桑田ます似の英語動画や事務所はどこ?経歴やプロフィールも!

桑田ますに

桑田ます似さんは、元ジャイアンツ桑田真澄のモノマネをするお笑い芸人。

それだけではなく、英語のTOEIC満点芸人という異色の経歴ももっています。

実際の英語動画や所属事務所や、なぜ英語が得意なのか経歴が気になりますね。

桑田ます似さんのペラペラ英語動画や事務所がどこなのかなどを中心に、桑田ます似さんのお仕事ぶりを紹介します。

スポンサーリンク

桑田ます似・TOEIC満点芸人で英語がスゴイ

桑田ます似さんといえばTOEIC満点芸人というスゴイ肩書をお持ちですが、実は元々英語は得意ではなかったとのこと。

実際、初めて受けたTOEICでは275点!意外ですね。

大学卒業後、日本語教師として海外へ行くこととなり、必死に勉強した結果、

2010年9月、見事TOEICで満点(990点)をたたき出すまで英語を極められたんですって!!

TOEICを受験したことがある人なら分かると思いますが、帰国子女でもなく、成人をすぎた人が、一念発起して猛勉強して、そこからTOEICで満点を取るなんてまず考えられません。

もともとTOEIC275点というと、中学英語以下のレベル、そこからTOEIC満点をとってしまうなんて、桑田ます似さんは真の努力家といえますね。

今英語を勉強してるのに伸び悩んでいる人にとっても、桑田ます似さんの快挙は、大きな希望となるんではないでしょうか。

▼桑田ます似さんは、英語の勉強法について著書も出されていますので、英語力UPを目指している人には必見です!

桑田ます似&桑田真澄の結婚のエピソード

『桑田ます似(くわたますに)』は、いずもがな元ジャイアンツ投手の桑田真澄(くわたますみ)から由来する芸名。

正直、野球もそんなに得だったわけではなく、2014年頃から野球の練習を始めたそう。

桑田真澄さんに。顔と雰囲気は確かに似ていますね。

桑田真澄さんは、ちゃんと桑田ます似さんのモノマネを公認していて(ちゃんとというのもヘンですが笑)

2012年に桑田マス似さんが結婚する際は、婚姻届けの証人欄に桑田真澄さんからサインをもらったそうで、公私ともに桑田真澄さんにはお世話になっているんですって!

芸人としてはこれ以上おいしいエピソードはありませんよね。

桑田ます似・英語動画が勉強になる

桑田ます似さんの、英語の動画をいくつかご紹介します。

▼雰囲気もしゃべり方も桑田真澄さんに似てますね~

▼これは!さすがTOEIC満点の英語力。MANZAIを英語で解説されています

▼日本でおなじみのディズニー映画フレーズもわかりやすく解説

桑田ます似さんは、全体的にゆっくり話してくれるので、英語もわかりやすく聞き取りやすいですね。

ちなみに、桑田真澄さんのモノマネの時はジャイアンツのユニフォーム、英語を教えるときはパイレーツのユニフォームという徹底ぶりだそう(笑)

野球関係の和製英語の解説クイズや、洋楽の歌詞の訳と本来の訳の違いに関する講義、単語の成り立ちに関するユニークな視点を加えた説明などなど

「へ~、なるほど!」

という内容が盛りだくさんでした。

さすが、もと日本語教師の桑田ます似さん、英語と日本語の違いも分かっているからこそ、教え方も上手ですよね。

桑田ます似の経歴&プロフィール!事務所は吉本?

【芸名】桑田真似(くわた ますに)
【身長・体重】171cm、65kg
【生誕】1978年4月28日
【出身】兵庫県
【職業】英語教師、モノマネ芸人(フリー)
【経歴】
2001年:関西学院大学商学部経営コース卒業
2002年:大阪学院大学会計課奉職
2003年:日本語教師としてニュージーランド・オーストラリアへ
2004年:東京NSC10期卒業
2008年:School Creative演技コース修了(カナダ)
2010年:ISSビジネスディプロマコース修了(カナダ)
2012年:結婚(婚姻届の証人欄に桑田真澄さんからサインをもらう)
2013年:世界一周遠征の旅に出かける422日間
2014年:50ヶ国を周り、無事帰国
2014年 読売ジャイアンツ納会で余興登板
【資格】
TOEIC990、TESOL 英語教師資格、PADI レスキューダイバー、剣道参段
【活動拠点】墨田区錦糸公園野球場でモノマネ野球
【特技】どんな苗字を言われても即座に英語訳致します。
【記録】全国ヒッチハイク400台、バンクーバーマラソン完走1回(4時間50分)、世界一周遠征1回(422日間、50カ国80000㎞)
【メディア出演歴】
・笑っていいとも!
・そっくりモノマネ紅白歌合戦
・GAORA 阪神巨人戦副音声解説
・NHK「今日から英会話」準レギュラーさとし役
・コメディパブ Yuk Yuk’s(カナダ)で初の英語漫才披露映画「ラストサムライ」侍スタント
・TBS「水曜日のダウンタウン」
・すぽると「谷繁監督にネタ披露」「星野監督訪問」
・中居正広のプロ野球魂
・めちゃイケ
・ナツメ社「はじめての英会話」テキストDVD
・産業能率大学英語研修用VP
・コメディパブYuk Yuk’s英語漫才

なにかとすごい経歴ですね~!

関西学院大学・大阪学院大学を経て、優秀な企業に就職するかと思いきや、思い切って日本語教師として海外へ!

帰国したら、吉本芸人養成事務所(東京NSC)へ。

なんでも芸人を目指すようになったきっかけは、海外で日本語教師をしているときに人前で話す楽しさに目覚めてしまったからだそう。

桑田ます似・事務所はどこ?

桑田ます似さんは、吉本総合芸能学院=東京NSC10期生の出身。

東京NSC10期の卒業生というと…

オリエンタルラジオ、トレンディエンジェル、はんにゃ、フルーツポンチなどなど今も超売れっ子お笑い芸人さんと同じ時期だったんですね。

そのまま吉本芸人かと思いきや、今はフリーで活動されているようです。

桑田ます似のSNS!ツイッターやブログは?

桑田ます似さんはSNSも頻繁に更新されています。ぜひフォローを!

◆桑田真似オフィシャルブログ http://kuwata18.com/

◆桑田真似アメブロ https://ameblo.jp/kuwatamasuni/

◆桑田真似ツイッター https://twitter.com/kuwatamasuni

桑田ます似の英語動画や事務所はどこ?経歴やプロフィールも!

桑田ます似さんは、英語も野球ももともと得意ではなかったものの、努力で極めた努力家。

関西の名門大学と大学院を経て海外へ、吉本養成所出身ではあるものの、現在はフリーで活躍中。

今後も桑田ます似さんの活躍、期待しています!

《異色の経歴を持つ吉本芸人関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒イケメン芸人しゅんしゅんクリニックPは現役医師!勤務先病院はどこ?

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る