貴景勝の母親(佐藤純子)は韓国人で学歴は東大?職業や素顔の画像も!

貴景勝

「貴景勝の母が美人過ぎて、貴景勝の結婚や優勝より、母の職業や素顔が気になる」

という声が多いようです。

貴景勝の母の名は“佐藤純子“さん、誰が見ても美人母。

一説によると色白で黒髪の雰囲気が「韓国人?」とも言われていますが、

本当にご出身は韓国なのでしょうか。

貴景勝の美人母の素顔や、貴景勝の兄妹など家族構成も紹介!

貴景勝の母親・佐藤純子さんの美魔女画像!

2018年、おそらく、

元貴乃花親方と河野景子さんの離婚より

・貴景勝の初優勝より

話題になった、貴景勝の母・佐藤純子さん。

初登場の美人母に、ネット上では

  • 大原麗子
  • 松坂慶子
  • 高橋ひとみ

など、そうそうたる女優に似てると言われています。

母親は貴景勝の角界入りは最後まで反対していたそうですが、今では誰よりも自慢の息子でしょうね。

ちなみに、息子の貴景勝は

「(母が美しいですねとは)よく言われます。

と、さらっと躊躇なく回答…( ;∀;)

「美人」と一言でいっても個人の好みはありますし、たいがい賛否両論ありそうですが、

この母は誰が見ても美人。

いや~参りました!

こんな美しい母、やっぱり自慢ですよね。

貴景勝母親の韓国説とは?

貴景勝の母親について検索すると「韓国」という関連キーワードも散見されますが、

一体どういう事なのでしょう。

調べたところ、

貴景勝の母佐藤純子さんキリリとした顔立ちが韓国美人っぽいため、検索結果に浮上しただけで、根拠はないことが判明しました。

事実として、在日韓国人の方の日本姓に、『藤』が付く例も多いようなので、

『佐藤』⇒在日韓国人では?

という憶測が広まったようです。

筆者個人的には、貴景勝の母純子さんは純日本人に見えますが、

いろいろ想像したり関連付けて考える人にとっては、気になるポイントなのかもしれません。

貴景勝の母親・佐藤純子の経歴!東大なの?

美しい貴景勝の母親佐藤純子さん、あまりの美しさに「ホステスのママ」?との声もあるようですが、

父親の佐藤一哉さんとはどうやって知り合い、お仕事(職業)は何をされていたのでしょうか。

「母の佐藤純子さんはいわゆる“いいところのお嬢様”。一族で保育園経営をしている(貴景勝の父の)一哉さんに見初められ結婚。夫妻は兵庫・芦屋の高級住宅地に住み、貴景勝もそこで生まれ育ちました」

2018.12.13「女性セブン」より

貴景勝の美人母の正体は、芦屋生まれのお受験ママ。

父の佐藤一哉さんの職業は、地元の芦屋で保育園を経営。

兵庫県芦屋といえば、東京でいう田園調布のようなお金持ちが住む街のイメージですが、

貴景勝は生まれながらに超お金持ちのおぼっちゃまだったんですね!

母の願いは「息子を東大へ」

小さいころから教育熱心だった両親のもと、

貴景勝は幼稚園から7つの塾を掛け持ちして、地元の名門「仁川学院小学校」に合格

兵庫県西宮市の仁川学院小学校といえば、医者の子供が多く通う私立の超名門校。

母純子さんももちろん、貴景勝をエリート街道を歩ませて、将来は東大へと考えていたようで、勉強も熱心に教えていたそうです。

「近所に灘中があるので、灘中、灘高、東大に行かそうと思って、勉強はかなりさせました。家内が教えていて、毎晩深夜1時ごろまでやっていましたね。

でも、空手を教えていたときに、この子の身体能力、闘争心などを考えると、いい大学に入れるだけではもったいないと思った。それで、空手をやめたあとに興味を持った相撲に熱を入れたわけです」

2019.03.13 「FLASH編集部」より

自身も“いいところのお嬢様”として育った母純子さん。

最終学歴は定かではありませんが、「息子を東大へ」と目標をもって勉強を教えられるほど、

ご自身も学力は高い方なのでしょう。

美しすぎる貴景勝の母の職業は、保育園経営の夫とアスリートの息子を支える内助の功で

「芦屋のお受験ママ」

でもあったんですね。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒貴景勝の父親の職業は保育園経営で年収がすごい?しこ名の由来も!

