佳子様のイギリス留学生活はブーイングだった?帰国後太った噂も!

佳子様イギリスイメージ

佳子さまが、ICU在学中にイギリス留学をして帰国したのは、2018年6月。

イギリス留学では、人生初のSP(付き人)無しの海外生活たっだとのこと。

帰国後は、よほどエンジョイされたのか「可愛いけど太った?」と若干のブーイングの声も。

お団子の女性 なのなのなさん

ヲタには、佳子様が青い目のオトコにナンパされないか心配でブーイングだったわ!

当時佳子さま22歳。

一般大学生と同じように、誰にも監視されず友達とショッピングしたり、学生寮で自炊したり、

海外生活で英語力を磨いて自分の可能性を広げたい!と思われたのですね。

あ!そうそう、皇族メンバーで英語スピーチの達人といえば、

皇后雅子さまではなく、同じくイギリス留学経験のある高円宮久子さま(65歳)。

お若い佳子さまも、留学生活を通して、久子さまに匹敵するくらい英語がお上手になられたかと思いますが…世間の反応は如何に。

スポンサーリンク

佳子様イギリス留学・期間や帰国はいつだった?

秋篠宮家の次女・佳子内親王こと佳子様(当時22歳)がイギリス留学をされた期間は

2017年9月~2018年6月

までの約10か月間でした。

在学中の国際基督教大学(ICU)の交換留学プログラムの一環でした。

留学先はイギリスのリーズ大学。

イギリスのリーズ大学(University of Leeds)とは、

2019年度世界大学ランキング(QS World University Rankings 2019)で100位にランクインするほど優秀な大学です。

日本のプリンセスの留学とあり、現地の英メディア『インデペンデント』や『BBC』でも「日本のプリンセスの留学」として大々的に取り上げました。

スポンサーリンク

佳子様の留学先・リーズ大学とは

佳子様が留学されたイギリスのリーズ大学とはどんな大学だったんでしょう。

リーズ大学(University of Leeds) は英国ウェスト・ヨークシャー州リーズ市にある国立大学。

ロンドンからは北へ約300㎞のところ、電車だと2~3時間かかる地方都市です。

Leeds School of Medicine(1831年創立)とYorkshire College of Science(1874年創立)が起源で150年以上の歴史ある大学です。

有名なトールキン(作家・言語学者)が教鞭にたっていたことでも知られ、英国でも有数の規模を誇る33,000人以上の学生が在籍し、ノーベル賞受賞者も2名輩出しています。

▼建物は赤レンガが特徴的、イギリスの歴史を感じますね。

▼毎年6,000人以上の留学生を受け入れ、大学は多種多様な文化が溢れています

リーズ大学の留学生は、リーズ大学学士課程の正規学生と一緒に授業を受けるシステム。

留学生といえど、ネイティブの大学生と一緒に大学の正規の授業を受けます。

ですので、それについていけるほどの英語力が無いと留学することすらできないはず。

佳子様の英語力はよほどのものだと思います。

9か月間の留学で、英語力にも一層磨きがかかったことでしょう。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

佳子様の英語力が下手すぎ?私服画像やプライベートも!

佳子様が学んだ学部

佳子様はこのリーズ大学で選択された学部は

芸術・人文・文化学部(Faculty of Humanities and Cultures) 文化産業学科(School of Performance and Cultural Industries)
  • 舞台芸術
  • 舞台運営に関するビジネス論
  • 心理学

などを選択されました。

舞台芸術に関する講義、大学所属のダンススタジオや劇場施設で、舞台制作や舞台照明など、裏方の技術や仕事についても理解を深められたのだと思います。

佳子様といえば中学のころまではフィギュアスケートを、高校からはヒップホップダンスをされるほどアクティブな方。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒佳子様幼少期のスケートお宝動画!写真集も話題!

⇒佳子様のダンススクール画像は?公民館の場所はどこ?

心理学や芸術などにも関心をお持ちで、舞台や演劇の世界についても通じるものがあるので、より一層幅広い分野について学ばれたのではないでしょうか。

佳子様の留学・日本や現地では歓迎?ブーイング?

