田丸麻紀の自宅マンション場所は広尾で画像あり?家具&旦那もセレブ?

田丸麻紀

田丸麻紀さんの自宅が豪邸で素敵すぎると噂なので早速画像でチェック。

自宅場所はやはり東京都内の高級マンションといわれていますが、詳細場所(住所)はどこにあるんでしょう。

田丸麻紀さんのブログやインスタをみると、頻繁に出てくる自宅マンション画像。

その豪華さに、思わず嫉妬と羨望のまなざしで見てしまいます。

が!

そのセレブ生活の原資は、闇金の金主の疑惑がついた、旦那・武部毅氏かもしれないという話も最近飛び出しています。

スポンサーリンク

田丸麻紀の自宅マンション場所は広尾で画像あり?

まず、田丸麻紀さんの自宅は一戸建てなのかマンションなのかという仕分け。

これはやはり「高級マンション」といわれる部類で、場所はもちろん東京都内。

そして場所は

  • 「麻布」
  • 「青山」
  • 「渋谷」
  • 「広尾」
  • 「永田町」

など様々言われているようです。

都内の高級マンションに住んでいることには間違いありませんが、詳細な場所までは分かりませんでした。

田丸麻紀は杉山絵美と同じ高級マンションに住んでいて、家賃が80万円くらい?

という話もネット上に転がってましたが、あくまでウワサです。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒田丸麻紀のエラ消えた?昔と比較で削った整形疑惑を調査

40代になり“主婦のファッションリーダー”としてブレイク中の田丸麻紀さん。 モデルや女優として活躍する田丸麻紀さんは、昔は大き...

スポンサーリンク

田丸麻紀の自宅の家具&インテリアが超豪華

田丸麻紀さんが頻繁に更新するインスタグラムやブログなどSNS。

「見て♥私のセレブ感」といわんばかりの写真の数々は、家具や調度品も高級品ばかりでホテルかと思う程の超豪華マンション。

嫉妬してしまう筆者はひねくれてますが(笑)

まぁとにかくスゴイ。

田丸麻紀の自宅マンションには中庭がある!

View this post on Instagram

おやすみなさい❤︎❤︎❤︎ また明日☺︎☺︎☺︎

A post shared by 田丸麻紀 (@tamarumaki) on

こちらの画像はマンションの窓から撮影されたもの。

「おやすみなさい」

と田丸麻紀さんは言いたかったようですが、サラッと自宅の中庭をアピール。

そもそも、そんなに明るい部屋で寝れませんよ(笑)

向こう側にも部屋が見えますが、隣の住人の部屋ではありません、あちら側も田丸麻紀さんの自宅の一部となります。

つまり、中庭が吹き抜けになっているのですね。

都内で中庭付きというのは珍しいですが、どうやら16階から17階にあるお部屋の模様。つまりこの中庭は空中庭園。

梅田の空中庭園じゃあるまいし、自宅に空中庭園があるとかどんだけセレブなんでしょう。

そんな田丸麻紀さんの自宅マンションですが、都内永田町にある東急キャピトルタワー内、16~17階のザ・キャピトルレジデンス東急ではないか?

とのうわさも。

ホームページをみましたが、まんま高級ホテル↓

「レジデンス16階には、二十四節気の草花が楽しめる空中庭園を配置しております」

とのこと~!

田丸麻紀さんの住んでいるとウワサのザ・キャピトルレジデンス東急は、家賃は間取りの小さな1LDKタイプで賃料105万円。

田丸麻紀さんの自宅は2階層ぶち抜きのメゾネットタイプのお部屋みたいなので、最低でも百数十万円はくだらないでしょうね。

田丸麻紀の自宅マンションには暖炉もある!

田丸麻紀さんの自宅マンションのセレブぶりを示すものといえば「暖炉」。

空調設備がバツグンに整ってる高級さとクリスマスツリーをちらっとアピール。

『ホームパーティ(^ ^)』

我が家でホームパーティをするのに

この冬初 暖炉に火を入れてみました

田丸麻紀

田丸麻紀

sweetなアンミカさんご夫妻

ひなのちゃんもジョイン!!

菊川怜ちゃんや前川泰之夫妻2人のお子様

杉山絵美さん夫妻

…ノリノリな会でした。

2012-12-04 田丸麻紀オフィシャルブログ

超豪華で広いダイニングテーブルに、10名以上ワイワイと楽しそうなホームパーティの様子。

誰が見てもセレブリティ。

アンミカさんや吉川ひなのさんとも交流があるようですね。

アンミカさんといえば過去に、田丸麻紀さんの結婚式に呼ばれたときの写真を自分のブログにアップした際、

「一般人」とされる田丸麻紀さんの夫武部毅氏の顔写真を流出させて騒ぎになったという噂もあります。

残念ながら、現在はその写真は削除されているので写真を照合することはできませんでしたが、田丸麻紀さんは

ちょっとアンミカ!なにしてくれてんのよ!

