ワンオク(ONE OK ROCK)takaのジャニーズ不祥事と性同一性障害の関係は?

ワンオク

ONE OK ROCK(ワンオクロック)のtakaこと森内貴寛さん。

もともとジャニーズ所属で、不祥事を起こして退所した過去があります。

そして「ONE OK ROCK taka」と調べると「性同一性障害」という言葉も検索されていますが、どんな関係があるんでしょう。

今回は、takaさんのジャニーズ時代の不祥事や性同一性障害の関係について、

また熱愛で結婚間近と噂の浅田舞さんについてもお伝えします。

スポンサーリンク

ワンオク(ONE OK ROCK)とは

2005年にデビューした人気ロックバンドONE OK ROCK(ワンオクロック)。

愛称「ワンオク」

ツイッター画像・左から

名前 担当 本名 誕生日
Tomoya ドラムス 神吉智也(かんき ともや) 1987.6.27
Toru ギター 山下亨(やました とおる) 1988.12.7
Taka ボーカル 森内貴寛(もりうち たかひろ) 1988.4.17
Ryota ベース 小浜良太(こはま りょうた) 1989.9.4

現在4人組のワンオクは、日本ではA-Sketch、アメリカではフュエルド・バイ・ラーメンというレコード会社に所属し、

20~30代の若い世代を中心に絶大な支持を受けています。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

ワンオクロック・タカの英語力がうまい理由は?海外の反応も

ワンオク(ONE OK ROCK/ワンオクロック)のタカこと森内貴寛さんの英語力が、ネイティブと思えるくらい流ちょうなので、 「タカが...

スポンサーリンク

ワンオクtakaこと森内貴寛は元ジャニーズのNEWS!

ワンオクのボーカルのTakaは、実は元ジャニーズのNEWS初期メンバーで、当時は本名の

「森内貴寛(もりうち たかひろ)」

で活動をしていました。

そして、2005年に離婚した森進一・森昌子元夫妻の長男であることは、ジャニーズデビュー時から知られていました。

いわゆる「2世タレント」ですが、ずば抜けた才能や破天荒振りが、またまた話題なんです。

森内貴寛(ワンオクtaka)のジャニーズ時代!

今や海外でも人気の日本のロックバンド・ワンオク(ONE OK ROCK)。

その中でも、圧倒的な存在感を放つボーカルのTakaさんは、ジャニーズグループのNEWSメンバーとしてアイドル活動をしていた時代もありました。

Takaこと森内貴寛(もりうちたかひろ)さんがジャニーズ事務所に所属していたのは、

2001年~2003年まで

の短期間。

2005年5月からはワンオク(ONE OK ROCK)に加入しますが、ジャニーズ時代はどんな活躍で、そして一体に何があったんでしょう。

takaがジャニーズに入ったきっかけ

Takaさんがジャニーズに入ろうと思ったきっかけは、少年隊の舞台を父の森進一さんと観に行ったことから。

当時のTakaさんは、まだ小学生の高学年。

「パパ、ぼくも踊りたい!」

そのひと言で、ジャニーズの養成所に通い始めたそうです。

takaさんは、歌手である両親の影響もあったかもしれませんが、自ら芸能界の世界に興味を持ったんですね。

「あくまで学業優先で」

という条件で、両親を説得しジャニーズ入りしたtakaこと森内貴寛(もりうちたかひろ)さん。

すると、天性のリズム感の良さや音楽の才能がメキメキ開花、2003年9月には山下智久さん率いるNEWSの初代メンバーに抜擢。

2013年11月にはシングル「NEWSニッポン」でCDデビューします↓

元々NEWSのメンバーは9人。

小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久、手 越祐也、森内貴寛、内博貴、草野博紀、錦戸亮、山下智久

