのワキ毛は本当って何?→画像あり!

満島ひかりさんは、過去にワキ毛を生やしたまま映画主演をしていたことはご存知でしょうか?

「ワキ毛本当?」→本当です(笑)

ワキ毛映像で話題となったのは、2010年公開された映画「カケラ」でのシーン。

結構立派な黒い毛が生えている衝撃画像が、こちらです。↓

……!!

さすが、体当たり演技の女優、満島ひかりさん。

元々、満島ひかりさんは毛深い体質らしく、この画像でも黒いツブツブがしっかりと映っていますね。

満島ひかりワキ毛はワザと画像公開?

まさかの有名女優がワキ毛を剃り忘れて映画主演?!

そんなはずはありませんね。

これは「わざとのワキ毛」であって、満島ひかりさんが、剃り忘れがちらっと見えちゃったというワキ毛ではなく、映画の演出上のホンモノのワキ毛です(笑)

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒満島ひかりって性格悪いの?本性の評判の真相は?

満島ひかりさんが「わがままで性格悪そう」と最近言われているのはなぜなんでしょう? その噂が本当ならどうしてあんなに演技が上手な女優さん...

スポンサーリンク

満島ひかりのワキ毛を生やすべき映画の評価がヒドすぎた

満島ひかりさんは2010年公開の映画『カケラ』で、主演の女子大生「北川はる」を演じていました。

なんでも、映画のコンセプトが、

“男性が抱いてる女性のキレイなイメージを壊してやろう!”

という趣旨だったようで(笑)

監督の安藤モモ子さんの要求で、満島ひかりさんは、

このシーンのために1か月ほどワキ毛処理をせずに、毛を伸いばし続けていたとのことです。

満島ひかりファンはきっと度肝を抜かされたでしょうね(笑)

アイドル時代に永久脱毛していなかったのは、ちょっと驚きですが、役作りに対応できて良かったですね。

まあ、女性のワキ=キレイという固定観念があるのは、ただ単に世の女性が頑張って処理しているだけで、ワキ毛があるのが本来の姿なので(笑)

有名女優にワキ毛を生したまま出演させるのも、女性監督らしい発想です。

「カケラ」は映画監督安藤モモ子のデビュー作品

安藤モモ子監督は、

・父…俳優の奥田瑛二

・母…タレントの安藤和津

・妹…女優の安藤サクラ

と、これまた有名芸能一家。

そんな安藤モモ子監督のデビュー作品ということで、気合が入りまくりで、かなり出演者にも演技に関する注文が多かったとのこと。

この『カケラ』という映画は『女性同士の恋愛』を描いた作で、安藤モモ子監督いわく、

「女子に対する男のファンタジーを消してやりたかった」

そうです(笑)

映画の予告動画がこちら↓

うーん…(苦笑)

なかなかタブーな闇の世界っぽい感じはしますね…

満島ひかりさんは、彼氏との関係に物足りなさを感じるハルという女子大生役。

相手役は、中村映里子さん演じるアーティストのリコ。

『かけら』の世間の評価がヒドイ…

1か月もの間ワキ毛を剃らずに、安藤モモ子監督のリクエストに答えた満島ひかりさんでしたが…実際、彼女の本心はどうだったのでしょう?

この映画について満島ひかりさんは、

正直最後まで好きになれない役柄だった

説明するのが難しい、変な映画です

と話しています。

映画を観た人の感想も、小汚いシーンが多くて最悪・満島ひかりの露出が多いなど、かなり散々だった様子。

【映画『カケラ』感想レビューの一部】

登場人物の話し方もノリも価値観も服装も、町も部屋も、曲の入れ方も…2010年に撮られたと思えないような古くさいしダサい
同性愛者が全員ああだと思われたら困るよ!そういう意味ではリアリティを追求してほしかった。
全編を通して何にも魅力を感じられないし共感できる部分がない。2時間も一体何を見せられているのか解らなかった。見ていてしんどい、面倒くさい作品。
変な演出もあんまり好きじゃなかった。トイレのシーンとか見てて嫌になる。無意味。只々つまらなかったそれが狙いならすごい。
本作の中で、満島ひかりはすっかりヨゴレ・・

逆に興味がわきそうなレビューばかりでした…

良く言えば、満島ひかりの我慢強い体当たり演技が素晴らしかったということでしょうか。

共演した女優の中村映里子さんも、

撮り直しが多くて、肉体的にも精神的にもつらかった

などとコメント。

安藤モモ子監督自身も、

二人(満島ひかりと中村映里子)が、傷つくポイントをつきまくった

と話しています。

ドSなんでしょうか?