現地イギリスの一般の人からのコメントでは

「佳子さまのようなかわいい女性が来れば、キャンパスは華やぐでしょう」

という好意的な意見が書き込まれる一方で、

「彼女のような“移民”が来るなら(トランプの宣言のように)“壁”を作らなければ!」
「ロイヤルファミリーなのにイギリス訛りの英語を勉強したいとは驚きだね!」

なんてちょっと皮肉のブーイングも。

日本と違って、イギリスは伝統的な階級社会。

とくに貧困層に人たちにとっては、イギリス王室に重ねて、ロイヤルファミリーに対する批判は少なからずあったようです。

いっぽう日本では。

「自分もも佳子様と同じキャンパスで勉強したい」

「佳子様お気をつけて!」

「イギリスで彼氏みつけて国際結婚とかしないで…」

と、違う意味で心配の声も(笑)

スポンサーリンク

佳子様のイギリス留学生活は男女混合の大学寮だった

佳子様は留学中、どんなところに滞在されていたのでしょう。

もちろん日本にいた時のように、身の回りのお世話をしてくれる人はいません。

佳子様は留学中、リーズ大学キャンパス内にある男女混合の大学寮で生活されていました。

600名を超えるリーズ大学寮は、共用スペースや、娯楽施設も整った食事付きの施設。

・寮の玄関は専用キーが必要でセキュリティ万全
・共有キッチンあり
・共用ルームにはビリヤード台
・個室はシャワートイレ付き
・個室はベッドや机、Wifi完備

などなど、至れり尽くせり。

外国人学生が多い大学寮で、さまざまなバックグラウンドの人種の人とカジュアルに出会える場ですので、

佳子様も国際交流を通して、英語だけでなくご自身の視野を広げるためにもプラスになったのではないでしょうか。

佳子様が生活用品店でお買い物!画像

リーズ大学は、日本人の多いロンドンからずっと離れた地方都市にあります。

街行く人も、現地の人だけでなく日本人でさえ、まさか日本のプリンセスだと気づく人はいなかったのではないでしょうか。

▼生活用品店を購入し街を歩く佳子様

佳子様

引用:http://www.jprime.jp/articles/-/10689

佳子様のイギリス留学中はSP(付き人)はついた?

佳子様は、日本にいれば、公務だの婚約話だの色んなウワサをされて、護衛のSP(付き人)と言われる私服警官も常に一緒。

しかし、佳子様のイギリス留学中はSP(付き人)はいませんでした

週刊紙の報道情報によれば、佳子様は

・学内の食堂で他の学生と普通に気軽におしゃべり

・生活用品グッズを購入

・日本留学生の交流会にも頻繁に参加

・留学中の休みを利用してお友達と一緒にポルトガルやスペインにも旅行

など、

実際に佳子様は、イギリス留学中はSP(付き人)や護衛なしで、大学や寮生活のほか、ショッピングや友達との食事などの外出も自由されたようです。

日本にいればろくに街をで歩くなんで出来ず、さぞかし窮屈な毎日でしたでしょうから、23歳という若いひととき、のびのびと留学生活を楽しまれたと思います。

佳子様が帰国後太った・激太りの噂

佳子様は、2018年6月15日に無事イギリスから帰国され、9月より国際基督教大学(ICU)に復学されました。

佳子様が留学先のイギリスから帰国時、空港での様子が報道されましたが、その写真を見て

「ちょっとお太りになられたのでは?」

と話題になっていましたね。

たしかに、出国時よりお顔がふっくらしているような?

▼帰国直後の様子

▼ご出発前の様子

佳子様

欧米の食文化は和食と違いカロリーも高くなりがち。

量も多いのでアメリカ人やイギリス人と同じような食生活をしていると普通に太ります。

イギリスの食事というと肉料理にフライドポテト、付け合わせは少量の野菜と食後には甘いデザート(チョケーキとかアップルパイなど)いうのが典型的。

聞くだけでカロリー過剰になるようなメニューですよね。

加えてイギリスは『ティータイム』文化ですから、おやつに甘いケーキやビスケットを食べる人が多いので、実は国民の肥満度も高めなんだとか。

でも、私から見れはちょっとふっくらしたお顔の方がかわいくて健康的に見えますし、なによりまだ23歳とお若いので、今くらいが丁度いいと思います。

スポンサーリンク

佳子様が可愛いすぎ!彼氏や婚約者は?