関ジャニ∞の初期メンバーで内博貴さんや、錦戸亮さんもいたんですね。

が、NEWSメンバーは一人抜け、また一人抜け、

現在では、

小山慶一郎、加藤 シゲアキ、増田貴久、手越祐也

の4名になっています。

ジャニーズ時代から歌唱力が注目されていたtaka

短いジャニーズ時代ではありましたが、当時からTakaさんの歌唱力は抜群でした。

NEWSでも、たびたびソロで歌う機会に恵まれていました。

▼Takaさんのジャニーズ時代の奇跡のような歌声

上手すぎてジャニーズの曲っぽくないですね。衣装も、昭和の歌謡感すごい。汗

takaさんが上手すぎて、横で山ピーが歌うと

「山Pやめて~…タカの声が聴きたい…」

とちょっと残念な感じになってしまっています。(笑)

決して下手ではないですが、takaさんが上手すぎます。

これは、すごい。

スポンサーリンク

ワンオクtakaの弟(三男)HIROもジャニーズだった!

takaさんは、森進一さんと森昌子さん元夫妻の3人兄弟の長男。

長男(1988年生)…森内貴寛  ワンオクtaka

次男…森内智寛、テレビ東京に勤務するサラリーマン

三男(1994年生)…森内寛樹 ロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカルHiro

三男のHiroさんは、takaさんがNEWS時代、2002年~2005年までジャニーズジュニアにいて、当時8歳で「最年少ジャニーズジュニア」としても話題に。

もしかしたら、兄takaさんの不祥事がなければ、ジャニーズとしてデビューしていたかもしれません。

でも、今の活躍ぶりを見てみると… 

歌唱力・やばい、やばい、やばーーーい!!(語彙力ww)

「音域も幅広いし、takaとはまた違ったかっこよさがある」

「ワンオクtakaの弟と思って聴いてみたら、ハマりそう」

「4年後ワンオクを超えるバンドになる!」

と、期待の声多数。兄弟で、すばらしい才能、これからもワンオクと一緒に注目ですね!

ワンオクtakaの弟(次男)はテレ東社員のサラリーマン

takaさんのもう一人の弟の名前は森内智寛さん。

テレビ東京の社員で、サラリーマンをしている一般人です。

AD時代には、とんねるずの番組に関わっていて、とんねるずの二人に

「(森進一さんの代表曲の)おふくろさん歌ってくれよ~」

といじられていたんだとか。(笑)

すでに結婚もされているようで、これからもメディアを支えるお仕事として、頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

森内貴寛・3ヶ月でジャニーズ脱退の不祥事理由

当時、NEWSのメンバー9人の中でも、ずば抜けて歌唱力があったTaka。

しかし結成から3ヶ月もたたない2003年12月にNEWSから脱退し、ジャニーズからも退所しています。

理由は、表向きの脱退理由は”学業に専念するため”でしたが、

実は、女性問題と喫煙という荒れたスキャンダルが原因でした。

takaのジャニーズ時代に起こした不祥事とは

当時の週刊誌ブブカに、

  • 未成年での喫煙
  • 未成年での飲酒
  • 茶髪
  • 女性との上半身裸の写真

など、すべてのヤンキー要素が詰まった様子を掲載され、大スキャンダルに。

この辺のゴタゴタは、違うサイトでいくらでも画像付きで紹介されているので、割愛します。

画像が見たい人は、

ワンオク・taka・不祥事

のリンクを貼っておきますので、あとからゆっくり見てみてください。(笑)

もちろん、周りの大人はカンカン( ;∀;)

