川嶋辰彦(紀子様の父親)の家柄や息子の職業!自宅住所は公開?

紀子さま

約30年前の1990年。

父川嶋辰彦さんの住まいが、学習院大学の職員用共同住宅で3LDKだったことから

“3LDKのプリンセス”と言われた紀子様。

現在の紀子様の実家の自宅住所は非公開ですが、

当時はつつましい実家の暮らしぶりがクローズアップされました。

紀子様の父方・川嶋辰彦さんの家系はもともと和歌山県の大地主で、

江戸時代は和歌山市本町に大きな屋敷をかまえて、住まいは大豪邸だったそう。

KKさん問題でゆれる秋篠宮家ですが、

最近は紀子様のご尊父・川嶋辰彦さんの周辺も「韓国&パチンコ」でザワザワしています。

【関連】雅子様の自宅住所は目黒の大豪邸!最寄り駅はどこ?

スポンサーリンク

川嶋辰彦(紀子様の父親)の職業と自宅住所(住まい)

紀子さま(旧姓:川嶋紀子)の実家の家族は

  • 父親 川嶋辰彦
  • 母親 川嶋和代
  • 弟 川嶋舟(しゅう)

の4人家族。

1990年(平2)1月12日、正式に婚約成立した紀子さま。

父である川嶋辰彦氏は当時「学習院大学経済学部教授」という肩書で、

間取り3LDKの学習院大学(東京都豊島区目白)の職員用共同住宅だったことから、

紀子さまは「3LDKのプリンセス」とマスコミに呼ばれていました。

当時の職員用共同住宅は、現在は既に取り壊されていて、

川嶋辰彦氏の現在の住所情報は非公開です。

紀子様の父親・母親の経歴

【父親:川嶋辰彦の経歴】

・1940年4月20日に東京で誕生
・1966年 東京大学大学院経済学研究科修士課程修了
・1971年 ペンシルベニア大学大学院博士課程修了
・現在、学習院大学名誉教授

【母親:川嶋和代の経歴】

・旧姓:杉本和代(1942年2月28日生)
・妹と一緒に名門女子静岡英和女学院で中学・高校を過ごす
・昭和女子短大卒、静岡市の会社に勤務後、川嶋辰彦氏と1964年10月結婚
・1966年(昭41年)9月11日 紀子様出産

関連記事:

 紀子様の母(川嶋和代)の実家の両親は?歴史上の人物も!

相変わらず、小室圭さんの実家・母親小室佳代さんの傷のウワサがゴッタゴタ。 国民の心はすっかり、 「そもそも、KK...

スポンサーリンク

川嶋辰彦(紀子様の父親)の家柄

紀子 父親:

川嶋辰彦

祖父:

川嶋孝彦

祖母:

川嶋紀子(いとこ)

母親:

川嶋和代

祖父:

杉本嘉助

祖母:

杉本栄子

参考:wikipedia

紀子さまの祖母(川嶋辰彦の母)の名前は「紀子」と書いて「いとこ」さん。

紀子さまの「きこ」は、和歌山県の旧国名紀伊国に由来するという説と、

父方の祖母・紀子(いとこ)さんに由来する説があるそうです。

川嶋辰彦と和歌山の関係は?

川嶋辰彦氏の本籍地は和歌山県和歌山市本町。

内閣統計局長の父・川嶋孝彦と母・川嶋紀子(いとこ)の次男として誕生。

じつは川嶋辰彦さんの曾祖父(ひいおじいさん):川嶋庄右衛門さんは、和歌山の大地主でした。

川嶋家のご先祖は江戸時代から続いた庄屋で、かつては紀ノ川のほとり・和歌山市本町に田畑をもち、地名にも「川嶋山」というのが残っているのだとか。

一部ネットで、

紀子さまの高祖父「松浦平吉」は同和地区出身なのでは?

という風評については、確証となる情報は見つけられず、

このようなサイトで説明もあったので紹介しておきます

文仁親王妃紀子の実家である川嶋家の祖先の松浦平吉(紀子の曾祖父である川嶋庄一郎の父)の家と墓地は被差別部落にあるとの風評もあるが、平吉の出身地は和歌山県有田郡山保田組板尾村(現・有田川町板尾)であり、『全国部落調査』に板尾の記載はない。

引用:同和地区.com

スポンサーリンク

川嶋辰彦(紀子様の父親)の家系図

紀子さまの父親、川嶋辰彦さんの家柄について、家系図をお借りしました。

紀子様 家柄

http://seiyou.ehoh.net/seiyou/++shinzoku-kakeizu-kawashima.htm

《主な著名な方々》

高祖父:川嶋庄右衛門(地主)