と思ったことでしょう(笑)

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

・田丸麻紀の夫の顔がアンミカから流出?職業もセレブすぎた

2018年7月に第2子の男の子を出産された女優の田丸麻紀さん41才。 田丸麻紀さんは2012年34歳の時、16年来の友人で6つ...

スポンサーリンク

田丸麻紀の旦那(夫)武部毅とは

田丸麻紀さんはモデルとして人気とはいえ、こんなセレブ生活を維持できる程芸能界で売れているか?と言われば疑問ですよね。

という事は旦那がかなりの大物か?と思い調べてみると、やはり大物でした。

田丸麻紀さんの旦那さんは「一般人」と公表されていますが、そんじょそこらの一般人とは違います。

「一般人とされる夫の武部毅氏は、年商200億円を超える化粧品会社の創業者。自民党幹事長だった武部勤氏の次男と言ったほうがわかりやすいでしょう。実兄の武部新氏は現職の衆議院議員で、披露宴を両国国技館でやったというのも納得です」

[引用:2015年9月15日 朝芸プラス]

しかも披露宴が両国国技館とは…。相撲以外の新しい利用方法(?笑)

田丸麻紀さんの旦那は超大物政治家武部勤氏の息子(次男)

武部勤氏がピンとこない人は、ホリエモンがかつて何を血迷ったか、粉飾決済でお縄になる前に、2005年に衆議院選挙(もちろん落選)に出馬した際、

「彼こそわが息子!」

とイケイケで推していた、曰くつきの人物といえば分かると思います。

そして、田丸麻紀さんの旦那・武部毅さんは、2006年にノンシリコンシャンプー「レヴール」の販売元として大成功した株式会社ジャパンゲートウェイの副社長だった方。

しかし、残念ながら、株式会社ジャパンゲートウェイは3億円の所得隠しがバレて2018年6月に破産。

⇒武部毅の化粧品会社って?闇金疑惑とホリエモンとの繋がりも!

さらに、2019年6月に、

「金融庁への届け出のない闇金の金主となっていた田丸麻紀の夫・武部毅氏」

と週刊新潮で報じられています。

株式会社ジャパンゲートウェイが破産しても、闇金疑惑があっても、

現在の田丸麻紀さんのセレブ生活ぶりを見る限り、かなりの資産があることが伺えますね。

《疑惑の詳細はコチラ↓》

⇒武部毅の化粧品会社LIFELONGって?闇金疑惑の真相は?

田丸麻紀さんの「一般人の夫」武部毅氏は、ただの一般人ではありません。 武部毅氏は化粧品会社の社長で、実家の父兄ともに国会議員と...

田丸麻紀はセレブすぎてハワイ移住?

「田丸麻紀」とネットで調べると「ハワイ移住」という関連キーワードが浮上。

まさか、あんなセレブなマンションでは飽き足らず、ハワイに別荘購入?と思い調べてみたところ、

田丸麻紀さんはハワイで次男を出産するために2018年7月~10月の3カ月間もハワイを満喫していたことが分かりました。

さすがセレブ芸能人・田丸麻紀。

田丸麻紀さんは次男の産前産後をゆっくりハワイで過ごし、産後トレーニングのためにヨガをやったりマリンスポーツを楽しんだりと、それはそれは優雅に過ごしていたようです。

田丸麻紀プロフィール

田丸 麻紀(たまる まき)
職業:女優,タレント
生年月日:1978年9月4日
星座:おとめ座
血液型:B型
出身地:大阪府和泉市
身長:174.3㎝
体重:50.5kg

経歴

15歳でファッション誌「mc Sister」の専属モデルデビュー。

2003年10月NHKドラマ『帰ってきたロッカーのハナコさん』で新人OL・長野かける役で女優デビュー、NHK大河ドラマや朝の連続テレビ小説、タレントとしてバラエティ番組にも出演。

2012年9月4日に一般男性(武部毅氏)と結婚

2014年8月 長男出産

2018年7月 次男出産

41歳2児の母である田丸麻紀さんは、2019年に発表した3冊目のスタイルブック『田丸麻紀のCode Book』が異例の10万部を突破。

田丸風ショートの髪型の作り方や、ユニクロなどの普段着をオシャレに着こなす方法を伝授。

“主婦のファッションリーダー”として若いママタレとは一線をおいて、再ブレイク中。

↓田丸麻紀最新スタイルブック!すぐマネできてセンスよく見えるヒントが満載であなたも着こなし上手に!

田丸麻紀の自宅マンション場所や画像は?家具&旦那もセレブ?まとめ

田丸麻紀の自宅マンションは東京都内ということは分かったが詳細住所は不明。

高級マンションといっても、「中庭」「暖炉」など、庶民感覚では到底想像がつかないセレブぶり。

セレブぶりをちらちらSNSで見せてくれる田丸麻紀さん、

これからは是非、闇金疑惑の旦那様について妻として公の場での弁明と、そのお顔も見せていただけることを期待したいと思います(笑)

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る