この映画で世の中に何かメッセージを伝えるために、満島ひかりさんがワキ毛を生やす必要があったのかどうか疑問ですが、

『満島ひかりさんのワキ毛が本物』

というキーワード需要の話題を生んだということで、宣伝効果はありましたね(笑)

でも、デートでは絶対見てはいけない映画のようなので、要注意です。

満島ひかりは今もワキ毛を生やしてる?

これは、あくまでこれは演出上の「本物の満島ひかりのワキ毛」であって、もちろん今はきれいに処理されていると思います。。。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒満島ひかりって性格悪いの?本性の評判の真相は?

満島ひかりさんが「わがままで性格悪そう」と最近言われているのはなぜなんでしょう? その噂が本当ならどうしてあんなに演技が上手な女優さん...

スポンサーリンク

満島ひかり・演技も歌もダンスもスゴイ【動画】

満島ひかりさんは2016年にMONDO GROSSOの「ラビリンス」で透き通った歌声と、妖艶なダンスで話題となりましたね!

初めて歌だけを聞いた人は まさか満島ひかりさんが歌っているとは分からなかったほど。

本当に多彩な方ですよね。

最近は、また得意の歌やダンスを披露することも増え、ドラマ「カルテット」では松たか子さんとデュエットされたのも妖艶で新鮮でした。

満島ひかり演技が上手な理由は実父の教え?

満島ひかりさんは、Forder5解散後すぐ、2003年から本名の「満島ひかり」で女優業へ転身しましたが、最初はイマイチぱっとしませんでした。

水着やグラビアに挑戦したり、バラエティにでて浜崎あゆみのモノマネをやったりと、努力してもなかなかうまくいかず、

ストレスで肌が荒れ人前に出るのさえ怖かった迷走時期が約7年もあったそうです。

女優としての天気になったのはやはり、2009年の映画『愛のむきだし』だったのではないでしょうか。

監督の園子温さんとの出会い、心身ともにボロボロになりながら、監督の罵声やシゴキにたえて撮影に挑んだそうです。

そんな過酷な撮影を耐え抜いた満島ひかりさんの胸には、上京前に父からもらった言葉があったそう。

「1ヶ月に1回くらい自分を殺して、また生まれ変わればよい」

この実父の教えこそが、満島ひかりさんの体当たり演技の原動力になったとか。

さすが、体育一家の満島ファミリー。

実際に体育教師である満島一家の父の教育法がバラエティ番組でも話題となりましたが、

「毎朝5時に起きて兄弟姉妹そろって父にまず挨拶」
「挨拶後はミーティングを行い、各自一日のスケジュールと意気込みを語る」

など、体育会系すぎる面白エピソード満載の満島一家の長女として育てられた満島ひかりさんは、人より何倍も根性がある女優さん。

2009年の映画『愛のむきだし』の後は、

日本アカデミー賞優秀助演女優賞

を始め、数々の賞を映画やドラマで毎年受賞しています。

主役でも脇役でも特別な存在感をはなち、

“いま最もスケジュールを抑えられない日本一演技が上手い女優、満島ひかり“

という異名をもつまでになりました。

スポンサーリンク

満島ひかりの今後は?