ジャニーさんには、「学業優先」という名目で事務所を自主退所させられ、

父・森進一さんには「出ていけ!」とぶん殴られ、『勘当』されて…

結局takaは、

高校を辞めて、家出をし、ますます荒れた生活に。

17歳、思春期真っ只中。

当時のことを、takaさんは、

「親の七光り扱いを(ジャニーズ時代の)3年間ずっとされて、本当に悔しかった」

とも語っています。

「学業優先」で最初は真面目な優等生だったtakaですが、芸能界という華やかな世界にはいってから、変わってしまったんでしょうね。

ワンオク(ONE OK ROCK)との出会いで人生が一変

ここまでだと、本当にどうしようもない『二世バカ息子』で終わっていたtakaさん。

でも、ジャニーズを辞めて、高校も辞めて、ぜーんぶリセット。

そして、アルバイトをしながら、音楽学校に通うようになってからtakaさんの人生が変わりだします。

ちなみに、takaさんが作詞作曲した、ワンオクの有名な曲

『欲望に満ちた青年団』

というのはジャニーズのことをうたった曲で、takaさんがジャニーズに所属している時にかいた曲だそうです。

『欲望に満ちた青年団』・・・

ジャニーズにいたtakaさんにしか作れない曲。

あんなに爽やかで天使のような笑顔の裏側には、大人の世界のドロドロな事情ががあるんでしょうねぇ(;´・ω・)

takaさんは、どんなことがあっても、音楽への情熱だけは消えず、学生時代の仲間とバンド活動を続け、現在のワンオクのメンバーToruと出会います。

それが、takaにとって大きな転機となりました。

2005年にToruを中心にバンドが結成、そこにtakaが加入し

「ONE OK ROCK」

は始動しました。

そして、今。

結成から5年で日本武道館、7年目には横浜アリーナ、8年目にはヨーロッパとアジアで単独公演を果たします。

2日間で約6万人を動員した横浜スタジアムでのライブ、アメリカでの活発な活動など、その躍進は目覚ましく、今や世界のONE OK ROCK/ワンオクロックに。

そこには、もう、

「takaは親の七光り」

と揶揄する人は、一人もいません。

▼今はこんなにノリノリな笑顔で、息子のTシャツをきてライブに行きたいという眩しい笑顔の森進一さんです

View this post on Instagram

アジアツァー応援に行こうかな…(笑)

A post shared by 森進一 (@morichan_desu) on

ワンオク(ONE OK ROCK)takaがgenkingの性同一性障害に…

「ワンオクtaka」と調べると「性同一性障害」という言葉も一緒に検索されているようです。

性同一性障害というと、最近よく耳にする言葉で

「カミングアウトする」

とも言われますね。

日本も昔に比べて芸能人など、随分とカミングアウトする人も多いように思います。

結論は、ワンオクのtakaさんが、性同一性障害を告白ということではありません。

タレントの『GENKING』さんがインスタグラムで、自身の病名「性同一性障害」をカミングアウトに対しての、takaのコメントがかっこいい!話題になったことがあったのです。

まずは、GENKINGさんのインスタグラムの投稿を…!