佳子様と言えば『美しすぎる日本のプリンセス』として、大学での勉強の様子だけでなく、メイクやファッションなどプライベートなこともすぐに話題となります。

佳子様の彼氏

姉の眞子様は小室圭さんとのご婚約が2020年に延期となったことで話題ですが、

佳子様には現在彼氏や婚約者の情報はまだないようです。

▼ICUのサークル活動時に彼氏と噂されるお相手写真

佳子様

お相手の男性は

・大学の同級生でサッカー部でタレントの上地雄輔似

なんて一部週刊誌報道もありましたが、信ぴょう性は低かったようです(^^♪

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

佳子様と彼氏画像&すっぴん写真は?メイクはアイプチ?

メイクはアイテープ(アイプチ)使用?

佳子様は歌手の倉木麻衣さんに似てる!とも言われていて、とにかく容姿が美しいと話題。

メイクはアイテープ(アイプチ)を使って二重にしてる?とのうわさも~!

もしそうであっても、今どき当たり前ですし、逆に女子からすれば

「佳子様も可愛くご自分を見せる工夫をされてるんだなぁ」

って好感持てますよね(笑)

▼佳子様のすっぴん時と噂されるお写真

佳子様

スポンサーリンク

佳子様ICU卒業時の発言が「ブーイング」で大炎上

2019年3月22日、佳子様は無事に、ICU(国際基督教大学)をご卒業。

まずは、お美しいアカデミックな動画を

イギリス留学から帰国直後のふっくらしたお顔に比べて、元に戻られたようにお見受けします。

ICUご卒業にあたって佳子様は、宮内庁の「宮内記者会」からの質問に、書面で回答されたのですが…

この時の回答内容が、ブーイングで炎上さわぎに発展してしまいました。

「お答えするつもりはございません」

佳子様は、ご自身の結婚時期や、お相手(彼氏)がいるかについては、

「遅過ぎずできれば良いと考えています」

「このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません」

とピシャリ。

「姉の一個人としての希望をかなえてほしい」

姉・眞子様と小室圭さんとの結婚については、

「私は、結婚は当人の気持ちが重要であると考えています」

「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」

と、意味的に「国民感情よりも、一個人の希望を優先すべき」というご回答。

佳子様のご発言に対してネットの反応

佳子様の回答(ご発言)について、

「言いたいことは分かる、一般社会なら彼氏のことを聞くなんてセクハラだし」

「結婚はやっぱ好きな人としたいよね」

と同情する声も多いものの、

「やはり、もう少し国民感情に歩み寄った表現や言い方があったのでは?」

という意見が多数ありました。

佳子様のイギリス留学生活はブーイングだった?帰国後太った噂も!まとめ

10か月間という長期に及んだ佳子様のイギリス留学生活。

何よりもSP(付き人)無しで、ケガやトラブルに巻き込まれることなく無事に帰国されたことが良かったと思います。

確かにイギリスからご帰国直後のお顔はふっくらされ、ICUご卒業時には違う意味でのブーイングはありましたが…相変わらずお美しいですね。

これから海外へのご公務も増えて、英語を披露される機会も多いと思いますので、ますます佳子様のご活躍が期待できそうです。

スポンサーリンク

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

⇒久子様の英語力が「日本一」!スピーチ動画と原文を解説

⇒雅子様の英語力レベルや学歴調査!話せない噂が出たのはなぜ?

⇒佳子様の英語力が下手な噂?かわいい私服画像やプライベートも

⇒佳子様のキス画像&すっぴん写真は?メイクはアイプチの噂も!

⇒佳子様の学習院大学の中退とICU編入の真相は?

⇒眞子様の元彼氏・山守凌平の現在!キス画像流出の相手は誰?

⇒眞子様・小室圭・母親の現在は?結婚反対で結局どうなる?

⇒眞子様が婚約破棄したら慰謝料発生?反対理由がかわいそう!

スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る