氷室京介(BOØWY)の若い頃のイケメン画像!身長体重、性格は喧嘩最強?!

氷室京介 若い頃-

KISS ME その唇 その胸逃がさない♪

2020年で還暦を迎える元BOØWYの氷室京介さんは、若い頃からシビれるほどイケメン!

改めて若い頃の画像を見ると、やんちゃでヤンキーっぽいけど色気がスゴイ(笑)

けれど、高身長で筋肉バッキバキ…というワケではなく、激しいパフォーマンスをするとは思えないほど、意外と小柄でキャシャなヒムロック。

今回は氷室京介さんの若い頃の画像、身長体重などのプロフィール、喧嘩最強の噂などについてまとめています!

氷室京介(BOØWY)の若い頃のイケメン画像!

2020年の今年60歳を迎える氷室京介さん。

60歳になるのに、今でもめちゃくちゃカッコイイですよね~!

▼桃井かおりさん!ドジャース前田選手夫妻とヒムロックの豪華なコラボにファン歓喜w

活動休止した4年前の氷室京介さんの画像(当時55歳)

年齢を重ねるごとに、イケオジ感がアップしてますね~!

▼2016年のときの一枚

ちなみに、筆者的にヒムロックと言えば、ミリオン大ヒット曲『KISS ME』!

中学校時代、周りの女子全員が、休み時間にウォークマンで聴いてましたw

KISS ME 思い出まで 捨てたら許せない♪

KISS ME いま二人ひとつに なれるから♪

画像が横長の赤いCDシングル(笑) なつかしい。

1992年発売、氷室京介の9枚目のシングルなんですが、すでに30年も前になるんですね…!

時間が経つのは早すぎる泣。もう、ほんっとーに!ヒムロックはかっこよかった!

そんな氷室京介さんの若い頃を知らない、昔過ぎて忘れてしまった…と言う方もいると思いますので、

氷室京介さんの若い頃の画像を沢山見ていきましょう!

ただただイケメン…美しい…あぁ 目の保養。

画像は荒くても、クッキリ遠くからでもわかる大きな目に彫りの深い骨格、広い二重。

鼻も筋が通って、もはや芸術。

モデルや俳優でもいいほどのイケメンですね!

これは、今でも根強く熱狂ファンがいるのもナットクです。

スポンサーリンク

氷室京介(BOØWY)のプロフィール!身長体重は?

《氷室京介 プロフィール》

・本名 寺西修(てらにしおさむ)
・愛称 ヒムロック
・生年月日 1960年10月7日
・出身地 群馬県
・学歴 群馬県立藤岡高等学校卒業
・身長 172cm
・体重 53kg

氷室京介さんの本名「寺西修・てらにしおさむ」ってちょっと意外でしたw

身長と体重は2010年頃の情報ですが、身長172とは、思ったよりも小柄でビックリ!

実際は意外とキャシャで細いようです。

体重53キロなんて…156cmの筆者と同じ(泣)

余計なお世話ですが、氷室京介さんのBMIは17.9と、かなり低体重ですね!

標準からすると、あと5kgは欲しいところ。

2016年から活動は一旦休止していた氷室京介さんなので、

今はもう少し健康的な体重になっているかもしれません!

氷室京介のBOØWY結成から解散まで

氷室京介さんは群馬県高崎市出身。

1981年、氷室京介さんが21歳の頃、布袋寅泰さん、松井恒松さんを中心に、東京で結成されたBOØWY。

初ライブ後に高橋まことさんが加入し、1982年に『MORAL』でレコードデビュー。

途中の脱退者はいましたが、以降は解散まで、

  • 氷室京介(ボーカル)
  • 布袋寅泰(ギター)
  • 松井恒松(ベース)
  • 高橋まこと(ドラムス)

