承子さまの結婚相手や式予定はどこ?婚約と噂の顔画像や現在の職業も調査

承子様

3.4年ほど前から高円宮承子様には結婚が噂されているお相手がいらっしゃるとのこと。

高円宮承子様の結婚(婚約)相手の顔画像や職業はどんな男性なのでしょう。

高円宮姉妹の結婚式の場所を調べてみると、意外な場所だったことも発見。

昔はスキャンダル女王のイメージが強かった高円宮承子様も現在32歳。

ちょっと気が早いですが、式予定はいつになるのか早速チェック!

スポンサーリンク

承子様の結婚(婚約)が急がれる理由

「笑いの絶えない明るい家庭を築いていきたい」

と幸せいっぱいに語り、2018年10月29日に結婚式を挙げられた高円宮家の三女・絢子さま。

「絢子さまかわいい!本当にほのぼのする!」

と日本中が沸く中、皇室に関する“おめでたい話”がまだ続きそうな予感。

「絢子様に続いて長女の承子様が、平成が終わる前に婚約されるのではという話があります。お相手は、かねてから交際が続いていたメガバンク系シンクタンクに勤務している男性」 2018/7/18 週刊女性

と週刊誌が報じています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒高円宮絢子様がかわいい!似てる芸能人は?家系図も!

スポンサーリンク

承子様の結婚(婚約)相手ってどんな人?職業&顔画像は

記事によると、承子様は2018年4月中旬に、東京・六本木でデート現場が目撃されていたとのこと。

「六本木ヒルズで開かれていた元プロサッカー選手の中田英寿さんプロデュースの日本酒イベント『CRAFT SAKE WEEK』に、承子様が30歳くらいの男性といらっしゃった」

との目撃情報があり、数年前にも一部週刊誌で、同じ男性との都内での居酒屋デートが何度か報じられていました。

▼2014年週刊新潮で報道された居酒屋デート写真▼

承子様

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/

↓↓↓

承子さま

2014年に週刊新潮で報道されたお写真、承子様も彼氏もとても楽しそう。

承子様の結婚(婚約)相手の職業や出身大学は?

承子様とほぼ同世代と思われる彼氏(お相手)の職業は

「メガバンク系シンクタンクに勤務している男性」

と伝えられています。

メガバンク系シンクタンクとは、凡人の筆者としては少々想像つかないお仕事ですが…。

『メガバンク』というのは、いわゆる大手都市銀行のことなので、

  • 三菱UFJ
  • みずほ
  • 三井住友
  • りそな

などなど。

『シンクタンク』とは、専門家を集めて調査や研究を行い、

政府に政策の提言などをする研究機関のこと。

承子様の彼氏(お相手)の職業は

「大手金融機関系の何らかの研究機関」

ということでしょうかね。(かなりざっくりですけど)

要は、超エリートサラリーマンということだと思います!

承子様の最終学歴は、

“2013年3月 早稲田大国際教養学部を27歳で卒業“

となっていて、翌年の2014年に居酒屋デート報道があるので、

もしかすると同じ早稲田大学つながりだった可能性はありそうですね。

承子様の結婚(婚約)相手の家柄は?母・久子さまが反対?

2018年10月29日に明治神宮で結婚式をされた、承子様のの絢子(あやこ)様。

素敵でお似合いのカップル、ご結婚相手の守谷慧さんもイケメンで優しそう

と誰しも好感を持ちましたね。

絢子様と守谷慧さんの二人は、母の久子様がキューピットとなって知り合ったのですが、

意外にも交際期間は半年未満のスピード結婚でした。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒絢子様の結婚相手がイケメンで経歴や家柄は?馴れ初めも!

それとは逆に、お二人よりも交際期間が長いと言われる、

承子様とメガバンク系シンクタンクにお勤めの男性。

普通なら長女である承子様の結婚の方が先なのでは?と思いますよね。

実はその理由に、母・久子様が承子様の彼を“反対”しているのではとも言われています。

「承子様は宮邸に彼を招き、ご家族に紹介されたことがあるそうなのですが、彼の態度が無遠慮な様子で、母親の久子さまが好感を持っておられないそうです」

皇族であろうと、誰かを好きになって交際することはしかたありませんが、結婚となれば、家族も国民も安心できるお相手がいいと思われているのでしょう。

2018/7/18 週刊女性

これって、どうなんでしょうね。

初めてご挨拶に伺う、彼女の実家。

しかも皇室の方。

そこで態度が良くなかったといわれる彼氏というのは。。

カチコチに緊張されてたのでしょうか。

彼氏の態度以外にも何か問題があったとか?

それとも、彼の家柄は今一つなのでしょうか?

秋篠宮家の眞子様の婚約相手KKさんのこともありますし、気になるところです。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒小室圭の元カノとの破局理由はプリクラ流出?