普通の女優さんなら、断ってしまうようなイメージダウンな役柄もガンガン引き受けて、女優業に全力投球する満島ひかりさん。

体当たりの演技で数々の新人賞を受賞した2009年の映画『愛のむきだし』でも、監督の厳しいダメ出しに青あざまで作ったとか。

2015年の映画『駆込み女と駆出し男』では、眉なし&お歯黒メイクで、美形で売ってる女優さんとは思えぬ映像で話題に。

しかしプライベートでは、

・父が飲酒運転で事故を起こして教師を免職になったり…

・実家の税金未納で、家が差し押さえになったり…

・自身の結婚・離婚・不倫・事務所問題で騒がれたり…

公私ともにいろいろ波乱万丈という満島ひかりさんですが、1つ1つのエピソードをバネにして、ますます飛躍されているように思います。

アイドル時代の可愛らしさとギャップを感じるところが、また魅力の一つですね。

満島ひかり・突然の舞台降板の理由が心配されている…

このワキ毛見せ映画の件も、映画の評価は散々でしたが、女優・満島ひかりとしてのレベルアップに繋げていることは、その後の映画やCMでの活躍ぶりを見ても明らかでしたが…

満島ひかりさんについて、最近気になるニュースが。

満島ひかりさんが、2018年の11月からの出演を予定していた『ロミオとジュリエット』から降板すると報じられました。

何でも、満島ひかりさんは自ら望んでいた役柄で思い入れも強かったそうですが一体どうしちゃったのでしょうか。

降板理由1)満島ひかりはわがままで難しい人?

「いいものを作るために、妥協しない。その上かなりハッキリと意見を言う。最近は音楽番組で小沢健二さんのライブに参加したときは、スタジオのセットが不満だと言い始め、放送直前に大がかりな作り直しをしました。現場では“ゲストなのにそこまで言う!?”と不評でした。各方面から、難しい人だという噂は聞こえていましたね」(テレビ局関係者)
2018年6月9日  NEWSポストセブン

降板理由2)事務所を辞めてコントロールできる人がいない?

『体調不良』『スケジュールの都合』『自信喪失』などさまざまな説明が主催者側からされているのですが、満島ひかりさんがそんな曖昧な理由で降りるとは思えません。妊娠したなど大きな理由もなさそうです。事務所を辞めてからコントロールがきかなくなっているとか…」

2018年6月9日  NEWSポストセブン

満島ひかりさんは、2018年3月に9年間所属していた事務所から独立し、現在はフリー。新天地での初舞台となるはずだったのですが…

満島ひかりさんの今後がすこし心配です。

満島ひかりの結婚・離婚歴!元旦那の石井裕也って誰?

満島ひかりさんは、2010年の25才の時に、映画監督で2歳年上の石井裕也さんと、一年の交際期間を経て結婚しますが、6年後の2016年に離婚しています。

いしいゆうや

出会ったきっかけは、映画『川の底からこんにちは』で知り合ったのだとか。

満島ひかりの離婚理由は?

お二人の離婚理由は、満島ひかりさんの浮気?なんていうウワサもありましたが、真相は分かりません。

よくあるパターンで

・お互いに一緒にいる時間が持てずに価値観に違いがでてきた
・子供が欲しかったのにできなかった
・石井裕也監督の仕事の収入があまりなかった

などとも言われていて、離婚理由ははっきりしていませんが、協議がうまく進み慰謝料はなく綺麗に分かれることが出来たそうです。

満島ひかりの元旦那・石井裕也はどんな監督?

石井裕也監督は、2005年大阪芸術大学の卒業制作で監督を務めた「剥き出し日本」で、ぴあフィルムフェスティバル2007年グランプリに輝き、ロッテルダム国際映画祭では無名新人監督ながら、チケットが完売したという伝説の持ち主です。

石井裕也監督として代表作というと

『川の底からこんにちは』
『あぜ道のダンディ』
『舟を編む』
『ぼくたちの家族』
『バンクーバーの朝日』
『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

などがあります。

石井裕也監督・現在は再婚・子供も生まれて幸せそう

石井裕也監督といえば、最近女優の相楽樹(さがらいつき)さんとご結婚、現在は子供(性別非公開)も生まれたとのことで良かったですね!

スポンサーリンク

満島ひかりの現在の熱愛彼氏は永山絢斗で破局?