の4人メンバーで活動していました。

1981年結成、1987年に突然解散したBOØWY。

実は、BOØWYの解散理由は、各メンバーが「様々な状況が折り重なった結果だ」といったニュアンスの発言はしているものの、

解散から32年経った2020年現在でも、真相はハッキリと明かされていません。

中学生からフォークギターを始める

中学生の頃からすでにフォークギターを弾いていたという氷室京介さんは、

高校時代にはすでに松井恒二(松井恒松)さん、菊池アツシ(諸星アツシ)さん出会っていて、

高校二年生の頃には一緒にバンド活動を始めています。

1980年、高校卒業後、氷室狂介「デスペナルティ」で活動

氷室京介さん高校卒業後、氷室介として「デスペナルティ」というグループに、後々のBOØWYのメンバー松井恒松さんと所属。

1979年に行われたヤマハ主催のロックバンド大会で、BOØWYのメンバーとなる布袋寅泰さんが所属する「BLUE FILM」と対決しています。

元々「デスペナルティ」は群馬県内で注目を集めていたのですが、コンテストに入賞したのをきっかけに東京に上京。

すぐに音楽事務所Beingと契約を結び、バンド『スピニッヂ・パワー』を組んだものの、

音楽の方向性や事務所との折り合いが上手くいかず、一度は地元の群馬県に帰省することを考えていた氷室京介さん。

そんなことを考えていた1980年7月5日。

氷室京介さんは東京都千代田区にあるコンサートホール日比谷野外音楽堂で、RCサクセションのライブを観て、新たなバンド結成を決意。

その時氷室京介さんが、1番先に頭に浮かんだのは、過去に決勝戦で対決した布袋寅泰さんでした。

ちょうどその頃、布袋寅泰さんも納得の行く音楽が出来ず悩んでいたころで、六本木のアマンドで2人は再会!

1981年に「BOØWY(暴威)」というバンドが誕生した瞬間でした。

1981年BOØWYデビュー

BOØWYは、1981年デビューするやいなや、すぐに大ブレイク。

今までに無い音楽スタイルが話題を呼び、熱狂的なファンも瞬く間に増えていき、翌年にはファーストアルバム「MORAL」を発売。

あまりにも狂ったファンが、氷室京介さんの群馬の実家が放火されるショッキングな事件まで発生します。

1986年の5thアルバム『BEAT EMOTION』と1987年の6thアルバム『PSYCHOPATH』はミリオンセラーの記録を打ち出し、

当時ロックバンドのアルバムがミリオンセラーになることはかなり異例のことでした。

1986年突然の解散発表

人気絶頂だったBOØWYは、結成からわずか6年で突然解散します。

バンド側からの正式な解散理由は、解散から32年経った2020年現在でも発表されていません。

「音楽の方向性の違い」

「メンバー間の人間関係のもつれ」

「最初からオリコン1位を取ったら解散と決めていた」

などなど、さまざま言われていますが真相は不明です。

1986年にアルバム、1987年にシングルでもオリコン1位を取ったのち、

人気大絶頂だったのにも関わらず、1987年の12月24日解散をしてしまいました。

ただ、翌年1988年4月4日と5日の2日間だけ再結成し、東京ドームでライブ「LAST GIGS」を行った後は、

BOØWYとしては完全にバンド活動を終えてしまいました。

LAST GIGSといえば、氷室京介さんの活動休止前の最後のライブの名前が、

「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」でしたね!

やっぱりBOØWYを解散して、何十年もの間ソロ活動をしてきた氷室京介さんですが、

BOØWYは思い入れ深い物だったと思います。

BOØWYの音楽は、当時から「誰にも似ない」というバンドスタイル、

メディアもほとんど利用しない強気な姿勢、

そして、斬新なビジュアル、絶頂期での解散…

後に起こるバンドブームの火付け役となり全国に数多くのロックキッズを生むなど、

BOØWYが及ぼした影響は、30年以上経た現在も絶大。

解散後も、ベストアルバムや未発表音源がリリースされると常にチャートの上位にランクイン!