曾祖父:川嶋庄一郎(学習院教授、学習院初等科長)

祖父:川嶋孝彦(内閣官房総務課長、内閣統計局長)

高祖父:池上武輔(会津藩士 会津藩郡奉行)

高祖父:小菅智淵(陸軍工兵大佐、参謀本部陸地測量部初代部長)

曾祖父:池上四郎(大阪市長、朝鮮総督府政務総監)

参考:wikipedia

ざっと見ただけでも、紀子さまの父方のご先祖様は、地主・政治家・大学教授など立派な肩書の方ばかり。

紀子さまの母方の家系は満鉄エリート

ちなみに、紀子さまの母方の家柄は、祖父の時代から満州鉄道に関わるエリート家系。

戦前のエリート会社員として知られる、満州鉄道の会社員の家系です。

詳しくはこちらもクリック↓

 紀子様の母方(川嶋和代)は満鉄一家!韓国との関係は?

川嶋辰彦の息子川嶋舟氏の職業は?

川嶋辰彦さんの息子は川嶋舟(しゅう)さん。

《川嶋舟(かわしま しゅう)》

1973年生まれ(2019年で46歳)

学歴:学習院高等科卒⇒麻布大学獣医学科卒⇒東大大学院獣医学専攻
職業:東京農業大学で農学部デザイン農学科准教授・獣医師
家族離婚歴アリ(子供女の子一人・親権は川嶋舟氏)

▼川嶋舟氏の講演動画▼

紀子さまの7歳年下の弟・川嶋舟(しゅう)さん。

現在は、東京農業大学農学部デザイン農学科准教授として教鞭を執っていますが、

じつは伯父にあたる秋篠宮様も「東京農業大学農学部客員教授」という肩書があり、

ネットでは川嶋家と皇室との繋がりについてモヤモヤ憶測も。

川嶋舟は再婚した?

川嶋舟さんは、私生活では2012年に離婚経験があるシングルファーザー。

一人娘の理孔(りこ)ちゃんの親権は川嶋舟さんに渡り、

都内の実家で両親(川嶋辰彦・和代夫妻)と同居中といわれています。

すでに再婚したのでは?という噂もありましたが、

私が調べた限りでは再婚を決定づける情報はありませんでした。

驚くべきことに川嶋舟氏の離婚理由元嫁「麻紗美さんの不貞」だったそう(-_-;)

お団子の女性 なのなのなさん

キーコの笑顔も引きつっちゃったわ

《詳しくは続きはコチラをクリック↓》

 紀子様弟の離婚理由!ビジネス失敗で皇室利用の噂も?

紀子様には、7歳年下の弟・川嶋舟(しゅう)氏がいます。 東京大学大学院獣医学卒で教授&獣医、人柄も良いと評判で、学歴と職業もカ...

川嶋辰彦はパチンコ社長と韓国へ

紀子さまの父・川嶋辰彦氏といえば、2019年4月、パチンコ経営社長との「韓国旅行」が明らかになりました。

川嶋辰彦さん(79歳)が仲良く二人で「韓国お花見旅行」に行ったお相手の社長(75歳)は、

昭和48年から新潟県上越市でパチンコチェーンを展開する

《三井企画》の社長、三井慶昭(韓国名・金慶昭)氏。

お団子の女性 なのなのなさん

70代シニア同士が女子旅みたいだわね!

「パチンコ」&「韓国」が悪いわけではないですが、

どうもこのパチンコ店社長は、過去に警察沙汰のトラブルに何度も関わっている曰(いわ)く付きの要注意人物ということだそうで。

宮内庁は10年以上も前から「川嶋辰彦氏に苦言を呈していた」とのこと。

学習院大学名誉教授という立派な職業の、紀子さまのご尊父川嶋辰彦さん。

このパチンコ社長とのお付き合いは20年以上になるらしく、

すでに「誰も介入できないただならぬ仲」であることは間違いなさそうです。

《詳しくはこちらをクリック↓》

・韓国パチンコ社長の経歴!被害届を出された過去とは?

川嶋辰彦(紀子様の父親)の家柄や息子の職業!自宅住所まとめ

紀子さまのご尊父・川嶋辰彦さん、そして7歳年下の弟、川嶋舟さんの、

交友関係についてのツッコミが、最近メディアで激しさを増しています。

小室圭さん問題が長引くほど、

「眞子様の母・紀子さまの周りはクリーンだったのか?」

と関心ごとが飛び火。

そんな時期にわざわざ、韓国にパチンコ社長と花見に行ってしまう川嶋辰彦さんは、

かなり脇が甘いように思います。

紀子さまが一日も早く心から笑顔になられることを願っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る