View this post on Instagram

あたしのオカマは病気です‼️ 同じ悩みの方は病気とか言われて嫌な気分にしてしまったらごめんなさい。 けど今のあたしは病気って言われた方が気持ちが楽なのね。 載せるか悩んだけど、こゆ勇気を出す事で変わる気がする バイキングに出てからも実は本調子になれてないの 正直今でも自分の性が嫌だなって何度も思う ネットを見てエゴサーチなんかしなきゃ良いのに見ちゃう そこには胸がえぐられる位の嫌な事が書いてあって、幼い頃の言葉のいじめを思い出すのね 何度も言いたい事は、なりたくてなったんじゃないって事 本来は女の子に生まれてくるべきだったって事 生まれつき障害がある子と比べてはダメだと思うけど、あたしは同じだと思ってる。 幼稚園の時から女の子のアニメしか見れなくて、お絵描きも女の子✍ それを周りからオカマとか男らしくって2.3歳から言われ今日まで生きてくる辛さが分かる⁉️ おばあちゃんにお祝いで買ってもらったランドセルが黒色で泣ける気持ちが分かる⁉️ 好きな人が出来ても、殆どは叶わない辛い恋をする気持ちが分かる⁉️ TVで僕って言ってしまうのはそんな自分自身を認めきれてないんだと思う。 あたしって言うと、男のくせにきもいなって言われてた頃みたいにまた言われんじゃないかとかさ笑 周りを気にしすぎてるよね けど、仕方ないやん。 小さい時からオカマ隠すの必死で人の顔色ばっか見て生活してたんだから。 りぼんって漫画の付録の筆箱が欲しくて、学校に持って行ったら馬鹿にされ、それでも家でずっと使ってたな ドラゴンボールやスラムダンクを見てないあたしは男子の会話に入れなくてね笑 休み時間もドッジボールが大嫌いでお腹痛いフリをして逃げたり笑 ゴム跳びが一番好きだった 初めて入った部活はサッカー部で入った理由もサッカーソックスをルーズソックスみたいに履きたくて ボールが飛んでくるのが怖くて1日で辞めたけど 人って本当に辛かった記憶は今でも鮮明に覚えてる。 TVに出てからも同じで、ユニセックス系ですとか言ってまた本来の自分隠してみたり 僕って言ってみたり そんな自分らしく生きれない毎日が嫌だってなったから 去年の夏くらいから徐々に本来のあたしを出しはじめたの。 スカート姿を投稿したり、TVでは出さなかったけど。 性の悩みで苦しんだり、何か言われても気にしてないフリをして毎日笑ってるのはたまに苦しくなるよ。 けどね、生きるしかないんだよね けど、辛い事がやっぱり多いから、事故にあわないかなとか飛行機落ちないかなとかそんな馬鹿な事ばっか毎日思ってた。 自分で終わらす勇気なんかないミジンコみたいな小心者 TVですら小心者すぎて本来の自分を出し切れてないのに そんな自分が嫌で毎日変わりたいって思ってる‼️ 今まではコンプレックスや嫌な部分を隠して格好つけてたけど、この投稿みたいに出したくない部分をあえて出すと、今日からまた変われるんじゃないかな?って思える 悪い事してないのに大人になった今でも、人の目を気にしてコソコソ生きるなんてやだー。。。 死ぬまでこの悩みが無くなる事はきっとないけど、まあこんな人生も良かったなって思える日が増えたらいいな。 生きてる人生で寝る前はいつも寂しい気持ちになるんだよ。 だから自分で自分を甘やかさないと辛いもん こんな風に勇気を出す気分にしてくれたのは、さっきのみんなからのコメントを読んだから 1人で生きるには辛い人生だから、こうして数え切れない人が優しいコメントをくれたりするかな 本当に幸せ者で恵まれてるのに、それだけじゃ満たされてない私は馬鹿野朗だね けど辛い気持ちがもっと可愛くなろ、綺麗になろって原動力になるし、マイナスな事は結果プラスに繋がるんだよね ➕は➖から書くもんね✍ ドラえもんよりずっとみんなからのコメント読んでたら、ドラえもん終わってたよ ばかやろ私w あっ決して病んでませんからね笑 病んでたらあんなぶりっ子セルフィできないから ただ、みんなのコメントにある女の子らしくなったとかの本質の気持ちを伝えたくなっただけ❤️ そして、どんな時も同じ悩みにぶつかって未だに苦しく悲しくなるだけ 結末はいつだって悲しかったから 今日はもう寝るよ おやすみなさい‼️ #診断された10月28日嬉しかったな❤️ #病気って診断されて楽になった #あたしのオカマは生まれつきの病気です #整形手術みたいに直せたら心も豊かになるのにな。 #病気の人を馬鹿にする人は寂しいな。 #この日もじゅんこは泣いてた #たいへーん^o^ #この投稿は相当な勇気が必要だったけどあたし強くならなきゃだから #この投稿は家族を悲しませてしまうよね #孫も見せてあげれないなんて #ママごめんね。