承子様の現在のお仕事

承子様は2013年3月、早稲田大国際教養学部を27歳で卒業後、『日本ユニセフ協会』学校事業部の常勤嘱託職員として、現在も勤務しています。

2005年3月 学習院女子大学を退学して、イギリス・エディンバラ大学に本科生として入学

2008年7月 エディンバラ大学を中退して、イギリスから帰国

2008年9月 早稲田大学国際教養学部に編入学ではなく、1年生として再入学

2013年3月 早稲田大国際教養学部を27歳で卒業

退学・中退・再入学を経て、少々遠回りがあったようです。

承子様は、小学校~大学まではずっと皇室御用達の学習院だったのに、

よほど学習院がつまらなかったんでしょう。

遠回りした学歴の理由は他にも、“奔放プリンセス”としての過去のスキャンダルが大きく影響したとも。

承子様は、イギリスのエディンバラ大学に留学中の2007年に『ミクシィ』というSNSで、

ご本人が書いたとされるプロフィールや日記が週刊誌に「大発掘」されてしまいました。

《王様ゲームやったけどエロ系なし》

《男の人2人にナンパされた》

《ヤモリの刺青入れたいんだけど~》

とボヤきまくった赤裸々な日記の暴露で、

すっかり”スキャンダル女王・承子”として認知されてしまいました(*_*;

《スキャンダル詳細はこちら!クリック↓↓》

⇒承子様スキャンダル!留学時のタトゥー茶髪がヤバすぎた

とはいえ、そんな「大発掘事件」が起こったのも10年以上前の話。

現在はしっかり将来を見据えていらっしゃるからこそ、

ご結婚の話も出てきたのだと思います。。。

スポンサーリンク

承子様・結婚式会場はどこ?

気が早いですが、承子様の結婚式はどこの会場になるのでしょう。

勝手に予想してみたかったのですが、次女の典子様、三女の絢子様の例をみても、

お相手の方のお仕事や住んでる場所によって左右されるようなので、

現時点では予想が難しかったですね(#^.^#)

高円宮家の次女・典子様の場合

2014年10月5日、典子様と出雲大社権宮司(ごんぐうじ)千家国麿さんが、

出雲大社で結婚式を挙げられました。

言ってみれば「夫の職場」でそのまま結婚式を挙げられたということですね。

10月6日、披露宴として松江市の『ホテル一畑』で約300人を招待し地元関係者向け、

10月8日、晩さん会として皇族や三権の長など61人が出席。

《次女・典子さんの近況はコチラ↓》

⇒千家国麿&典子さんは別居中なの?入院でうつの噂あり!

高円宮家の三女・絢子様の場合

2018年10月29日、絢子様と、東京都在住守谷慧(もりやけい)さんとは明治神宮で結婚式を挙げられました。

お二人は、結婚披露宴は行わわず『晩さん会』のみ。

10月30日に、東京都千代田区の『ホテルニューオータニ』にて、

皇族や安倍首相ら約70名が招かれました。

承子様は結婚できない?スキャンダル女王の現在は母の教えに従順か

高円宮家は、母・久子さまの教育方針として、

“恋愛と結婚は別”

というお考えがあるとのこと。

⇒高円宮久子様の三姉妹(承子・典子・絢子)の結婚条件とは?

高円宮久子様の子供は3人姉妹、承子女王・典子女王・絢子女王です。 久子様は、夫・憲仁(のりひと)親王との結婚がとても幸せな恋愛...

皇族であろうと、誰かを好きになって交際することは仕方ないものの、

結婚となれば、家族も国民も安心できるお相手がいいという考えだそうです。

だからこそ、三女・絢子様のお相手もしっかり吟味。

守谷慧さんを「発掘」したのは、絢子様の母・久子さま。

高円宮邸で開かれていたパーティーやお茶会に招き、見定めをされた方でした。

娘の結婚相手にはきっとこだわりがあるのでしょう。

また、承子様も直撃取材を受けた際、「結婚と交際は別です」と答えていて

自身も母・久子様と同じ考えであることをインタビューで応えていらっしゃいます。

もしかしたら承子様は、若い時の留学タトゥー流出スキャンダルを反省して、

現在は忠実に母の教えを守る娘になったため、

33歳までご結婚を決断できなかったのかもしれません。

あるいは、今の承子さまの彼氏(お相手)の家柄が今一つなので、

結婚に踏み切れない何かがあるのかも?

秋篠宮家の眞子様の婚約相手・小室圭さんのこともありますし、

承子様のご結婚の今後が気になるところです。

高円宮承子女王プロフィール

承子さま

photo by Kounosu1,2011,Princess Tsuguko appeared the “Visit of the General Public to the Palace for the New Year Greeting” at the Tokyo Imperial Palace in Chiyoda Ward, Tōkyō Metropoli

地位:高円宮憲仁親王第1女子(大正天皇曾孫)
名前:承子
身分:女王
呼称:殿下
お印:萩
出生: 1986年3月8日(2019年で33歳)
父親:故・高円宮憲仁親王
母親:高円宮妃久子
妹:典子さん(出雲国造家の千家国麿氏と2014年結婚)
絢子さん(日本郵船社員の守谷慧氏と2018年結婚)

高円宮ご夫妻の長女としてご誕生された承子女王。

学習院女子高等科からイギリス留学ののち、皇族として生まれた方では初めて早稲田大進学し、2013年3月27歳で卒業。

現在日本ユニセフ協会で勤務の傍ら、日本各地で子供の貧困問題に関する講演活動なども行っていらっしゃいます。

2019年からは全日本アーチェリー連盟、日本スカッシュ協会の名誉総裁を母の久子さまから引き継がれています。

承子様の結婚相手や式予定は?婚約と噂の顔画像や現在の職業も調査まとめ

◆承子様の結婚相手は、今のところ“30代くらいのメガバンク系シンクタンクに勤務”という情報しかない

◆承子様は過去スキャンダル女王の異名があったが、現在は母の教えを守って婚期のタイミングを考えている可能性あり

これからも承子様については、情報を追ってみたいと思います!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る