今日でも、日本のロック界の変革をもたらしたバンドとして、その地位を不動のものにしています。

スポンサーリンク

氷室京介(BOØWY)の性格は喧嘩最強?!

氷室京介さんといえば、昔から喧嘩最強!だなんて噂があります。

おなじく、喧嘩最強と呼ばれている吉川晃司さんが、氷室京介さんについてこんなことを語っていました。

「ダメだよあんなの。路上のプロだもん」

「ただただ怖いだけですよ。」

…((+_+))

もちろん、冗談もあると思いますが、喧嘩最強と言われている“吉川晃司が恐れる氷室京介”って、どれほど強いんでしょう(笑)

更には布袋寅泰さん。

布袋寅泰さんは、高校卒業間近で高校を中退し、プロのギタリストを目指して上京するも、

なかなかチャンスに巡り合えなかったところ、

「一緒にやろう」

と声を掛けてきたのが氷室京介さんでした。

布袋寅泰さんは、当時、六本木に呼び出されたときのことについて、

「オレは氷室に殴られるのか…」

と思って会いに行ったんだそう(笑)

あまり面識が無かった頃なのに殴られると思うだなんて、

若い頃の氷室京介さんって一体どんなイメージだったんでしょう(笑)

ライバルとなるバンドのボーカルに氷室がいたという布袋は、「目がカッと鋭くて、近寄りがたい印象でしたね」

MusicVoiceより引用

確かに目付きがキリッとした氷室京介さん。

実際に、元々ヤンキーで地元では帝王と呼ばれていた噂もあるんだとか、、(怯)

でも、氷室京介さんの実際に性格は、こんな面白くてお茶目な1面もあるんです

布袋が肺気胸で入院した際のエピソードも紹介。医師から手術後はなるべく大きな呼吸をしないように言われた中、氷室や友人が見舞いに。「お見舞い持ってきたから」と布袋の目の前で本を開いて見せたという。

布袋は「エロ本なんですよ。呼吸をなるべく静かにしないといけない。腹立たしいやら、おかしいやら、興奮するやら」とエピソードを語り、二宮和也は「めちゃくちゃ仲良い」と感心していた。

MusicVoiceより引用

呼吸を静かにしなきゃいけないのに、お見舞いと称してエロ本を布袋寅泰さんに開いて見せる氷室京介さん(笑)

氷室京介さんといえば、3人の子供がいて愛妻家としても知られていて、

MCなどでは包み隠さず家族のエピソードなども語ることが多いようです。

イケメンで喧嘩最強と言われる反面、ユーモアがあって、優しくて、家族想いという一面もある氷室京介さんです。

▼氷室京介さんの家族情報については続きはこちらもクリック!

90年代の伝説ロックバンド元BOØWYのボーカルで、現在ロサンゼルス在住の氷室京介さん。 氷室京介さんのプライベートな家族情報...

氷室京介(BOØWY)の若い頃のイケメン画像!身長体重、性格は喧嘩最強?!まとめ

氷室京介さんの若い頃の画像ほんっとにイケメンでしたね!

布袋寅泰さんとの若い頃の仲良しエピソードにはホッコリしました!

喧嘩最強の吉川晃司さんや、本当の暴力事件を起こした事のある布袋寅泰さんも怖がる程、

喧嘩が強い1面もある氷室京介さん。

還暦を迎えて、ますますこれからの活動が楽しみですね!

90年代の伝説ロックバンド元BOØWYのボーカルで、現在ロサンゼルス在住の氷室京介さん。 氷室京介さんのプライベートな家族情報...
元BOØWYの氷室京介さんは、1994年から奥さんと子供3人の家族5人全員で渡米し、 現在もロサンゼルス在住で音楽活動中。 ...
2014年7月の25周年記念ライブ中にコンサート中に「氷室京介を卒業する」と突然公言し、 「事実上の引退か」と言われていた氷室...
スポンサーリンク&関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る