A post shared by ❤︎❤︎ (@_genking_) on

長い長いコメントに添えられているのは、

GENKINGさんが、2016年(平成28年)10月28日付けで「性同一性障害」という病気と告げられた時の診断書です。

GENKINGさんは、この診断を受けてから性同一性障害をカミングアウトするかどうか、すごく悩んだ様子がわかります。

「今のあたしは病気って言われた方が気持ちがラク」

という言葉に、どこかスッキリと安堵感も漂っています。

このインスタグラムの投稿には、フォロワーだけでなく芸能人からも5,000件以上のコメントが寄せられました。

もちろん。誹謗中傷や、厳しいコメントもありましたが、

「ありのままの自分でいいとおもう!」

「自信もって!大好きです。応援してます」

「アンチがいても負けないで」

と、応援の声が多数。

また、同じ様な悩みの方からのコメントが多く感じられました。

そんな多くのコメントの中でも、友人であるワンオク(ONE OK ROCK)takaさんのコメントが…

10.28 happy birthday

のたった一言でした。

GENKINGインスタスクリーンショット

なんとも『粋』というか、ダラダラと書くより、ものすごくメッセージが強いなぁと感じます。

「生まれ変わってよかったじゃん!」

「10月28日が新しい誕生日だよ」

という事でしょうかね。

そして、筆者が個人的に感じたことですが、GENKINGさんは、性同一性障害をカミングアウトをした日から、ますます綺麗になっていると思います。

スポンサーリンク

ワンオク(ONE OK ROCK)takaのプロフィール

View this post on Instagram

久々の実家! @morichan_desu

A post shared by Taka (@10969taka) on

活動名:Taka
本名:森内貴寛(もりうちたかひろ)
出身地:東京都
生年月日:1988年4月17日
学歴:慶應義塾湘南藤沢高等部中退
デビュー:2003年
所属事務所:アミューズ(2006年~)
元所属事務所:ジャニーズ(2001年~2003年)

【家族】

父親・森進一/母親・森昌子
上の弟:テレビ東京勤務のサラリーマン
下の弟:MY FIRST STORYのHiro(森内寛樹)

ワンオク(ONE OK ROCK)takaの彼女・浅田舞と結婚間近?

takaさんといえば、2018年の春から、浅田舞さんと結婚説がでてきますね。

(ワンオクのtakaは)今年4月、「週刊文春」によって浅田舞とのお泊まり愛が報じられ、その後も「フライデー」が半同棲生活をスクープした。また最近、浅田の行動が「結婚を決断したのではないか」と注目を集めているという。

2018/12/29 Yahoo!ニュース

記事によると、浅田舞さんは2018年になって、妹の浅田真央さんが演出をするアイスショーを卒業、さらに長年レギュラーだったローカル報道番組『ニュースOne』を降板。

スケートとキャスターをどちらも立て続けに辞めたことで

『両方辞めるってことは結婚としか考えられない』

と言われているそうです。

takaさんも浅田舞さんも、二人とも1988年生まれの30歳の節目年。

そっと見守ってあげましょう🎵

ワンオク(ONEOKROCK)takaのジャニーズ不祥事と性同一性障害とは?まとめ

ワンオク(ONE OK ROCK)takaこと森内貴寛(もりうち たかひろ)さんは、

2001年(13歳)~2003年(15歳)までの3年間、ジャニーズ事務所に所属、NEWSの初期メンバーでもありました。

喫煙・飲酒・女性問題などの素行不良でジャニーズを退所、高校も中退して荒れた思春期でした。

でも、今はもう「親の七光り」という人は誰もいませんね。

これからも、ワンオクの音楽やtakaさんを応援していきたいと思います。

《関連記事はこちら!クリック↓↓》

ワンオクロック・タカの英語力がうまい理由は?海外の反応も

ワンオク(ONE OK ROCK/ワンオクロック)のタカこと森内貴寛さんの英語力が、ネイティブと思えるくらい流ちょうなので、 「タカが...
スポンサーリンク&関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る