満島ひかりさんが、石井裕也監督の次に選んだのは、俳優瑛太の実の弟の

俳優・永山絢斗(けんと)さん。

2人は、すでに瑛太&木村カエラ夫婦とも仲がいいらしく、満島ひかりの実弟・満島真之介も交えて食事会をしていることも知られていましたが…

2人とも多忙なため現在、すでに破局。現在は満島ひかりは1人でいることが多く、妹でモデルの満島みなみが心配してよく会いに行くという。

2018年08月06日 ニフティニュース

という気になるニュース。

満島ひかりさん、仕事も恋もちょっと先行きが気になります。

満島ひかりに子供はいる?何人?

満島ひかりさんに、子供さんはまだいらっしゃらないようです。

一度目の結婚石井裕也さんとの離婚も早かったですし、何より女優として多忙ということもあったと思いますね。

弟で俳優の満島真之介さんも、最近一度目の離婚をされたばかりなので、姉弟とも、もう一度結婚して幸せになることを筆者は願います…。

スポンサーリンク

満島ひかり・プロフィール!アイドル時代も可愛い

【本名】満島ひかり(みつしまひかり)
【生誕】1985年11月30日
【生まれ】鹿児島県鹿児島市
【育ち】沖縄県沖縄市
【身長】162cm
【スリーサイズ】B75 W60.5 H89
【学歴】東京目黒区・八雲学園高校
【配偶者】 石井裕也(2010年 – 2016年)
【事務所】フリー

【活動内容 】

1997年:Folder時代
2000年:Folder5時代
2003年:ソロ時代
2004年:ぱれっと移籍
2009年:ユマニテ移籍

【著名な家族】

満島真之介(弟)
満島みなみ(妹)
満島光太郎(弟)

満島ひかりさんは、イタリア系アメリカ人の祖父をもつクォーター。

母親は鹿児島の出身で、父方の祖母が奄美大島出身。弟2人と妹1人がおり、俳優の満島真之介は上の弟。

満島ひかりさんの家族は、弟は俳優の満島真之介・バスケットボール選手の満島光太郎、妹はモデルの満島みなみであることでよく知られております。

2018年3月に独立騒動で騒ぎになりましたが、今も所属はフリーで活動しています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒満島ひかりの弟はプロバスケ選手で現在は?多才な満島一族がスゴイ

満島ひかり・フォルダー5で三浦大知と一緒だった

満島ひかりさんは沖縄県出身。

芸能界入りのきっかけは地元沖縄アクターズスクールの「安室奈美恵 with SUPER MONKEYS」というオーディションでの優勝です。

満島ひかり

左から2番目のヒカリHIKARIがFolder5(フォルダーファイブ)時代満島ひかりさん。

Folder5の前身であるFolderには、歌手の三浦大知(みらだいち)さんも一緒でした。

三浦大知

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒folder時代の満島ひかり・三浦大知の歌唱力をダンス動画でチェック!

元アイドルグループ、「Folder5」からグラビアアイドルを経て女優になった満島ひかりさん。

満島ひかりさんはまだ若いので、これから歳を重ねるにつれ、大御所的な大女優さんになるのは間違いないですね。

最近の小沢健二さんとのコラボでは、歌もバツグンに上手いのは健在ですし、これからどんな満島ひかりさんを見せてくれるのか目が離せない、魅力的な女優さんです。

満島ひかりのワキ毛は本当で離婚原因は?子供や旦那をチェック!まとめ

◆満島ひかりさんのワキ毛は本当だったが、『カケラ』という役柄の演出伸ばしていただけで、現在はキレイに処理してると思われる

◆満島ひかりさんの元旦那は映画監督石井裕也さん。離婚原因はお互いの多忙だったとされるが子供はいなかった

満島ひかりさんといえば、妹と弟二人も有名人。

きょうだいや家族については別記事で詳しく!クリック↓↓

⇒満島ひかりの弟はプロバスケ選手!多才な満島一族がスゴイ

⇒満島ひかりってわがままでキツイ?本性の評判の真相は?

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る