『芦屋の暴れん坊』こと貴景勝。 貴景勝は、元貴乃花部屋にいた力士の一人で、現在は常盤山部屋に所属し、最高位は東大関。 貴...

貴景勝の父親・佐藤一哉プロフィール

貴景勝の父・佐藤一哉さんは、元空手の選手。

保育園経営の他に、現在も空手の指導をしているのではないかと言われています。

確かに保育園経営だけで芦屋地区に豪邸の様な家を構えるのは難しいかもしれませんが、

もしかしたら父親の実家がもともと相当なお金持ちなのかもしれません。

貴景勝父のスパルタ教育がスゴイ

一人息子の貴景勝(佐藤貴信)の夢を叶えたいと毎月の食費に30万円もかけていたこともオドロキですが、

空手から相撲に転身してからの父のスパルタ教育はすごかったようです。

貴景勝の武器の“突き押し“は、5歳のころ指導者だった父の影響で始めた極真空手が原点。

小学3年生で本格的に相撲に転向し、小学4年から本格的に相撲のために体重を増やしていった貴景勝(佐藤貴信)。

“450gのハンバーグ3枚、牛丼特盛り3杯などを食べ続け、小学4年生の頃に30㎏だった体重は2年で40㎏増の70㎏になった”

とのエピソードがあり、

おかげで大人になった貴景勝の嫌いな食べ物は「ハンバーグ」になってしまいました(笑)

小学校4年生から6年生の間までは、芦屋の実家から東京にある貴乃花部屋のキッズクラブまで稽古に通う日々だったとのこと。

貴景勝プロフィール・兄弟は双子?

貴景勝 光信(たかけいしょうみつのぶ)
本名:佐藤貴信
誕生日:1996年8月5日
出身:兵庫県芦屋市
身長:175センチ
体重:170キロ
得意技:突き、押し
番付最高位:小結(2018年11月場所)
所属部屋:貴乃花部屋⇒千賀ノ浦部屋
初土俵:2014年9月

貴景勝は一人っ子。兄弟はいません。

本名の貴信の由来は、当時現役の横綱だった貴乃花から1字を取ったもので、そこに織田信長の「信」の字を加えたとのこと。

父はもともと相撲のファンでもあり、生まれた時から貴乃花に縁する運命だったんですね。

ちなみに、四股名は貴乃花親方が好きな戦国武将の上杉景勝が「景勝」の由来だそうで、

河野景子さんの「景」と花田勝の「勝」とは由来は関係ないようでした(笑)

貴景勝 は中学3年生の全国中学相撲選手権で優勝し、中学生横綱に輝いています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒貴景勝の座り方や唇がかわいい動画!彼女や結婚は?

兵庫県芦屋市出身、“芦屋の暴れん坊“こと貴景勝は、 「座り方が、ポンってめちゃかわいい!」と相撲好き女子に大人気。 性格...

貴景勝の父母ネット上の反応まとめ!

貴景勝母親の職業や韓国説とは?美魔女画像・佐藤純子の素顔まとめ

◆貴景勝の母親の職業は保育園経営の夫とアスリートの息子を支える内助の功

◆貴景勝の母親の韓国人説に根拠は無し、芦屋のお嬢様だった

河野景子さんに負けないほど、いやもしかしたら河野景子さんより美人な貴景勝の母。

これからも貴景勝が強くなればなるほど、もっとメディアでもその美人なお顔も拝見出来ると思いますので、貴景勝には頑張ってほしいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る